FC2ブログ

秋のお出かけ・2017

出かけてから一ヶ月近く過ぎてしまったのですが、本日、
カッパーマンと仲間たち・出張レポートその75、
秋のお出かけ・2017」をアップ出来ました。
家族親戚の一部が集まり、墓参りとお寺、食事会などありましたが、
カッパーマンぷちはその間、家でビッグかっぱたちとお留守番です。

鶏のたたきが好きなので、思う存分食べました。
家族では私以外の者はこれが好きじゃないので、
私にだけ大量に盛られています。
うまそうだ

今回はじめて利用した空港、「矢場とん」の横綱豚さんがいました。
赤いキャリーケースが、なかなか似合っています。
お出迎え

そして、麦みそ、八女茶、知覧茶など買って持ち帰りました。
この知覧茶は安かったのですがとても美味しかったです。
いろいろ買いました
他にも空港で買った鯨ようかんと飫肥天、母が持たせてくれたパンなど、
帰りのかばんが異様に重たくなっておりました。

またね
カッパーマン:「また会える日まで、ガンバル!」

ビッグかっぱたちの元を遠く離れても、
カッパーマンたちは、いっしょうけんめい、がんばります。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カッパーマン君ビッグかっぱちゃんに会えたんだね。
ビッグかっぱちゃんは本当に心が広いカッパさんって体からにじみ出てて私はファンです。うちのぼしゅは嘴ふわふわしてませんでした。残念
私はアイマスクが一番好きです。私もカッパーマン君になってアイマスクして寝てみたい。
鶏のたたきって初めて見ました。味付けは何ですか?美味しそうです。
矢場とんの豚さん、ぶたの子ピローに見せてあげたい!
鯨羊羹噂では知ってました。当日賞味期限・・・e-330

No title

トレードマークとなっているカッパーマンくんのお帽子とマントですが
やっぱりビッグかっぱちゃんたちのいる癒しの場所で
それらを外している時が、一番、くつろげるひと時、となっているのでしょう
そして、オカアサマのご用意されるお食事の豪華なこと!
おいしい鶏のたたきなんて本場じゃないと頂けませんもの
はるばる帰省された甲斐があるってもんですe-399
ちなみに、先日、鯨ようかんのふるさとに行ってきたばかりなのですが
悲しいかな、鯨ようかんもなんじゃこりゃ饅頭もチーズ饅頭も
どれも未食のままとんぼ帰りしてしまいました
またいつの日か、この3つを制覇しに、赴いてみたいと思いますe-281

それにしてもオカアサマ、パン作りにお料理教室にと
なかなか極めていらっしゃいますね~
ハッ・・・凝り性なところは遺伝、というわけですねe-343

No title

i-266まりもっちさん
ビッグかっぱに会って、安心してくつろいでいるカッパーマン、
今回もアイマスクをしてもらって満足そうでした。
鶏のたたきはタレがついているのですが、
九州の甘い醤油がベースだと思われます。
生姜や、ニンニクがついていることもありました。
名古屋の矢場とんも美味しいのでまた食べてみたいです。

i-266がっぱあやさん
旅の道中はピリッと緊張感漂っているカッパーマンも、
ビッグかっぱの家に着くと、帽子を脱いでマントを外し、
みんなに甘えてぐっすりやすんだようです。
母は美味しいものを食べさせてあげたい、という精神で、
料理にパンにお菓子にと、いろいろしているんですが、
私は見習わなきゃと思いつつも、めんどくさがりで、
ついつい、加工食品ばかり使ってしまいます。

なんじゃこら大福、実は私も食べたことがないんです。
大福を売ってる「お菓子の日高」はライブ会場のすぐ近くにあったみたいですネ。
太陽と緑と神話の国に、いつかまた、ぜひいらして下さい。

ダイバーシティ?

こんにちは、久々失礼します。お出かけレポート拝見しました。
いつでも待っていてくれるビッグかっぱちゃんたち、カッパ―マンくんにとって大切な帰れる場所なのでしょうね。
マントが安心して脱げる場所のひとつかな。
お別れはいつもさみしいけれど。
出発空港ののぼりは“国際色”豊か。
人もいる、かっぱもいる、まるでダイバーシティー?
名古屋のやばとん、鹿児島の知覧茶、福岡の八女茶(お茶二つは横浜でやっていた九州物産展で見た記憶が)とこちらもバラエティーに富んだ体験、お土産ですね。カッパ―マンくん、またまた博識になったかな。
鶏のタタキはお国の名物ですか?
また会えるまで、かっぱ夫婦もカッパ―マンくんを見習ってガンバル!きゅぽん!

No title

i-266夫婦ともかっぱさん
プロ野球はじめ、いろんなスポーツのキャンプ地として、
いろいろ盛り上がる「日本のひなた」、
空港では高千穂夜神楽のからくり時計が動いていました。
ダイバーシティ!かっぱもその一員ですね。
知覧茶と八女茶は首都圏のスーパーでも売ってますが、
あの味噌は地元じゃないと入手不可能なので、
小さいサイズですが買って帰りました。
子供の頃、母が作ってくれてた懐かしい味がしました。
鶏のたたき、安いけどとても美味しい、南九州の名物です。
夫婦ともかっぱさんも一緒にガンバッてくれるときいて、
カッパーマンも勇気元気100倍です!

No title

いつ帰っても大きい子たちは優しく迎えてくれるから嬉しいね~カッパーマンくん。
鶏のたたきは食したことがありませんが、蒸し鶏ではなく生肉なのでしょうか。
新鮮なものでないと、なかなか食べる機会がなさそうですね~
鯨羊羹の断面の白いお餅が、一瞬、脂のように見えてしまいました。
鯨と見立てたのもうなずけます。

No title

i-266hashshさん
カッパーマン、ビッグかっぱたちと思う存分、くつろいだようでした。
鶏のたたき、あれは生肉でして、専門店じゃなくても、
普通にスーパーで売られているのがうれしいです。
あんことお餅の重ね方で鯨をあらわした鯨ようかん、
甘すぎないので、4個も5個も平気で食べてしまます。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
カテゴリー
ブログ内検索
リンク