ラスト・カッパ

第三回でラストとなる、四万十川河童造形大賞、
たっぷりと応募期間があったにも関わらず、
なかなか取り掛からないまま年が明けてしまいました。
なんとか、締め切り数日前から作り始め、出しました。

無事、参加賞も送られてきました。
参加賞
参加賞は4種類あって、私には鳥が届きました。
作者名の由来は、箕面市(みのおし)にあった、株式会社まつもと、
からとっています。

今回は、つるし飾りにしてみました。
100円ショップのバナナスタンドを使っています。
お皿と心にうるおいを。

かっぱの、くちばし、甲羅といったパーツは、
実在の動物にも存在しますが、
では、かっぱの、お皿は、なんだろう?あのヒラヒラは、一体?
と、考えた時に、植物の「へた」ではないだろうか、と思い至りました。

そこで、様々な植物と一緒に、かっぱをつるし、
台座とスタンドに配した青い布で水の流れを表現し、
植物を飾りました。
台座に一部見えている色の違う布は、リメイク用にとってある在庫から、
亡くなった祖母が着ていたパジャマを使用しました。

鈴がついているので、ふーっと吹いたり、風があたれば、音がします(たぶん)。
目に見えない風も、風鈴の音でその存在を感じられるように、
かっぱも、見えないけれどいるんだよ、そんな思いをこめました。

カッパーマンとましゅましゅが、点検しているところです。
応援するふたり

12日に、幕張で全作品が展示されるのですが、
参加賞と一緒に招待券が入っていたので、見に行こうと思います。
この会場は、入場料が2000円するので、招待券は、有難いです。


前回書いた「センチメンタルサーカス」ですが、
買った物をレジで会計しようとした時、レジの後ろに、
くじがあるのに気づきました。
500円で1回くじをひき、書いてある商品と交換します。
大当たりは、大きいぬいぐるみで、コップやらが沢山あるんですが、
私は、スリッパが当たりました。
スリッパ
可愛すぎて、履けません…。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんて素敵なかっぱのつるし飾りなのでしょう
思わずおぉ~とおたけびを上げてしまいました
発想もさることながら、お皿が植物のヘタと見るところも・・・
かっぱを愛する心がこちらにも届いております
そしてそのホンワカとした雰囲気で、春を呼びこんでくれそうです

うふふ・・・これだけの力作引き連れてだと、会場にも
足の運び甲斐がありますね
またその様子、是非是非教えて下さいませe-343

四万十川もそうですが、かっぱたちには清流が似合いますから、素晴らしい発想ですね
力作ばかりの作品展では、たくさんのかっぱたちが勢揃いして、さぞや圧巻なのでしょうね

ぷらんぷらん

かっぱさんがぷらんぷらんしてますね~
頭のお皿は、柿のヘタみたいな感じもありますね。
かっぱさんのお顔が、何だかのんびりしていていいなあと思いました。
ところで、キャラクターの入っているスリッパって、足で踏みつけにしている感じがしてちょっと履きにくいですね。

No title

今年も力作ですね。
かっぱちゃんがかわいいです。
幕張のレポ楽しみにしてますね。

お涼しい~

まあ!なんと素晴しいつるしカッパ飾りっ♪
可愛らしくもお涼しい。清涼感がありつつ心和みます(^ヮ^)
12日はワンフェスですか?
毎年行きたいと思いつつ近辺に別の予定を入れてしまう事が多くて
私は今年も行かれないです。13日には上京するんだけどな…。残念。
そのぶんレポを楽しみにしていますね。
お気をつけて行ってらっしゃいまし~♪

i-265がっぱあやさん
応募総数435点ということで、すごく見ごたえがありそうです。
その中から、「かっぱの命の洗濯」を探すのが楽しみです。
そうなんですよね、見に行った時、作品の中に、
自分のがあるかないかで、ずい分違うので、出せて良かったです。
なかなか案が浮かばなくて作れなかったんですが、
どうにか、つるし飾りにたどりつきました。

i-265バンちゃんさん
青い布で水を表現したいと、ずっと思っていましたが、
なんとか、納得できるものが出来ました。

i-265hashshさん
植物に混ぜて、かっぱが4つ、ぷらんぷらんしています。
たぶん会場には怖い河童もいっぱいいると思いますが、
ほわんと力の抜けた感じに仕上がりました。
スリッパも履きにくいですが、足拭きマットなんて、
もうぜったい、踏んづけるなんて、出来ません。

i-265りんちゅうさん
去年が、ちょっとあんまりな出来だったので、
今年は最後だし、がんばりました!
風邪やぎっくり腰で行けなくなった、なんてことがないよう、
体調万全で過ごしたいと思います。

i-265女将さん
一日でも家に置いておくと、情が湧いて、
手放したくなくなりそうで、作った直後に発送しました。
チリンチリンと、箱の中で鈴が鳴っておりました。
ワンフェスに行くのは初めてですが、
電車や方向を間違えないよう、気をつけて行って来ます!
どのくらい河童の周りに人がいるかわかりませんが、
写真も撮って、レポートしたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク