静岡カッパツアー

青い空、白い雲。
カッパーマンとましゅましゅは「西焼津駅」で下車しました。
西焼津駅
カッパーマン:「ふじさん、どこ!?」
ましゅましゅ:「えっと・・・。」


お天気に恵まれたこの日、
それぞれの保護者の方々に連れてきてもらった各地のかっぱちゃんたちが、
焼津市の「龍ちゃんのカッパ館」でカッパコレクションを見て、
静岡市の「甘静舎」でカッパ饅頭を買うという一日を過ごしました。

龍ちゃんのカッパ館のきねんさつえいスペースで、写真におさまる皆の姿です。
きねんさつえい

hashshさんの所から、かぱきちくん、わんぱくくん、
ふにかぱくん、ぷんきちくん、がまみちゃん。
夫婦ともかっぱさんの所から、ここちゃんとぴぃちゃん。
女将さんの所から、カッパちゃんと、ちょりんちゃん。
そして我が家のカッパーマンと、ましゅましゅです。
アップ

去年の10月に続き、うれしい2回目の訪問となったカッパーマンとましゅましゅ、
館長の龍ちゃんの説明を楽しくききながら、
圧倒的なコレクションの数々に感心するのでした。

friccaたちも収蔵されています(写真は前回)。
おやすみ中


西焼津から静岡へ移動し、
前回と同じ、ちびまる子ちゃんのパネルがあったしずてつに乗りました。
雪に覆われた富士山も無事見えて、しずてつ入江岡駅で下車、
カッパ饅頭の甘静舎さんへ行きました。

神社の境内にお邪魔して、切株の上できねんさつえいです。
お饅頭買いました

かぱきちくん、バランス感覚が見事です!
かぱきちくん、ナイスバランス!

皆様と楽しく過ごしたカッパづくしの一日、
夕方、静岡駅で解散となりました。

今回は、カッパ饅頭と、練り切りを電話で事前注文したのですが、
かわいい紙袋に用意されていました。
紙袋

練り切りは「赤いマントをつけたカッパ」とお伝えし、
土台部分はおまかせだったのですが、美しい桜の花になっておりました。
お饅頭と練り切り

赤いマントのカッパを見つめる、カッパーマン。
桜の花の上には、花びらもひとひら、とってもきれいです。
練り切り

静岡駅のお土産店で、充実したお茶のラインナップの中から、
気になる粉末のお茶を買って帰りました。
お茶

他に、「追分羊かん」も買いました。
ましゅましゅ:「なんだか高級なようかんです。」
追分羊羹

カッパーマンも、ましゅましゅも、みんなに会えて、とっても楽しい一日だったようです。
お饅頭も、練り切りも、すべて美味しく頂きました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

絶好の遠足日和に恵まれた中、大勢のかっぱちゃん共々
向かったのはあの・・・龍ちゃんのカッパ館!
気心知れたかっぱ仲間とかっぱもの探索・・・これぞ至福のひと時e-420
じっくりと見ていったら何時間あっても足りないですね、
嬉しい悲鳴があちこちから聞こえてきそうです
(あ、皆さん大人なので奇声は発しませんね)
そんな中、やはり一番気になるのはfriccaコーナーですが
なんだか見知ったお顔の子もいるようで、ついつい名前で呼んで
『私と一緒に帰ろう・・・』な~んて甘い言葉を囁いてしまいそうです

そして待ってました~の河童まんじゅう屋さん
あのお顔アップのおまんじゅうは前回拝見して知っていたのですが
今回は小さいかっぱさんがのった練り切りまで!
しかもこれが特別注文で、その正体は赤いマントを翻すカッパーマンくん!!
いやぁ、カッパーマンくんも感慨深そうにご対面していますが、
私も感動でジ~ンと来て画面がぼやけて見えてきます
こうして季節ごとに訪れて、その時々をモチーフにした練り切りコレクション・・・
う~ん、考えただけでの涎・・・じゃなくて、顔がニンマリしてきます
是非ともお次は、青い顔したちょっと困り顔のかっぱさん・・・で
オーダーお願いしまっすe-281(親愛なるましゅましゅ殿、ごめんなさい~e-330

No title

かっぱツアーいいですね♪
ガラスの向こうにいるのはビッグかっぱちゃん???
あのひらひらアイマスク体験してみたいです・・・体験させてみたいです。
カッパーマン君の練り切り食べるの勿体ないです!
カッパーマン君も愛し気に見ているのでしょうか・・・。
かぱきちくんのバランス~凄いです。

静岡にて

色々とお世話になりました。
楽しい一日をありがとうございました。(/・ω・)/
沢山の出会いがあって大変良い日になりました。

カッパーマン君、ましゅましゅちゃーん
お写真からすると富士山は後方よー。でも場所的に見えないかも(^_^;)

静岡県銘品「うす茶糖」と「追分ようかん」ですね。
むかーしっからある静岡の甘味です。
お洒落なお土産が出ては消えて行きますが、ずっと変わらない味ですよ。


No title

i-265がっぱあやさん
自家用車で通り過ぎた時は、よくわからなかったのですが、
歩いていくと、医院や美容室、不動産やリフォーム等、
お店の特徴に合わせたカッパ像を楽しめました。
やはり館に吸い寄せられたのは、あのfriccaたちの存在ゆえです。
(あまりにも可愛すぎてキケンなので写真をちょっとかえました)
日も当たらず静かなので、とても良い保存状態でした。

過去に作られた練り切りの写真をいろいろ見たのですが、
様々なモチーフ、似顔絵まであって、素晴らしかったです。
カッパーマンもごあいさつをしたのですが、その姿に
「マントは、チェックの方が良かったでしょうか?」
と仰って、そこまで再現可能とは…と驚きました。
しっとりあんこがつまって、甘さ控えめの美味しい一品でした。
ましゅましゅ練り切り…!これはもはや食べられなくなりそうです。

i-265まりもっちさん
今年は、まりもっちさんお住まいの地方で、
かっぱサミットが開催されるようです。
ガラスケースで静かに眠っているかっぱたちはキレイでした。
ビッグかっぱは、九州でノンビリ暮らしていますが、
私も小さくなって、あの背中でお昼寝してみたいです。

i-265女将さん
こちらこそ、きっかけを下さって本当に有難うございました。
夢物語じゃなく、実現出来て、とっても楽しい一日でした。

静岡駅のお土産売り場は、サービスエリアとはまた違って、
いろいろ見ごたえがあってとても楽しかったです。
ようかんは、竹の皮の香りが染みて味わいがあり、
お茶と一緒においしくいただきました。

No title

先日はどうもお世話になりました。
我が家の間借り人たちも皆さんと会うことが出来て楽しかったようです。
マントを付けたカッパーマンくんの練り切りは、本当に細かいところまで良くできているなあと思いました。
帰りの新幹線を気にしながらだったので静岡駅ビルとか市街地のお店とかあまり見られなかったのですが、今度はゆっくり見てみようと思います。

No title

i-265hashshさん
こちらこそ、遠い所を来て下さり、ありがとうございました。
かぱきちくん、わんぱくくん、ちいさな三人に会えて、
我が家のかっぱたち共々、本当にうれしかったです!
がまみちゃんのがま口を、そーっとあけてみたくなりました。
我が家も次回引っ越してしまうと、なかなか来れなくなるので、
今のうちにゆっくり静岡観光をしてみたいです。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク