国際ふ頭に行ってきました

ある晴れた日、カッパーマンぷちは久しぶりのお出かけをしました。
20年がかりで作られた「国際ふ頭」完成記念イベントです。

いつもどんより曇っている日本海側の地にあって、
こんなに晴れた穏やかな日は、まさに奇跡の一日です。

カッパーマン:「開始40分前に着いてしまったぞ!」
奇跡の晴天

数日前、偶然テレビで横浜の国際ふ頭の映像を見たのですが、
強大なガントリークレーンを熟練の技で操作し、
コンテナ船からトレーラーの荷台へと、最短距離で寸分たがわず、
コンテナをひとつずつ降ろす様子が紹介されていました。
おそらく、ここでもデモンストレーションが行われるのでしょう。
コンテナを運ぶクレーン
カッパーマン:「キュポン!」

さて、私が見たかったのは、イベント冒頭に登場する「ゆるキャラ」の皆さんです。
下の写真、左上から時計回りに、
1.係員に誘導され、カニ歩きで移動する「まゆまろ」
2.海上保安庁キャラクターと…地元の環境保全のキャラクター
3.自衛隊のピクルス王子とパセリちゃん、そして「まゆまろ」
4.舞鶴カニの「チョキまる」と…地元の環境保全キャラクター
ゆるキャラ登場
一列に並んでいましたが、チョキまるくんがまん中でした。
まゆまろくんは、この体型で、ほとんど手足を動かせないのですが、
名前を呼ばれるとジタバタと必死にアピールしてました。
それゆえ、自衛隊キャラクターの二人の棒立ちが目だっていました。

紹介後、キャラクターの皆さんが地面に降りてきたので、写真を撮りました。
チョキまるくんは、ハサミの先を動かすことが出来ます。
まゆまろくんはゆっくりゆっくり横にしか歩けず、係員の誘導が不可欠です。
ゆで卵にも見えますが、「繭」だそうです。
きねんさつえい

さて、イベントは、この後、完成式典、ヘリ祝賀飛行、巡視船一般公開、
マグロ解体ショーやマグロ抽選プレゼント、様々なステージショー…と、
いよいよ本番なのですが、開始直後のゆるキャラを見て満足したので、
会場でへしこチャーハンを食べただけで、さっさと帰りました。

市内のショッピングセンターへ足をのばした後、
昼食は、カッパーマンが以前、雨の日に来たことがある場所へ、もう一度来ました。
カッパーマン:「やっぱり晴れた日は気持ちがいいのだ~。」
海鮮市場!

こんどは、ちゃんとイカ焼きを食べさせてあげました。
イカとホタテとお刺身
カッパーマン:
「ショッピングセンター内の手芸うりばが、ちょうど改装のため閉まってて、
 折れかけていた飼い主の心が、この食べ物で、ふっかつしました。」

イベントは予想外の人出だったそうで、市内の道路は大渋滞、
進行も遅れたようです。
早く行って早く帰って正解でした。

コメントの投稿

非公開コメント

兄貴~♪

まりもっちさんもゆるきゃら大好きだよ
しかも可愛いのしか見ないの
まゆまろちゃんのこと気に入って見てるよ。

ゆるキャラ?が勢ぞろいですね。
これだけ色々なキャラクターが揃うのも非常に珍しいですね。
なんかカッパーマンぷちの目もまん丸になっていますね。
貨物が中心の国際ふ頭になるのでしょうか?
巨大コンテナの積卸の様子には本当に圧巻で、その作業はすごいですね
見ていても飽きないですね

20年がかりで作っていたなんて、壮大なプロジェクトだったのですね~
集まったゆるキャラさんたち、他のキャラクターが割りと手足がスラッと長いので、まゆまろさんの体型が余計目立ちますね。
我が家もこの中ではまゆまろさんが一番のお気に入りかもしれません。
カッパーマンくんも、イカ焼き食べられて良かったね~

i-265かっぱんくん
ゆるキャラも可愛いのから絶句するのまで、いろいろだよね。
カッパーマンぷちも、まゆまろが一番気になってたみたいだよ。

i-265バンちゃんさん
日本海側最大級の、多目的国際ターミナルで、
一般客が入れるのは式典当日のみでした。
ゆるキャラは、単体で会ったことはありましたが、
いっぺんに沢山見られたのは初めてです。

i-265hashshさん
2200を超える応募作品から選ばれたという、まゆまろは、
一度見たら忘れられないインパクトある姿でした。
イカ焼き、今回も、とっても美味しかったです。
海鮮市場には、これでもかというくらいカニが売ってますが、
さすがに手が出ませんでした。

うふふ・・・やはりまゆまろくんが一番人気e-274
係員の方の誘導が不可欠・・・というところが、これまたみそなのですね~
私はマグロの解体ショーに参加したいです
でも、大変な人出だったのでしょうね
そんな中だと、私もとっとと退散を決めこんじゃうと思います
そしてカッパーマンさんの心がイカ焼きでくっつくとは・・・
やはり美味しいものは素敵なパワーを秘めているものですねe-281

いんぱくと

シンプルなのに一度見たら忘れなれない「まゆまろ」くん
人気が出そうですね♪
で「へしこチャーハン」って何?と思い検索シテみましたよ。
おおっ!美味しそうです。地域のソウルフードなんですかね?食べてみたいです。

いかでくっつく

気になっていたいか焼き!
こんどはありつけることになったカッパーマンちゃんの
お目目が嬉しそうにまんまるできらきらになってますね~。
いかやきで私の心もなんだかくっついた感じが。
造船所の風景っていいですね。
横浜、横須賀、浦賀とかっぱかふぇの近所には
ドックがたくさんありますので
かっぱたちを連れてときどき出かけます。
海を見ていると、全国のぴろーの子たちと
そして全世界の人たちと繋がっているという
感覚がわきでてきて、なんだか落ち着きます。
そしてゆるきゃらくんたを見ていると
心がゆっくり離陸する感じがして好きです。
全国にゆるちゃんたちはいったいどれぐらいいるのでしょうね。
うーむ、棒立ちの自衛隊キャラクターだけが
ちょっとベクトルが違うので、違和感がありますね。
アニメのショーなどで、キャラクターのきぐるみがでてきたときに感じる違和感に似ています。







i-265がっぱあやさん
まぐろ解体の実演、一度も見たことがないので、
たとえ、まぐろがもらえなくても、いつか見てみたいです。
帰りに、市内の大渋滞を見ながら、
「今からじゃ、みんな、まぐろに間に合わないんじゃ…?」
と、ひとごとながら、心配してしまいました。
実は、手芸店を一番楽しみにしていたので、ショックでしたが、
イカを食べてるときは、そんなことすっかり忘れてました!

i-265女将さん
会場で家の者が買って食べたんですが、
チャーハンにトッピングされた量は、かなり控えめでした。
一年以上糠付けにした鯖、というから、
かなり、好みが分かれそうな食品ですよね。

i-265夫婦ともかっぱさん
イカ焼き、ホタテ焼き、お刺身の他、
ごはんと味噌汁もつけて、おなかいっぱいになれました。
カッパーマンも、お出かけとおいしいもので大満足したようです。
ゆるキャラたちは、見ているとつい、笑ってしまうというか、
肩の力が抜けるというか。
「心がゆっくり離陸する」っていう表現、いいですね。
思わず、まゆまろくんを、なでなでしてしまいました。
我が家から見える、荒れた日本海も、横浜や横須賀、
そして川平湾や周防灘とも繋がっているんですね。
そう考えると、私もなんだか勇気と元気が出てきます。
いつか、いろんな海を見に、出かけたいです。

ごぶさたぬきです

ゆるキャラ(ご当地キャラ)いっぱい増えて来ましたね(笑)
カッパーマンくんみたいなキャラがいたらな~大ファンになる!
生のイカタコは飲み込んでしまうので、いまいち好きではないのですが
焼いたものは大好物ですv
カッパーマンくんの解説にいつも吹き出してしまいます(^ ^)

i-265ゆーきさん
ご当地キャラクター、最近のは、かなり洗練されてるので、
空き缶から手足を出した、手作り感丸出しのキャラは、
逆の意味でインパクトがありました。
私もイカタコは、生より断然、焼いたのが好きですi-176
あ~、また食べたくなってきました!
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク