ちょっと都会にお出かけ

都会の景色にたたずむ、カッパーマンぷち。
「激安の殿堂」が写っています。
この日は、池袋へお出かけしました。
ドンキ

ビックカメラです。
ビック

以前、池袋にあったデパートの「三越」、今はもう、ありません。
この日は、駅の東口にある西武百貨店に行きました。
西武

西武の7階で開催されていた、「私の針仕事展」を見てきました。
プロの手芸作家の作品と、こぎん刺し・アイヌ伝統衣装などが展示されていました。
キルト作品展

普通に、人が寝るお布団くらいの巨大な作品が並び、
緻密な作業の跡に、あいた口がふさがらない展示となっておりました。
凄すぎます。

そして展示会場より大賑わいなのが、併設の物販ブースです。
購買意欲旺盛な、大勢の手芸愛好家のお客様で、大変な混雑です。
チラッと見ただけで、見たこともない美しいむら染めの布や、
きれいで可愛らしいキットの数々、ここでつかまったら大変です。

さっさと帰ったので、何もお土産は買えませんでしたが、
みんなには後日、スナック菓子が渡りました。
雷鳥

お子様からお年寄りまで愛される味、となっていたのですが、
かっぱたちには、少し辛かったようです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この展示会、最近大家(妻)も行ってきたようです。
今回はありませんでしたが、前回の展示会では三浦(山口)百恵さんの作品もあったようです。
雷鳥ではないのですがこのひねった揚げ煎餅のようなお菓子、我が家も時々買っています。
胡椒が効いているので、ぴろーちゃんたちのお口はちょっとぴりぴりするかもしれませんね。

No title

おぉ~、これは針遊び好きさんにはたまらない展覧会
カッパーマンさんも色々とされるだけに、その作品にかかっている
膨大な手間と時間がバックにドォ~ンと見え隠れするのですね
きっと創作心がコチョコチョされたことでしょう
そして危険な物販ブース!
日頃野菜の値段ひとつにもケチケチする私ですが
このような類のものには糸目を点けずに散財してしまうこの恐ろしさe-274
という訳で、何をするわけでもないのに現在進行形で
お気に入りの生地の在庫がどんどんたまっておりまっす

もう何年も池袋に行っていないので、今行ったら、戸惑い迷子になりそうで怖そうです
趣味の展示会って見るのは楽しいですが、見る物すべてが欲しくなってしまいますね

No title

i-265hashshさん
大家(妻)さんも行かれたのですね。間借り人の誰かがお供したのでしょうか。
カッパーマンは袋から出て、目を皿のようにして見ていました。
前回は行けなかったのですが、百恵さんの作品もあったんですね!
「雷鳥」はガーリック味がきいて、実は私にもけっこう辛かったです。

i-265がっぱあやさん
作品は巨大ですが、近くで見ると針目も本当に細かくて、
驚くやら感心するやら、でした。
でも、小さなピースの縫い合わせから始まってるんですよね。
「千里の道も一歩から」を実感しました。
財布の紐がゆるむ物販ブースは、本当に危険です!
私も段ボール2箱分の布、その他副資材の在庫が凄いです。
そろそろ、生きてる内に使い切れない恐れを感じてきました。

i-265バンちゃんさん
出口を出た途端、魅力的な商品がぎゅっと集って売られているので、
ついつい、欲しくなってしまうんですよね。
今回は、買い物する時間がなかったので、散財せずに済みました。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク