奈良のお土産

10月に入りましたが、暑いです。
途端に寒くなったりするのでしょうか。

さて先月、有名キャラクターのお菓子が渡っていました。
誰か職場の人が奈良に行ったのかも知れません。
せんとくん

クリーム:「せんとくんクッキー。」
ぷっち:「2種類はいってまーす。」

味が二種類のクッキー

中味も、せんとくんになっています。
個包装のイラストに比べると、なんとなく変に見えるのは、
目元のせいでしょうか。
中味


もうひとつ、ましゅましゅが見ている奈良のおみやげは、
奈良の有名な動物にちなんだものでした。

ましゅましゅ:「鹿の・・・。」
鹿の・・・!

小坊主さんと鹿と大仏様、なんとなく懐かしいタッチのイラストです。
「ふんふんふん」と三回繰り返すようで、登録商標と書いてありました。

中味は容器に移しました。
形状が・・・
醬油風味ピーナッツ、なかなか美味しかったです。


9月から10月へ、ぼんやり過ごしていたら、なんと先月いっぱいで、
「かっぱ寿司」のロゴから河童の姿が消えていたことを昨日知りました。

「かっぱ寿司」のおかげで、friccaのかっぱのぬいぐるみと出会い、
friccaの会社が無くなった後も、今いるみんなと日々を過ごしてきました。
たまに「かっぱ寿司」に行っては、あのCMソングを聞きながら食事していたのですが、
もしかして、あの歌も、もう流れていないのでしょうか。
チラシやパンフレットにも、カー君パー子ちゃんのイラストはないのでしょうか。
少なくともウエブサイトには全くその姿はありませんでした。

さみしいですが、やっぱり回転寿司として、この数年、どう見ても他店に負けていたので、
思い切った変化で盛り返してくれるのなら、カー君たちも喜んでくれることでしょう。
業績不振で店が消えたとかじゃなく、よりよい方向を目指して、
河童の姿だけが消えたのだから、これはぜひともがんばって欲しいと思います。

かっぱたちと出会い、沢山の思い出が出来て、その写真も残りました。
きっかけをくれた「かっぱ寿司」、近いうちまた食べに行きたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

せんとくんクッキー・・・ってひと箱頂いたのですか??
私たちのところでは一人一個とか一枚ですよ・・・ケチ・・・。
鹿の糞・・・確か吉永小百合?か誰かが歌ってましたよね
「ふんふんふん くろまめよ♪」と・・・。
そうそうかっぱ寿司のロゴ・・お皿になっちゃいましたよね。
かっぱさんいなくなっちゃった・・・・かっぱ茶ももう無くなっちゃうのかな?
かっぱの絵柄が無くなるの!?
「か~っぱかっぱ かっぱのま~くの かっぱ寿司♪」

No title

i-265まりもっちさん
吉永小百合さんの歌、私もラジオで聞いたことがあります。
小学生の頃は道路に牛のフンが落ちていたりしましたが、
比べると、鹿のフンは何となくユーモラスな感じがします。
あれから「かっぱ寿司」に行ってみたのですが、
看板はじめ店内のビジュアルは今まで通りでした。
いずれは変わってしまうのかも知れませんが、
とりあえずほっとして寿司とスイーツを食べて帰りました。

No title

クッキーにイラストを刻むとちょっと違う感じになってしまうのは、世の常なのかもしれませんね。
ましゅましゅちゃん、袋に書いてある文字を見て少し不安になっちゃったかなあ。
かっぱ寿司のロゴが変更になったのは寂しいですが、気分一新してやり直すには必要だったのかもしれませんね。
ロゴから姿は消えても、会社のキャラクターとしてかっぱさんたちには残ってもらいたいものです。

No title

せんとくんクッキーのお顔の違和感の件ですが
黒目が省略されているところが原因でしょうか
額のぽっちりはちゃんと色付け(!?)されているので
あともう一歩頑張って黒目をこさえてくれたら完ぺきだったのに
惜しいことをなさいました
ましゅましゅ殿が言い淀んでしまった鹿の・・・・・・
ひと粒つまめば勢いづき、その美味しさにあっという間に
キレイに無くなってしまうことでしょう~

あのかっぱ寿司のニュースには驚きました
(かっぱ寿司といえばカッパーマンさんということで、
私もひそかにカッパーマンさんのことを案じておりました)
私も慌ててHPに飛んだのですが、かっぱちゃん達の姿はなく・・・
そしてやたら豪華で(それに伴いお値段も高い!)お寿司も増え
ガラッと路線変更したいという意気込み(!?)を
感じずにはいられませんでした
この試行錯誤を繰り返し、また華麗なる復活劇を遂げ
いつの日かまたカー君パー子ちゃんたちが胸を張って戻って来れる
お店作りに励んでもらいたいものです・・・ね

No title

i-265hashshさん
最近では「バリィさんのフン」とか「ゴリラの鼻…」とかありますが、
「ふんふんふん」と三回続いてると鼻歌みたいで可愛らしいです。
元気なカーくん、お皿がハート型のパー子ちゃん、
私も、ロゴは変わってもふたりには残って欲しいと願うばかりです。

i-265がっぱあやさん
カラーイラストのせんとくんは穏やかに合掌してるんですが、
クッキーの方は、流し目で何かねだっているように見えてしまいます。
ましゅましゅが見ている醤油風味ピーナツは本当に美味しくて、
アッという間になくなってしまいました。

カー君たちの姿が一切無くなったHPからは、かっぱ寿司の覚悟が感じられました。
なんともさみしい気持ちはあるのですが、
会社が無くなったりしたらそれどころじゃないので、
ここはぜひとも、がんばって欲しいところです。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク