博物館へおでかけ

秋の一日、カッパーマンぷちは、「シアター36○」を見たいという、
おうちの人の提案で、上野へ出かけました。

上野到着
カッパーマン:「上野どうぶつえんが、すぐ近くですが、今日は行きません。」

国立科学博物館の前に着きました。
SLが飾ってあったので、きねんさつえい。
SL!

横から見てもカッコイイ!ということで、もう一枚です。
横から見てもカッコいい

全球型映像施設「シアター36○」は、球体の建物の中心に、
透明アクリル板があり、その上にお客さんが案内されると、
天井から足元から、すべての方向に映像が映し出されます。
映像を見ていると、あたかも、自分たちが動いているような感じがしました。

目的の施設は10分間で終わったので、常設展示を見て回りました。
生物の歴史の後は、科学技術の歴史など、
あまりの展示の多さに圧倒されました。
今回、「日本館」は、まったく見ていません。

カッパーマン:「深海のコーナーで、つい、ましゅましゅを探してしまいました。」

さて、カッパーマンは、ノーベル賞のメダルにさわれるコーナーで、
記念写真を撮ってもらいました。
ノーベル賞を受賞
カッパーマン:「おいらの歴史に、また新たなる輝かしい1ページが!」

外に出ると、実物大でしょうか、クジラのオブジェがありました。
クジラ実物大

そして、これもおうちの人の提案で、少し歩いて、「上野東照宮」へ来ました。
建物の近くまで来たら…何か変です。

なんと、写真ではないですか。本体は、まったく見えません。
スクリーンしか見えません

工事中だそうです。
スクリーンに印刷された写真で我慢しなくてはいけません。
工事中

カッパーマン、たしか出雲大社に行ったときも、
修復保存工事で、こんなスクリーンを見たような。

その後、秋葉原まで徒歩で移動したので、
私の万歩計が、買ってもらって以来初めて、一万歩を超えました。

コメントの投稿

非公開コメント

うるおい平和賞受賞

きらきら輝く御立派なメダル♪

世界の皆の心に潤いをもたらし続けるカッパ達の代表として
カッパーマンぷち君に「うるおい平和賞」を捧げます。
心に地球に潤いを。今後のさらなる御活躍を願っております。

とか後ろのおジィちゃん達が言ってるかもしれませんヨ(^^)
私個人としてはお肌とお財布にも潤いが欲しい今日このごろ…

国立科学博物館は見所いっぱい見応えタップリで楽しいですよね。
久しぶりに行きたくなっちゃった。

楽しそう

我が家は3年くらい前に「大ロボット博」が開催された時に行きました。
行ったのが夕方近くであまりゆっくり見られなかったので、また行ってみようと思います。
女将さんが仰るように、カッパーマンくんには平和賞をあげたいなあ。
万歩計で一万歩超えるのって、なかなか大変そうですね。

No title

カッパーマンくんの「ついましゅましゅを探してしまいました。」に吹きました
万歩計・・・持ってないけど、職場でつけたら半分くらい行くかな?
結構小走りするし・・・

i-265女将さん
「うるおい平和賞」、いいですね!
厳かに流れるクラシック音楽、
そして、カッパーマンのスピーチ…。
本人、すっかり、その気になっています。
歴代受賞者ゆかりの品も展示されていました。

私も、お肌、特に手指に潤いが欲しいです。
手がガサガサだと、かっぱちゃんに嫌がられてしまいます。

i-265hashshさん
なんの予習もなく行ったのですが、展示の多さに驚き、
いろいろ見ていたら、頭がいっぱいいっぱいになりました。
カッパーマンのメダルは、係の人に回収されましたが、
本人は、記念写真が撮れて、大満足のようでした。

i-265まりもっちさん
まりもっちさんは、お仕事をされているので、
万歩計つけたら、かなりの数字を記録出来そうですね。
カッパーマン、今度は、パンダを見に行きたいそうです。

No title

全球型映像施設・・・って頭で考えれば考えるほど
なんだかクラクラしてきます
映像の種類によって、色々な世界を漂うことが出来るのでしょうかe-274
そして深海に、ましゅましゅ殿・・・一瞬、ましゅましゅ殿が
アンコウのようなランプをともしてパトロールしている様が浮かびました
(ましゅましゅ殿、ゴメンナサイe-330
球体映像を堪能したと思ったら、今度は平面的な東照宮出現!
う~ん、ある意味貴重な体験をされましたね、カッパーマンくんe-282
そうそう、皆様仰るように、カッパーマンくんの功績に金メダルを!
うふふ・・・近いうちに西郷さんの銅像の横あたりに、銅像がお目見えしたりしてe-343

No title

カッパーマンちゃん、最初の?おでかけは国立科学博物館!
さっそく何事にも興味津々なカッパーマンちゃん、さすがです。
あそこは知識の迷宮といわれていて
はまると出てこられなくなり、人によってはそのまま展示物になってしまうという怖い伝説も…。
カッパーマンちゃん、無事でよかったです。
上野の東照宮さんは修復中なのですか。
なるほど、この時期は1年を通して比較的お客さんが少ないときなので
工事に入ってしまうところがありますね。
それから美術館にいったら、目当ての作品が貸し出し中や清掃中で見られないことも。
「カッパーマン隊長さん!機会があったら横浜探検にもきてくださいね。
かっぱかふぇ一同、お待ちしています。」(もね)

i-265がっぱあやさん
今月は、地球の物語と、海の生態系の2本立てで、
酔うのではないかと心配でしたが、なんとか大丈夫でした。
大きな顔に、小さく離れた目、そんな顔の深海魚を、
カッパーマンは、つい、探してしまったようです。
金メダルの記念写真、後ろに誰も並んでいなかったので、
私がカッパーマンとメダルを持ち、家の者が、撮ってくれました。
東照宮では、柄杓で、お皿に水をつけようと思ったら、
「鳥が水浴びをして、大変不衛生な為」、使用禁止でした。
なにはともあれ、お出かけをめいっぱい楽しんだようです。

i-265夫婦ともかっぱさん
「知識の迷宮」、なるほど!その通りですね。
今回はサッサ、サッサと見るしかありませんでしたが、
じっくり説明を読んで見入っていたら、
なんだか、吸い込まれてしまいそうです。
建物自体も、だんだん地下に降りていって、
私など、もし一人で行ったら、「ここは何処?」となってしまいそうです。
東照宮にいると、隣の動物園から、ゾウの声が聞こえてきました。
もねちゃん、ありがとう!
横浜は、カッパーマンが行ってみたい場所の上位に入っているので、
ぜひ、探検に出かけたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク