風が来ないよ、かっぱ!

今、実家で母と二人で暮らしているわけですが、
冷房の節約のために同じ部屋で寝ています。

母は、寝る前に冷房のタイマーをセットしようとして、
うまくいかないらしく、
「風が来ないよっ、かっぱ!」
かっぱちゃんのせいにしていました。

私は、いつものように、枕の横にカッパーマンともっちい、
そしてビッグかっぱちゃんを抱っこして寝ようとすると、母が、
「あんたは昼間、おかーさんがかっぱに、
 ちょっと何かしようもんなら、
 あーーっ!!って言うくせに、
 寝てる間は、かっぱはひどい目にあってるのを知らんやろ?
 あんたから、投げられたり、つぶされたりして。
 暑かったり、寒かったり、かっぱはしてるんよ。
 あんたのせいで、かっぱは、昨日も苦しい。今日も苦しい。」

イヤーッ!そんなこと言わないでっ。

そんな母は、昨日も、練り歯磨きと間違えて、
洗顔料で歯をみがき、
「違うッ!」
といってぺッぺッ、とやっていました。
たしかに、チューブは似ていますが、
普通、確かめるんじゃ?いや、その前に気付くよ!
でも、間違えるのが一度や二度じゃないのが不思議です。 

以前は、こういうこともありました。
歯を磨こうと洗面所に行くと、私の歯ブラシがありません。
「歯ブラシがないっ!」と言おうとしたその時、
風呂場の方から、シャカシャカシャカシャカ…という音が。
その時、私は、すべてを悟りました。
名前を書いていたにも関わらず、母が、風呂の中で、
私の歯ブラシで歯を磨いていました…。

さて、今日もかっぱちゃんたちと、
ゆっくりやすもうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

お母様の性格が読み取れて楽しかったです。(^_^;) 大らかな方とお見受けします。かっぱがひどい目に会ってるとは私もそうかな?と思ってしまいました。何回もたまごのかっぱちゃんを転がしています(^_^;) 歯磨き粉は私も間違えそうになる時あります。おっとぉ~っと思いながら違った違ったと取り替えます。お母様はその逆もありですかね?歯磨き粉で顔洗いそうになったり・・・。

練り歯磨きは、泡がたたないので、母も、洗顔料と間違えることはなさそうです。
かっぱちゃんですが、この前、ベッドから下に落としてしまいました。ううっ、ごめんなさい。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク