ホワイトデーの生チョコレート

少し前ですが、買物から帰って気が付くと、
ぷっちたちの近くに、ホワイトデーのお菓子が置かれていました。
オープン

さっそく、細長い紙箱を開けてみます。
薄紙がかぶせられた、小さな直方体が並んでいます。
生チョコ

これは「シルスマリア」という、「生チョコ発祥の店」の、
「公園通りの石畳」という商品でした。
ここらへんにお店は無いのですが、ホワイトデーに合わせて、
いろんなお店が、デパートの店頭で商品を売っていたようです。

手では取れないので、爪楊枝にさしてあげました。

「はい、あ~ん。」
はい、あーん

我が家は、記念日で何かする、というのは特に無いんですが、
バレンタインデーとホワイトデーだけは、菓子を贈りあっています。
お店にも特設売場が作られるので、見るだけでも楽しいです。

ホワイトデーといえば、我が家のましゅましゅ、ぷっち、たまごちゃんたちと、
低反発のぶたさんは、ホワイトデーのプレゼント好適品として、
特設売場が設けられた、当時の「ビブレ茨木」(大阪府)に、
埼玉から新幹線に乗って買いに行ったものです。

思い切って行ってよかったと思うとともに、
行ってもよいと言ってくれた家の者に、感謝です。

生チョコは、ものすごく、美味しかったです!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

イベント時の特設売り場は、普段ないお店がでるのが楽しいですよね。チョコが嫌いと言いながら、私も買うのは大好きなのでつい見に行ってしまいます。
シルスマリアの生チョコ、おいしいですね。湘南にあったと思うのですが、バレンタイン/ホワイトデーの時には東京でも買えるんですね。我が家はネットで贈り物にしたこともあります。最近は、何かと食べすぎるので、取り寄せてまでは買わないことにしていますが、ああ、一つか二つだけ、欲しいもんです。

i-265夫婦ともかっぱさん
普段なら、遠くのお店か、ネット通販でしか入手できないものが、
バレンタインデーやホワイトデーあたりは、
いろいろ出店していて、試食も出来たらしいです。
生チョコは、ほとんど、食べたことがなかったので、
ひと箱全部、じっくり味わうことが出来ました。
かっぱたちも、ほんわりと幸せに包まれておりました。

贈り物

みんな、物欲しげにチョコレートをじいっと見つめていますね。
我が家はイオンの特設売り場でお菓子を買ってきました。
「つまらないものかっぱ」のハンドタオルが付いているものです。
バレンタインの時にはなかったので今年はないのかなあと思っていたのですが、ホワイトデーの頃になったら見かけるようになりました。
以前のように、ぴろーちゃんたちが特設売り場に並ぶ日が、またやって来て欲しいです。

No title

我が家からこの時期のお菓子の贈りあいの儀式が消えて早何年・・・
デパ地下の特設コーナーを見て心ときめかしていた時代が懐かしい~

そしてホワイトデーのお菓子のお返しは由緒あるお店の逸品!
皆ちゃんさぞや大喜びしていたことでしょう

そんな中・・・ましゅましゅ殿たちの出生の秘密が明らかに!!
このホワイトデーはさらに特別な意味を持つことになったのですね

うふふ・・・素敵なおふたりのお話に私も甘い気分になれました♪

i-265hashshさん
生チョコなんて、滅多に食べられないので、
もう、それは真剣に、じいっと見つめていたようです。
つまらないものかっぱは、私も以前、イオンの特設売場で買って、
いまだに、紙袋や紙箱を、捨てられないでいます。
来年もまた、会えますように。

i-265がっぱあやさん
私もバレンタインのチョコは、デパートで買ったんですが、
かなり、普通な感じの個包装の四角いチョコで、
森永のカレ・ド・ショコラと、違いがわかりませんでした。
生チョコは、さすがに、とっても美味しかったです!
7年前、ましゅましゅたちがいた売場には、
もう、夢のように大勢のぴろーちゃんたちがいたのですが、
今頃、みんなそれぞれ、どこかのおうちにいるのかなぁ、と、
思い浮かべています。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク