かしわ飯

11月のとある日曜日、晩御飯に駅弁が登場しています。
「小倉のかしわ飯」、駅弁は1000円を超えるものが多い中、これは780円でした。

小倉駅の駅弁
カッパーマン:「かしわ飯!」
ぱお:「鶏さんだね~。」


ふたをあけると、トッピングで覆われたご飯、仕切りの中のおかずが登場しました。
トッピングたっぷり
ぱお:「すごーい。海苔がもりもり。」
カッパーマン:「今日こそは、割り箸をきれいに割って下さい。」


お弁当には、デザートに、みかんの缶詰まで入っています。
ぱおちゃんには、リンゴをむいてあげました。
デザート付
かしわ飯の部分は、だいぶ薄く広げてあって、少ないようにも思えましたが、
トッピングと一緒に食べていると、けっこうおなかいっぱいになりました。

カッパーマン:「飼い主は、割り箸を途中からスプーンに変更していました。」

ご飯がパラパラしていて、少なくなると箸で取りにくかったので、
つい、食器棚の引き出しからスプーンを出して使ってしまいました。


数日後、立派な柿も渡っています。
「おけさ柿」というブランド柿だそうです。
柿
ぱお:「駅弁、おうちでばっかり食べてるけど、ほんとはどこか行きたいね~。」
カッパーマン:「小倉駅も、通過しただけだから行ったとは言えないっ。」


どこにも行かないまま、過ぎていく秋の日でしたが、
この後、ぱおちゃんの頭にのっている、イズトロクラッパが、
伊豆方面への旅に出かけて来ました。
近いうち、そのことを書きたいと思います。

「おけさ柿」は、とっても美味しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これはそぼろご飯でしょうか???
チャーハンもそうだけど、パラパラご飯は箸では食べにくいですよね。
でも私はあえて箸で頑張って食べるときもあります。すんごい大変ですが、達成感はあります。
おけさ柿って佐渡のでしょうか?干し柿であんぽ柿ってのもブランドでありますよ。
富有柿ってのを食べたことがありますが、やはり食べなれたおけさ柿が好きです。

追伸。割りばし横にして割っても失敗することもありました…最近。
やはり自分のやりやすい方法でが一番のようです。

No title

おぉ・・・北九州名物のかしわめし!
折尾駅の駅弁売りが有名ですが、おっしゃるとおり、列車に乗っても
小倉が最終目的地でないことが多いのでカッパーマンくんの言うとおり
ついついスルーしがちなエリアですが(あくまで私にとっては・・・ですがe-330
色々な名所、そして美味しいものにもあふれている土地なのでしょう
あいや、この場にぴよこ様は登場なさらなかったかしらんと
心配していたのですが、気になる影がひとつ・・・
それは最初のショットのフルーツの入った器の横にいらっしゃるお方!
いつの日か、こっそりとお教え下さいませ~

そしてお出かけするにはとてもいい季節になりましたe-133
イズトロクラッパくんの大冒険記・・・楽しみにしておりまっすe-343

No title

i-265まりもっちさん
かしわ飯部分は、多分炊き込みご飯だと思うのですが、
モチモチでなく、パラパラしていました。
箸の使い方が下手なので、つい、家ではスプーンに頼ってしまいます。
今回、横にして割ってみましたが、前回よりはうまく割れました。

「おけさ柿」、おっしゃる通り佐渡の柿で、去年の今頃も頂きました。
種もないし、甘くてとっても美味しかったです。


i-265がっぱあやさん
新幹線は博多で乗り降りし、いつも通り過ぎる小倉、
父の出身地に近いのですがゆっくり訪ねたことがありません。
何種類かある「かしわ飯」、鶏の味がとても落ち着きました。
最初の写真に、ちょっとだけ写っているのは、
100円ショップで買った子供用のお椀で、ひよこの顔と、裏面には足跡がついています。
弁当だけだとあれかなと思い、みそ汁を作ってリンゴをむきました。
ぴよこ様は、まさか「かしわ」が自分に近いものだとは、
米粒ほども思っていないかも知れません。
我が家にはfriccaのぶたさんもいるのですが、
豚肉を食べるたびに「違う、違うの!」と、言い訳をしています。

No title

そぼろ飯のようなパラパラしたご飯は、日本人ならお箸でも食べられないと思いながらも、結局はスプーンに頼ってしまうことが多いです。
ちっちゃいお鼻でぱおちゃんは一生懸命おいしい香りを嗅いでいるね~
我が家は普段は柿はあまり食べないのですが、今年はスーパーで買った種なし柿を食べたらおいしかったので、いつになく買って食べてしまいました。

No title

i-265hashshさん
りんごが渡っているぱおちゃんですが、かっぱ色のうぐいす豆も、
甘くて気に入ったようでした。
柿の木はそこらへんに生えていて鳥が食べているイメージでしたが、
頂いた柿の美味しさに感心しました。
種がないのも食べやすくていいですね。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク