お土産いろいろ

台風が来る一日前。オカアサマから、荷物が届きました。
中身は、トルコのお土産と、畑でとれた野菜です。

ぷっちとクリームが見ているのは、チョコレート。
ゆめちゃんが見ているのは、アールグレイの紅茶葉です。
ちゃんと「Made in Turkey」になっていました。
うふふふ

タルタル:「ほほほ。わしのマットじゃ。」
わしのマット
美しいマットを、当然のように独り占めにしている、タルタル。
紫色の部分はボアで出来ていて少し盛り上がっており、
なかなか立派です。
タルタルは、トルコ石のペンダントも、いつの間にか自分のものにしています。

箱の上半分に、野菜が詰まっていました。
白菜、ネギ、ナス、キュウリ、ピーマン、トマトなどです。
お野菜

ちょっと歪んでいるピーマンが、なぜか気になる、ましゅましゅ。
ピーマン

鍋敷きとポーチです。鍋敷きの模様も、とっても美しいと思いましたが、
日本のものです、と言われても違和感ないような。
鍋を置くのはもったいないので、どこかに飾りたいですね。
鍋敷き

マットを独り占めするのに、ひとしきり満足したタルタル。
その後は、みんなで使っていました。
みんなのマット

こうして、みんな、見知らぬ外国のことをいろいろ思い描きつつ、
強い風で木がざわざわする音を聞きながら、この日は、やすんだのでありました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

台風は大丈夫だったでしょうか?

鍋敷き?とは思えない美しさ。本当にインテリアにしておきたいですね。
西洋と東洋の文化の融合が生み出した美しさに、ぴろーちゃんたちも引き込まれてしまっていますね

<お願い>
今年もぴろーちゃんカレンダー、ご協力をお願いできればと思います

No title

タルタル様は早速一人占めですね。
こっちは台風くるかな?と思いましたが、直撃ではなかったので被害も多少で済んだようです。まあ屋根が飛んだとか街路樹が折れたとかあったようですが・・・
ましゅましゅちゃんの気持ちちょっと分かる気がする。

No title

オカアサマはトルコへ・・・なかなかハイカラですね~(いつの時代の言葉e-330
あ、カッパドキアには行かれたのでしょうか
そして、素敵なお土産がいっぱい!
タルタル様、御乗りになっているのは魔法の絨毯ではないでしょうか
タルタル様にピッタリの高貴な色と柄でございますね
そして、あの鍋敷きも日本の焼き物のようです
う~ん、どこかで繋がっているかと思うと、ロマンティックですね~
お手製お野菜もいっぱいで、オカアサマの愛を感じる大箱ですね!

おみやげ~

チョコレートの箱を、小さい子たちが真剣に見つめてますね~
ゆめちゃんは手も足も出ないから、缶は誰かに開けてもらわないとね。
歪んでいるピーマンは、辛い味がするのに形が似ている気がする。
鍋敷きは、確かに日本のものみたいですね。
そのマットの上でおねんねしたら、見知らぬお国を旅する夢が見られるかなあ。

No title

トルコのお土産 綺麗ですね。
トルコブルーがすごく綺麗です。
マットも模様がきれいですよね。
マットの上でみんな満足そうです(笑)

飛んでイスタンブール?

お母上様の愛情がいっぱいつまった箱
さっそく駆け寄ってくるかわいいファミリーたち…
これはもうたまりません。口角があがりっぱなしになりました。
ゆめちゃんお気に入りの紅茶缶のそばの紙袋に
アラスタの文字が見えますね。
イスタンブールの有名なブルーモスクのそばに
アラスタバザールといういろいろなお店が軒を連ねる
一大ショッピングアーケードがありますが、
お母上様はそこにいらっしゃったのでしょうか。
もしそうだとすると、おそらく、ですが、
お時間が足りなったのではないかと想像いたします。
あれも見たいこれも見たい、でも呼び込みがちょっとうるさいわね、
値段が書いてないけど、これ大丈夫かしら?それから、それから…
違っていたらごめんなさい。
大好きなトルコのお土産の数々を拝見しているうちに、妄想が暴走いたしました(汗)。
タルタル様がおつけになっているトルコ石は
邪気をはらって持ち主を守り、心に平安をもたらす力があるといわれています。
タルタル様の存在そのもののようですね。
力を保つためにはときどき月光浴をさせるといいと、
パワーストーン店をやっている知人に聞いたら、そう言ってました。
ちょっとゆがんだピーマンをみつめるましゅましゅちゃんの表情が
もうかわいくてかわいくて、心がきゅうきゅう鳴ってます。


いいなぁ~

カッパーマンちゃん こんばんはi-237
おひさしぶりですi-179
みんなできれいなマットの上で撮影会だねi-68
いいなぁ~かっぱちゃんも入りたいなぁ~i-189
いつかみんなで ぽよぽよ したいなi-176

i-265バンちゃんさん
台風は、夜中に風の強い音が聞こえたくらいで、
夜が明けたら、その日の午後はもう腫れていました。
今年もいろんな所に出かけたので、よ~く考えて、
専用BBSに送りたいと思います!

i-265まりもっちさん
タルタル様、高貴な感じのするマットが気に入ってました。
ましゅましゅの気持ち…わかるんですネ。
私も、ピーマンを見つめているましゅましゅのこと、
そっとしておきました。

i-265がっぱあやさん
私も、トルコといえばカッパドキアが浮かびます。
かっぱちゃんとは関係ないとはいえ、なんか気になる…。
ツアーだったので、たぶん有名観光地を回ったと思います。
今度帰省した時、いろいろ話を聞いてみたいです。
白菜とネギを、さっそくキムチ鍋でいただきました。

i-265hashshさん
手も足も出ないゆめちゃんのために、
「何かする時はいつでも言ってね!!」と、
お世話したい気、満々のぷっちとクリームでした。
美しい鍋敷には、飾るためなのか、ひもがついてました。

i-265りんちゅうさん
なんといってもトルコ石!とってもキレイでした。
なんだか高貴な感じがするマット、
模様だけでなくボアが入ってるので本当に立派でした。

i-265夫婦ともかっぱさん
あの紙袋に、お土産の一部が入っていたのですが、
一大ショッピングアーケードがあるんですね。
母の話では、日本人は、ものすごく信用があって、
同行者はお金が足りなかったけど、
日本から振込みしてくれればいいから!と、
店の人が品物を渡していたそうで、驚いていました。
私は、トルコといえばズバリ、「ぴぃちゃんの行った所!」。
トルコ石には、そんないわれがあるのですね。
ここは周囲に何もないので、星空は抜群にキレイです。
今度、石に月光浴させたいと思います。

i-265かっぱちゃん
こんばんは~カッパーマンもみんなも、元気だよ。
マットの上には、全員は無理だから、
交替こうたいで、のらなくちゃね。
でも、ぎゅうぎゅうするのも楽しそうだなぁ~。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク