二ヶ月ぶりの再会・その4

ビッグかっぱちゃんたちと、楽しくすごした、カッパーマン。
帰る前の日、いつものように「きねんさつえい」をしました。
きねんさつえい

写真を撮った後、みんなに、むぎゅむぎゅとしてもらう、カッパーマン。
やわらかくて、あったかくて、うれしいんだけど、
また、しばらく会えなくなると思うと、きゅーんとしてしまう、
そんな複雑な気持ちが顔に表れているようです。
むぎゅ

そして、旅立ちの朝。
帽子と、マントを用意してもらい、勇ましく出発です。

カッパーマン:「おう!それじゃ、おいら、そろそろ行くのだ。」
みんな:「げんきでね、おうちのみんなに、よろしくね。」

それじゃ、また!

自宅へ向け、高速バスを乗り継いで、帰ります。
バスの中で、母が作ってくれた弁当を食べました。
いつもは自分が弁当を作る立場なので、こうして、作ってもらったお弁当、
ありがたく、おいしく、いただきました。
お弁当

前回はお正月に、やはり母の作ってくれた弁当をバスの中で食べましたが、
お歳暮でいただいた「うに」が、おにぎりの中に入っていました。
今回、奥尻島土産で、イカ飯の他に、瓶入りの無添加のうにもいただいたので、
母に「おにぎりに、うにを入れないでね」と、事前に言っておきました。
やはり、うには、あったかいごはんにのせて食べたいんですよね。

というわけで、無事、日程を終えました。

コメントの投稿

非公開コメント

びっぐかっぱちゃんに惚れました。

びっぐかっぱちゃんは、うちのぼしゅとおんなじ目をしています。
私もむぎゅむぎゅしてほしい・・・
おかあさんが作ってくれるお弁当いいですね~
うちは学生時代ほとんど毎日母がお弁当を作ってくれました。
今考えると毎日って凄く大変なことですよね。脱帽です。
私には出来ませんi-183 母に感謝です。

みんなにむぎゅむぎゅされて、嬉しいけれどちょっぴり寂しいカッパーマンくん。
大丈夫!元気でいれば、また会えるよ。
オカアサマが作ってくださったお弁当。ありがたいですね。
毎朝早く起きて家族何人分ものお弁当を作るお母様も世の中にはいらっしゃいますが、本当に大変な作業だと思います。
そんな苦労などつゆ知らない子供たちは、「え~また同じおかず~?」などと文句を言ってしまったりするのですが。

i-266まりもっちさん
ビッグかっぱは、カッパーマンがとてもちっちゃいので、
鳥が卵を温めるように、カッパーマンを温めると、
大きくなるのでは?と、思っていたらしいです。
私も学生時代は母に弁当を作ってもらってました。
バスの中で、久しぶりに母の作ってくれた弁当を食べながら、
当時を思い出し、感謝、感謝の気持ちでありました。

i-266hashshさん
カッパーマン、ビッグかっぱたちに、また会える日まで、
「ピキピキがんばる!」と、はりきっていました。
私も今では毎朝、家の者の弁当を作っているのですが、
弁当だけ作ればいい私と違い、忙しい朝の時間、
母は、家族の朝食を作り、弁当を作り、
そして自分も、仕事に行ってました。
私もおかずに文句を言ったりしてたので、ひたすら反省です。

あぁ・・・カッパーマンくんのお顔に(特にむぎゅむぎゅ中の)胸を打たれます
出会いがあれば別れもある、ということは頭ではわかっているのですが
そうスパッとはいきませんよね
でも、この気持ち・・・また次に会う時の喜びに替えられますように・・・ね、カッパーマンくん!
帰りのバス中で食べるお弁当・・・いつまでたっても母という存在は大きいですよね

手作りのお弁当は“愛情の固まり”ですね
この次会うのは、お正月でしょうか?
それまでのわずかの間にも、お互いにぴろーちゃん同士、
今よりも一回りも二回り成長している姿に、再会の喜びも大きくなる事でしょう

不景気の折、我が家も数年前からお昼は弁当になりました。
私は早起きが苦手なので(汗)、前日夜におかずを詰めておいて冷蔵庫に入れておきます。
なので、翌日朝には炊きたてご飯を詰めるだけ。
朝作っていると、自分も仕事をしてるので、寝坊だ疲れてるだ何だと理由つけて作らなくなってしまうのですが、前日に作るようにしてからは長続きしてます。

あ、今度キャラ弁みたく、かっぱの顔作ってみようかな(笑)


i-266がっぱあやさん
久しぶりに会えた瞬間は、とってもうれしくて。
楽しい一日、一日があっという間に過ぎて。
そして、別れの朝が来てしまうのですね…。
「また会える日のために、元気でがんばるのだ!」と、
カッパーマンも自分に言い聞かせているようでした。

i-266バンちゃんさん
カッパーマン、体の大きさこそ変わりませんが、
中身は、少しでも大きく成長できるようにがんばって、
また、ビッグかっぱちゃんたちに会えた時は、
思い切りむぎゅむぎゅしてもらいたいようです。

i-266shikiさん
私もおかずの一部を前夜に作っておくことがありますが、
弁当箱に詰めるところまで前夜にしておくと、
朝が、かなりラクになりますね!
ご自身もお仕事されているとなると、
限られた朝の時間は忙しくて大変ですもんね。
かっぱちゃんのキャラ弁、面白そうです!

おおきな愛

ビッグかっぱちゃんたちの大きな愛に包まれて
カッパーマンちゃんは今日も元気でがんばっているのですね。
ビッグかっぱちゃんのカッパーマンちゃんを見るお目目が
海よりも深い母の愛のようで、とても温かいです。
カッパーマンさんのお母上様が持たしてくださるお弁当に
こめられたお気持ち、いつもそばにいるビッグかっぱちゃんの心に投影されているのですね。
かっぱ♂の母はもうおりませんが、
もし生まれ変われるのなら、
来世は母の母になりたいです。

i-266夫婦ともかっぱさん
カッパーマン呼ぶところの「オカアサマ」、私の母も、
ビッグかっぱのことを「目がやさしい」と言ってました。
スイカがお好きだった、かっぱパパさんのお母様は、
きっと、とってもチャーミングな方だったのですね。
今回の「墓参り」は、母の母の命日だったんですが、
この祖母のことを、母はとても大事にしていました。
今もよく夢に出てきますが、きっと見守ってくれてるんだなぁ、と思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク