参加賞

「カッパ作品の受付票は、7月15日までに、お手元に届きます。」
そんなお知らせが、造形大賞のブログで告知されたのは、7月4日でした。
いつ来るかな~と、待っていたのですが、
なかなか届かないまま、ついに14日。
思いがけず、大きな包みが配達員から手渡されました。

第1回のの受付票は、普通に封筒で送られ、ポストに入ってました。
この大きさは、ありえません。カッパーマンもびっくり。
どーん!

私は、「もしや、作品があまりにもダメすぎて、返品されたのではないか。」
とさえ、思ってしまったのですが、あけてみると…。

大型絵本が入っていました。
感謝状
絵本に登場するキャラクターのフィギュアもついています。
便箋2枚に渡る、「応募者の皆さんへ」という、メッセージも同封されていました。
ご本人の手書き文字が、印刷されたものです。

ひとつとして同じものがない、実に個性豊かなカッパ作品たち、
梱包をあけるたび、作者の熱意に感動した、
そんな応募者たちへ、心からの感謝の気持ちを伝えたく、
参加賞として、このフィギュアつき絵本を送ることにした、
そんな内容が書かれていました。

「クロシオ先生の海」という絵本で、
生き物たちの絵も、とても美しく描かれています。
大型絵本

ジンベイザメは、大きな体に小さな目、
特に、口の位置が面白いと言うか、
なかなか可愛らしい顔をしていて、好きです。
おまけのフィギュア

コンテストと呼ばれるものは、本当に沢山あり、ほとんどは、
募集して作品を集め、審査をして、入賞者に賞金等、で終わりでしょう。
しかし、参加者全員に、こんなにも、主催者の心のこもったプレゼントが届けられる、
宮脇氏のカッパコンテストに対する熱い思い、応募された方々の思い、
そんな、いろんなことを考えていると、
カッパ造形大賞、ただのコンテストじゃ、ないですね。

「こんな素晴らしい参加賞を頂いてしまって、申し訳ないです!!
 次は、もっともっと、ちゃんとしたカッパを作りますッ!」
と、畳に正座して頭を下げたくなりました。

やっぱり、カッパ、すごいです。
皆の心の中に、生きているんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

すごい~!

豪華な参加賞ですね!
立派な絵本にフィギュア付きとは~
コンテストに応募された作品に込められた思いが、主催者側にしっかりと届いているということなのでしょう。
モデルになったましゅましゅちゃん、カッパーマンくんと共に絵本読んで楽しんでいますね~

No title

その宮脇氏のかっぱに対する思いが皆に伝り、またその思いに応えた
参加者殿の想いがこうした素敵な形となって現れたのですね
向いている方向はそれぞれ違えど、その根っこではつながっている・・・
こうやってかっぱの世界もさらに豊かになっていくと嬉しいですね
よ~し・・・私も是非、3回目開催の折には参加するぞ~e-281
なにか次回コンテストに関する情報が耳に入りましたなら、横流ししてくださいませ~

i-265hashshさん
大型絵本は、フィギュアつきで3500円と表示されていました。
11年前のもので、宮脇氏の蔵出し品のようです。
字が多いのですが、カッパーマンたちといっしょに、
一気に読んでしまいました。

i-265がっぱあやさん
四万十町に建設予定のホビー館にカッパ作品は永久展示され、
カッパの聖地として、盛り上げていくようです。
第三回が、もしあるとすれば、次の冬に募集がかかるはずです。
ホビー館は来年4月29日開館とあるんですが、
どうなることやら、こちらも楽しみです。

No title

すごい参加賞ですね。
かわいいお顔のジンベイザメです。
主催者の心意気を感じられますね。
カッパーマンちゃんたちも楽しく読める本で
良かったですね。

なんともイキな

ステキな参加賞ですよね~。

主催者のカッパに対する「愛」がすごく感じられます。

カッパーマンさんの作品もステキ!

我が家にも欲しいっ(笑)

お疲れ様でした。

幕張メッセでカッパアート堪能しました。カッパーマンさんの作品も他の作品に遜色なく可愛かったですよ。
それにしても参加賞がジンベエザメのフィギュア付き絵本とはすごいですね。実はわたくしジンベエザメが好きで、生まれ変わったらジンベエザメになって広い海を悠々泳ぎたいなんて思ってます。

i-265りんちゅうさん
絵本といえば、我が家には、
カピバラさんや、もい鳥の絵本はありますが、
これはもう、比べ物にならない、ものすごい大きさです。
カッパーマンたちも夢中で、美しい絵を見ていました。

i-265shikiさん
前回の、限定フィギュアも凄いなぁと思っていたのに、
今回は、想定外のビッグな参加賞に、
尻子玉…じゃなくて、度肝を抜かれました。
第三回はどうなるのか!? 四万十にも行ってみたいです。

i-265グリーンラピッドさん
カッパ造形大賞、会場で私の拙い作品も見てくださり、
ありがとうございます。
絵本に出てくるジンベイザメは、ヨウヨウさんと呼ばれ、
大きな体に広い心、物知りで、たいへん尊敬される存在として、
描かれていました。
私も絵本を読んで、ぜひ水族館でその姿を見たいと思いました。

心の返信

カッパーマンさん、こんにちは。
参加してくださった方々へこんなにステキな賞品が届くなんて!
カッパーマンさんがお心をこめてお作りになったかっぱちゃん、
その愛情に対して優しい心のお返しですね。
ジンベエザメののんびりとしたお顔が「ありがとう」って
言ってるみたいで、とってもかわいいです。
きれいなお水の四万十川にはほんとにかっぱちゃんが住んでいるに違いありません。
四万十町、うちのかっぱを連れて来春以降きっと訪れます。
たくさんの方々の優しい心に触れに。

i-265夫婦ともかっぱさん
前回、参加賞が届いたのは、9月でした。
なので、いきなり届いた、この大きな荷物にはビックリしました。
ジンベイザメ、ほんとだ、笑ってますね~。
見れば見るほどキュートです!
9月16~26日に、京都国際マンガミュージアムで、
第1回と2回の入賞作品が展示されるらしいので、
まずは、これを見に行けたらなぁ、と思っています。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク