二ケ月ぶりの再会・その3

滞在中、一日目は雨でしたが、2日後はよく晴れたいいお天気、
カッパーマンは久しぶりに畑を見に行きました。
ナスが出来ているようです。
ナス

これは、カボチャでしょうか。
大量に収穫されています。
カボチャ

ここにも、ずらりと並べられています。
こんなに沢山あったら、カボチャ料理が食べ放題です。
いっぱいあるなぁ

ぽかぽかとお日様のあたる縁側で、
みんなはひなたぼっこをしました。
ほんわかおひさまの香りに包まれています。
ひなたぼっこ
かっぱたちの姿を見て、父が「日光消毒…。」と言うので、
「違うッ!消毒違う!消毒しなきゃいけないほどかっぱはよごれてない。」
と、思わず言ってしまいました。

さて。
本棚をなんとなく見ていると、一冊の小さな絵本がありました。
「うさこちゃんとどうぶつえん」
絵本
このうさぎは、現在では「ミッフィー」と呼ばれていますが、
私が小さい頃は、うさこちゃん、という名前で親しんでいました。

カッパーマン:「30年前以上の本! 飼い主の家は、物持ちがいいなぁ。」
うさこちゃん
こうして、カッパーマンは、楽しく過ごしました。

その4に続きます。

コメントの投稿

非公開コメント

新しい物が増えてくると、古い物は廃棄してしまう事が多い中、30年以上前の本とは貴重ですね
わが家には20年以上のレコードが大量にあるのですが、
今ならプレイヤーの入手も可能なので、すべてCDで保存するべく準備していますが、
慣れない音楽ファイルだけに苦労しそうです

カッパーマンくんが縁側にお野菜と一緒になって日向ぼっこしてる姿がとてもキュートですe-266
お父様とお母様の話題は最強ですね。漫才を見ているようです。
何となく性格が私の姉に似てる気がします 口調といい・・・
びっくかっぱちゃんの隣で日光消毒をしたいまりもっちでした。

外では野菜が、内ではかっぱちゃんたちが日光浴していたのですね~
ぽかぽかとあったかそうです。
ミッフィーちゃんって、昔はうさこちゃん呼ばれていたんですね。
日光浴したりご本読んだりカッパーマンくんの楽しそうな雰囲気が伝わって来ます。

楽しく拝見してますv
うちもタヌ達を日光浴させていると、「日光消毒」的な事を言われます(笑)
私「なんか寝てるとかゆい」
母「あー、そりゃいっぱいゴロゴロおるからや。」
ひ、ひどい…;; タヌ達にノミなんかいないもん!!(笑)

個性的な南瓜がズラリ・・・憧れのオカアサマの畑は今年も豊作ですねe-343
やっぱりオトウサマ、楽しい・・・
うふふ、だれかオトウサマの血筋を色濃く継いでいるかっぱさんがいそうですね
一度でいいから、ミッフィーの口が開いているところを見てみたい私ですe-274

i-266バンちゃんさん
レコードが「大量」にあるのですね!
CD化の作業、なかなか大変だと思いますが、
せっかくのレコード、もったいないですもんね。
実家にもレコードあるんですが、半ば諦めています。

i-266まりもっちさん
日光にあたったビッグかっぱは、ほんわかいい香りがして、
抱っこすると、とっても幸せな気分になれました。
かぼちゃをもらって帰ろうと思ってたんですが、
出かける日はバタバタしてて忘れてしまいました。

i-266hashshさん
かぼちゃが並べてある庭に、柿の木があるんですが、
私や父の見ている前で、野鳥が柿をガシガシつついてました。
父は「鳥を養っているようなもの」と言ってましたが、
カッパーマンは、野鳥観察も出来て楽しそうでした。

i-266ゆーきさん
ゆーきさんのお母様も、同じようなことをおっしゃるのですね。
私の母も「それはダニの巣だから!」と、失礼なことを言います。
ともあれ、日光にあてると、ほこほこするのがいいですよね。
夏の陽射しだとジリジリ暑すぎるけど、
今頃の日光浴は、ちょうどいい感じで気持ち良さそうでした。

i-266がっぱあやさん
家族の中で、父の伝説は数知れず…。
でも、かっぱたちにはやさしいので、有難いです。
母の畑は、野菜の他、最近は花もいっぱい出来ていて、
毎週行く墓参りの花を、買わなくてもいいと喜んでました。

あったかい

ああ、見ているだけであったかい…
あったかい空気が画面から出ているようで
うちのかっぱたちが画面に手をかざしてあたたまっております。
そろそろ冬ですね。
カッパーマンさんのご両親の会話はいつも楽しくて
そのまま絵本になりそうです。
ななみちゃんとタルタル様事件など忘れられない
事例がいっぱいです。

うさこちゃん!!

はじめまして、だとおもいます。いつも拝見しています。

うさこちゃん!!懐かしいです。
おそらく同じ絵本が実家にあり、読んでました。

いつのまにやらミッフィーと呼ばれるようになり
「うさこちゃん」はいまや希少価値があるはず!と
捨てられずにどこかにあると思います。

私が生まれた時に(すぐには読めないのに)いただいたもの
らしいので、2X年前のものです。

ウチのでかっぱちゃんたちもそろそろ甲羅干しさせてあげようかなー。

かぼちゃ たくさん取れましたね。
本当にカボチャ料理食べ放題(笑)
カッパーマンちゃんはカボチャ料理好きでしょうか?
甘くておいしいですね。

ミッフィー、うさこちゃんと呼ばれていたのですね。
私は持ってませんでしたが、ちょっと懐かしい気がします。

i-266夫婦ともかっぱさん
ひなたぼっこをしているかっぱたち、
ほんと、見るからにあったかそうですよね。
私も一緒になってボーッとしたくなります。
冷蔵庫の、ソフト冷凍室に、お菓子やチョコを入れていた父、
母から「ここは、こういうのを入れる所じゃないから!」
と、またしても怒られていました…。

i-266yukaさん
はじめまして、いつも見て下さってるんですね、ありがとうございます!
うさこちゃんの本は、本自体も小さめで、
シンプルな絵と内容、はじめての絵本に最適ですよね。
私も、母に何度も何度も読んでもらったらしいです。
もう一冊「ちいさなうさこちゃん」という本もありました。
yukaさんの所には、「でかっぱちゃん」がいるのですね。
やわらかい陽射しの中、ぜひ甲羅をほんわかさせてあげてください。

i-266りんちゅうさん
カボチャの甘さは、天然の甘さでおいしいですよね。
カッパーマンも、かぼちゃスープが大好きです。
「ミッフィー」の名は、講談社から出ている絵本などで、
1979年から使われ、「うさこちゃん」の名は、
福音館書店の絵本で1963年に初めて出たそうです。
私の年齢からして、やっぱり「うさこちゃん」の方に、
なじみがありますね。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク