秋のお出かけ2011・前半

秋晴れのもと、カッパーマンとぱおちゃんは、
自動車でお出かけしました。

カッパーマン:「いい天気!」
ぱお:「ひごろのおこないがよかったんだね。」
西日本の車窓から

さてここは、富士山が見えるパーキングエリアです。
富士山ときくと、なんとなく、胸がざわざわする、カッパーマン。
とりあえず写真におさまりました。
はい、チーズ!

富士山がうつっていることを、強調して欲しいということで、
少し写真の濃度をあげて、マルをつけておきました。
富士山~

山の説明を見ていますが、雲で、いまひとつ見えないようです。
ふむふむ
カッパーマン:「う~ん。」
ぱお:「ふむふむ。」

なんとなく、わかったような、わからないような…。

そんなこんなで、おやつをもらって、ひとやすみです。
おやつどうぞ

順調に走って、滋賀県に到達しました。
琵琶湖の近くで車をとめて、きねんさつえいです。

ぱお:「しゃしんで見ると、ここ、海って言っても、わかんないかもね。」
カッパーマン:「おう!」
琵琶湖

琵琶湖の近くを通ったことは前にもありましたが、
近くで降りたのは初めてです。
後姿
琵琶湖を見つめる、ふたりの後姿。

さらに走って、後半に続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぱおちゃんとカッパーマン兄貴の二人旅みたいで見てて楽しくなりました♪
やはり二人は晴れの子ピローだったのですね。

i-259まりもっちさん
「晴れの子ピロー」って、なんだかいい響きですね。
これからも、ぱおちゃんとカッパーマンには、おりこうにがんばって欲しいです。

富士山が

我が家の間借り人たちも、富士山と聞くと何だか胸がざわざわするようです。
でも、富士山の近くにお出かけする時は雲に隠れていることが多く、晴れ渡った空の下でその姿を見たことはあまりないかもしれません。
ふたりとも、やっぱり「晴れの子ピロー」なのでしょう。
我が家も、初めて琵琶湖を見た時には、まるで海みたいだと思いました。

No title

私も富士山と聞くと心がザワザワしちゃいます
これも日本人のDNAのなせる技でしょうか
カッパーマンくん、ぱおくん、ちゃんと富士山見えてますよ~
そして日本一の富士山を愛でた後は日本一の湖へ!
広い広い湖面を見つめながら何を思う、おふたりさん
お家で留守番中の仲間たちのこと・・・
あ、お家においてきた帽子とマントのことを
思っていたりして、カッパーマンくんe-282

No title

琵琶湖は何度か見ている我が家のぴろーちゃんですが、富士山の近くを走るときは‥‥いつも夜の我が家。ですから、我が家のぴろーちゃんたちは富士山の雄大な姿を拝んだことがないんです
ぴろーちゃんに見せてあげたいと思っても、なかなかスケジュール的に難しいのが悩みの種になっています

i-259hashshさん
カッパーマンの心のざわざわは、ましゅましゅが富士山に登ったことに対して、
今でも、なんとなく「ムキーッ!」となってしまうことが原因のようです。
それでも、ぱおちゃんとふたり、秋晴れの爽やかな日にお出かけ出来て、
終始、とってもごきげんでした。

i-259がっぱあやさん
諏訪湖サービスエリアには寄らなかったんですが、
琵琶湖を、じっくり見られたので、ふたりは満足していたようです。
広い湖面を眺めながら、この景色を、お土産話にどうやって話そうか、
いろいろと考えをめぐらせていたのかも知れません。
いつも、多少、話が大きくなりがちですが…。

i-259バンちゃんさん
富士山の近くは通るけれど、いつも夜になってしまうんですね。
さすがに、夜は景色が見えないですもんね。
friccaハウスのぴろーちゃんたちにも、いつか、
昼間の富士山を見られるチャンスがありますよう、お祈りしています。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク