7月のこと

以前、当地で初めて知った「みそぱん」のことを書きましたが、
九州・佐賀のお菓子、「まるぼうろ」も、ついに売っている所を見つけました。
ドラッグストアの100円お菓子コーナーにありました。
まるぼうろ

同じドラッグストアに、なんと「フルーツサワー」もありました。
フルーツサワー
地元では「デーリィ牛乳」として親しまれている南日本酪農協同株式会社の、
乳性炭酸飲料「スコール」はどこにでもあるのですが、
この「フルーツサワー」は、地元以外では見かけません。
帰省した時、ヨーグルッペとこれは必ずスーパーで買っていました。

キュッキュとミッミの、しあわせなおやつの時間です。
いただきます

このおやつを見つけたのは7月で、写真だけ撮ってそのままになっていました。
今は11月、すっかり季節は秋です。
7月は、パートナーシップキルトの締め切りもあったので、作りました。
製作中

今回のテーマは「ガーデン」です。
緑色の布を4枚つなぎ合わせただけという、手抜きシンプルな作りです。
あんまりなので、キュウリ柄の布を少し切り取って縫い付け、
河童の顔とハート型をアップリケしました。
キュウリラブ

特に問題がなければ他の方々が応募されたものと繋ぎ合されて、
「パートナーシップキルト」と呼ばれる大きな1枚となり、
来年1月に東京国際キルトフェスティバルの会場で展示されます。
見に行けたらいいなぁと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

100均のこのお菓子シリーズ好きです♪
フルーツサワーも似たようなの見たことがあります。
きっとバッタものでしょうが・・・。
凄く素敵なキルトです。作る人(カッパーマンさん)のかっぱさんに対する愛情が感じられる作品です。
白抜きのようなかっぱさんが気になりますが・・・
大きな一枚の中にこのかっぱさんが見えるとにこにこ笑顔になりそうです。

No title

丸ぼうろ勢力は九州を飛び出し、キュッキュちゃんとミッミっちゃんのもとへ
届いていたのですね
このフルーツサワーはお見かけしたことはありませんが、スコールとヨーグルッペはなじみ深いもの
とくにスコールには並々ならぬ愛着があり(その当時は瓶入りだった記憶が・・・)
いつまでも続いて欲しい郷土の味のひとつです

そして、また巨大な大きさになるであろうパートナーシップキルトの一部分ではありますが
その姿を見れば作り手さんが誰かすぐにわかってしまうその出来栄えに感心しきり
この緑の柄の部分は、マスカットやらレタス柄に見えてしまうのですが
実際のところはどうなっているのでしょうか、なんだか不思議な感じです
さらに優しく微笑むかっぱさんに、そのめくれ具合が絶妙なスライスキュウリ
東京ドームという素敵な会場で花咲く姿を想像するだけで、身ぶるいがしてきます
気が早いですが、またその時のご報告記・・・楽しみにしておりますe-343

No title

i-265まりもっちさん
丸ぼうろ、食べ終わった後で、少し温めれば良かったと思い出しました。
「ミュージック」というテーマの時もかっぱを作ってる人がいたので、
そうか!かっぱでも良いんだ、と思い作ってみました。
左下は、キュウリの断面がいっぱいプリントされた布を切り取った所ですが、
あらっ、白抜きのかっぱに見えますね!これは気づきませんでした。

i-265がっぱあやさん
丸ぼうろのパッケージに「九州生まれ」と書いてある所がニクイです。
キュッキュとミッミも表情は控えめですがすごく喜んでいたようです。
「愛のスコール」、味のバリエーションがすごく増えましたよね。
ヨーグルッペも、あのパッケージがずっと続いて欲しいです。

キルトの緑部分は、おっしゃる通りマスカットとレタスの柄です。
パッチワークキットの福袋を買った時に入っていたもので、
どれも、ほんの20センチ四方ずつしかなく、
キュウリの柄は、もったいなくて少ししか使えませんでした。
皆さんがどんな作品を作って、どんなふうに繋げられるのか、
会場でかっぱ部分に再会出来たらなぁと思います。

No title

仲良く二人ベンチに座った小さい子たち、おいしそうなものを前にして嬉しそうですね~
フルーツサワーは飲んだことがないのですが、「ジョア」みたいなものなのでしょうか。
大きなキルト作品の中でどこにカッパーマンさんのが使われているのか、こんなかわいらしいかっぱちゃんがいればすぐに分かると思います。

No title

まるぼうろにフルーツサワー おいしそうですね。
昔は近くのスーパーに売ってけど最近見かけませんね。
なんだかすごく懐かしいです。
キュッキュちゃんとミッミちゃんかわいいですね。
おやつもおいしそうです。

No title

i-265hashshさん
フルーツサワー、よくある乳酸菌飲料ですが、
果汁入りでジョアよりもさらっとしています。
今年から1ブロックあたりの大きさが15㎝四方と小さくなったのですが、
どんなふうに繋ぎ合されているのか楽しみです。

i-265りんちゅうさん
まるぼうろの他、かりんとうも好きでした。
少しずつと思っているのに、ついつい一気に食べてしまいます。
てのひらますこっとは、足の裏が可愛いんですよね。
目がとても小さいところも、なんともいえません。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク