まつもとのお城

行楽日和の秋の連休、カッパーマンとぱおちゃんは、
自家用車でお出かけしました。

サービスエリアに到着です。
ここには何回か寄っていますが、富士山は、いつも曇っていて見えません。
双葉サービスエリア

レストランを見た後、やっぱり、今回もセルフコーナーのうどんです。
けんちんうどん
カッパーマン:「けんちんうどんです。」
ぱお:「かまぼこが、富士山のもようです。」


さてお昼過ぎ、国宝・松本城に到着しました。
カッパーマンは、彦根城、姫路城に続き、国宝の天守を見るのは3つ目です。
まつもと城

最上階まで、いくつか、ものすごく急な階段を上ります。
お客さんたちで、渋滞していました。
お城の中で、30分はかかったでしょうか。

御在所
カッパーマン:「お殿様の、おざぶとんです。」
ぱお:「えらいひとの気分です。」


外に出で、立派な石垣を見上げる、ふたり。
石垣

「石垣に上らないでください」という注意書きがありました。
石垣に登らないでください
ぱお:「無理だ~。」
カッパーマン:「ムリだ…。」


さて、宿に着きました。
ベッドでくつろぐ、ふたりです。
ゴロゴロ

松本城のパンフレットで、復習をしているようです。
ぱおちゃんの頭に乗っているのは、「富士山雲海ほっぺちゃん」です。
sara961_201311081437091e1.jpg
「まつもと」という響きに、懐かしいような、切ないような、
なんともいえない気持ちがよぎります。


翌朝、朝食バイキングの会場に、持ち帰り用のひめりんごがあったので、
ひとつもらって帰りました。
ひめりんご

翌日は、飼い主用事の為、ずっとお留守番だったふたりでしたが、
励まし合ってがんばり、夜、無事に家に帰りました。
りんごで有名な長野県、ぱおちゃんを連れて行ってあげて良かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

松本松本・・・そう、まつもと!
そうだ、カッパーマンくんたちが訪ねた松本城も
時代が時代ならば、あのお殿様が座るところには
どこぞのぴろーちゃんがお座りになっていたのかもe-274
う~ん、そう思うと感慨深い・・・
しかし、天守閣まで登るのに渋滞だなんて
結構、人気のスポットなのですね
さぁ、お次は忍者の恰好をして
石垣登りを極めましょうぞe-282

No title

i-265がっぱあやさん
姫路城に行った時が、相当な混雑で、
最上階は身動きするのもやっとでした。
松本城は、なんとか景色を見たりする余裕がありました。
「御在所」には、タルタルが似合いそうだと、
ふたりは思ったようです。
帰りに食べた「おやき」が、とても美味しかったです。

No title

我が家も、お出かけするとなぜか富士山が曇っていて見えないことが多いです。
「まつもと」と聞いて、二人とも何かを思い出したのかもしれないね。
ひめりんごは、ぴろーちゃんたちにちょうどいいくらいの大きさですね。
おいしかったかなあ?

No title

i-265hashshさん
お城から帰る頃になって、ふと、自分たちのおしりに、
「まつもと」の文字があることを、ふたりは思い出したようです。
ひめりんごは、味はそんなに期待してなかったのですが、
ちゃんとした、美味しいリンゴでした。

お城のかっぱちゃん

またまたこんにちは!
おお、すでに3つ目の国宝のお城に行ったのですね!
これは、ぜひ犬山城にも行って、
国宝4つのお城を制覇した最初のかっぱちゃんの称号を手に入れていただきたいですね~。
すでにカッパーマンちゃんは「世界で初めてマントで空を飛ぶかっぱ」「累積移動距離が一番長いかっぱ」ほか数々の称号を手に入れていると思います。
かっぱかふぇにも「インド洋を初めて見たかっぱ」とか「小樽運がっぱちゃんと共演したかっぱ」だの、勝手に称号を手にしては悦にいっている子どもがたくさんおります(^^ゞ。
富士山雲海ほっぺちゃんもかわいいですね。
最後の写真で、真っ赤なりんごに今にも鼻をのばしそうなぱおちゃんのお顔が、たまらなくかわいいです。

No title

i-265夫婦ともかっぱさん
彦根城では、ひこにゃんと写真を撮り、
工事が始まる前の姫路城にかけこみで行って、
松本城をのんびり見たその次は、犬山城!
いつか、ぜひ行ってみたいです。
かっぱかふぇのかっぱちゃんたちは、
実に様々な所に出かけて、いろんな体験をしてますネ。
とっても幸せなかっぱちゃんたちだと思います。
運がっぱちゃん、来週は「ゆるキャラサミット」で、羽生市に来ますネ。
せっせと投票しましたが、グランプリ何位になってるでしょうか。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク