シンデレラは誰?

ジャーン!!
サービス品半額

カッパーマン:
「おう!そのシールは、はると幸せな気持ちになるらしいのだ。
 東京の方では、まじ、アチィのだ!」

ぷっち・クリーム:「ほんとぉ~??」

ましゅましゅ:「・・・・・・。」

幸せかー?



クリーム:
「ねぇねぇ、じゃあ、このカボチャが、いつ頃、馬車になるのかおしえて!」
ぷっち:
「お城のごうかなお食事とデザートが食べたいんだけど、
 いつお迎えが来るのかしら??」

シンデレラは誰?
カッパーマン:
「おう、ましゅましゅ、説明よろしく!」ササッ・・・。

ましゅましゅ:「あっ・・・!!(カッパーマンが逃げた…)。」

hashshさんの昨日のブログを見て、思いついたカッパーマン。
少し焦るましゅましゅ。そして説明に行き詰るましゅましゅ。

・・・かぼちゃは、新しく買った圧力鍋で、美味しく調理したいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

半額!

まぁです、カッパーマンさんこんにちは!
まぁも半額シールが大好きです。
まぁのママが特に好きみたいなの。
スーパーの終わるちょっと前をダイナマイトタイムっていって
半額シールのついているものを狙うんだって。
さらに半額シールの上から赤いマジックで
100円とかって書いてあるのがよりすきなんだって。
まぁはね、ママのお誕生日に、半額のものを買ってあげてねって
パパに頼んでいるんだよ。

…すみません、まぁが失礼いたしました。
もうカッパーマンさんのお宅の小劇場が楽しくてかわいくて
うちのかっぱたちと興奮して見入っておりました。
カッパーマンちゃんがささっと逃げていく姿がたまらないです。
後に残ったましゅましゅちゃんのお顔を想像すると
またまたたまらないです!

ぷっちちゃん・クリームちゃん(^_^;)

ぷっちちゃんとクリームちゃんが半額!?
兄貴が逃げた!って隣でかっぱんが騒いでおります。かっぱんも半額の意味が分かっているようです。
もしこのカボチャが馬車になったらシンデレラはタルタル様?ぴよこ様?
ましゅましゅちゃん・・・大丈夫だった?

あっはっはっ~、ひとり大笑いしております。み~んな大好き!
ぷっち&クリームちゃんコンビのなんだか不安そうなお顔といったら!
(クリームちゃんのヘッドドレスかわいいe-266
カッパーマンくん、そんな『逃げる』という術、何処で覚えてきたの~
でも、ましゅましゅちゃんのことだから、この質問にも、誠実に答えてあげたのでしょうねe-280

ねえねえぷっちちゃんとくりーむちゃん、そのシールの本当の意味、分かってる?
でも幸せな気分になってるのならいいかな。
そして、色々な説明に行き詰るましゅましゅちゃん。
お悩み相談を担当しているましゅましゅちゃんなら、その内何とかうまく説明してくれそう。

i-260夫婦ともかっぱさん
都合の悪いことをましゅましゅに押し付けているカッパーマン、
困り果てるましゅましゅ…。
「そのシールは、貼ってある本人より、
 貼ってあるのを見る人が、幸せになれるんだよ。
 だからふたりは、みんなに幸せをふりまくプリンセス、
 ってことで…。」(苦し紛れの説明)
プリンセスという言葉に舞い上がり、
カボチャのことはすっかり忘れる、ぷっちたちなのでした。

まぁちゃんへ
まぁちゃんはやさしいね、ママのことが大好きなんだね。
パパは、ダイナマイトタイムの達人になって、
きっとママを喜ばせてくれるはず!まぁちゃん応援してあげてね。

i-260まりもっちさん
かっぱんくんは、「サービス品 半額」の意味がわかってるんですね。
タルタル様もぴよこ様も、じぶんが馬車に乗る気満々だと思います。
ましゅましゅは、カッパーマンが逃げた後、
なんとかふたりをなだめていました。

i-260がっぱあやさん
クリームは、ぶたさんからヘッドドレスをかしてもらったようです。
ぷっちたちは、シールの意味がよくわかっていないながらも、
なんとなくダマされているような気がしてたのかもですね。
この後、昼寝でぐっすり眠りこけてるふたりから、
そ~っとシールをはがす、ましゅましゅなのでした。

i-260hashshさん
ぷっちたちは、なにかおまじないだと思ったのかも知れません。
ましゅましゅの説明で、すっかりいい気分になってお昼寝、
夢の中で、食べ放題で次々に好物をとっていることでしょう。
もちろん、デザートもいっぱい!

みんなでお願いをしたら、カボチャが馬車に変わるかもしれませんね

ぴろーちゃんの世界では、かっぱたちの大好きなキュウリが夏野菜の代表ですが、
カボチャも夏野菜なんですよね
美味しそうなカボチャ、これを食べて、暑い夏を乗り切って下さいね

i-260バンちゃんさん
実はカボチャ、冷凍食品か、切り身のカボチャしか買ったことがなく、
こういうまるごとのを扱うのは初めてです。
馬車は無理でも、美味しいスープになるんだよ~と、
ぷっちたちには納得してもらいましょう。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク