出張レポート更新しました

本日「カッパーマンと仲間たち」に、
「出張レポートその23・秋のお出かけpart2」をアップしました。

根付

お土産のページに出てくる、かっぱの根付です。
しゃもじと、大鳥居のストラップを買った後、
なんとなく店内を見ていたら、
キーホルダーがいっぱいかかっているフックに、
小さな緑色の物が見えた気がしました。

「もしかして、かっぱ?」と、かき分けると、
透明なキューブにかっぱが入って、「開運」と書かれた、
この根付がありました。
かなり拡大してますが、透明な部分は2センチ、かっぱ本体は1センチ2ミリくらいの、
とても小さなものです。

私:「かっぱだ~!」
店の人:「それ、かわいいでしょ。」
私:「可愛いですぅ~。」
店の人:「ここ(宮島)とは、全然関係ないけどねぇ。」

私が、これください!と、買おうとしたら、
「最後の一個だし、300円でいいよ。」と、
350円のところ、50円まけてくれました。

たしかに根付の紐は、少し色が褪せていましたが、
透明なキューブに入ったかっぱちゃんを、
360度から眺められ、しかも「開運」。緑の鈴もついています。

もうひとつのカッパは、アクションストラップのカッパです。
このシリーズにカッパがいるのは知っていましたが、
なかなか見つけられなかったので、入手できてうれしいです。
アクションカッパ

もみじは、以前、宮島のサービスエリアで買いました。
ほかにも、ウニや、ウシを、見たことがあります。
ポーズがつけられる仕組みは、ほんとに単純なんですが、
なかなか楽しいです。

出張レポートでは、カッパーマンが動物園に行った様子をご紹介しています。
小さな動物園でしたが、代表的な人気動物は、ほぼ、揃っていました。
何かグッズがあるかも!と期待しましたが、
園内に、グッズ販売しているような売店は、ありませんでした。
いたる所で、キンモクセイのいい香りがして、のんびり過ごせました。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはー☆動物園レポ読みました。
「かっぱはこころのなかに!」心に染み入る大変に良い言葉です。
そして我らの手の中に「もふもふ」っとカッパ達はいるのでぃスね。
にしても最後の写真でぴよこ様「あ!食べられちゃう!」
と見ているこっちはビビりましたが、肝っ玉がドンと座ってらっしゃる
ぴよこ様ですから、へっちゃらでしたのでしょうね。
そのチャレンジ精神を見習いたいものですぅv-398

早速、拝見させて頂きました

安芸の宮島、海に浮かぶ大鳥居はいつ見ても美しいですね
今年紅葉は遅いと聞いていますから、紅葉にはちょっと早かったのでしょうか?
で秋の味覚“カキ”が美味しい時期ですから、今が一番良い季節なので、楽しめたことと思います
でも、バンちゃんはカキが苦手ですから、宮島に行けたら、もう一つの名物のアナゴを楽しみたいですが、陸路800kmとなると二の足を踏んでしまいます

お土産のかっぱのストラップ、とても可愛いですね
写真で見ると大きい感じすが、実物は小さいんですね
こんなストラップなら、かっぱちゃんといつでも一緒で居られていいですね

動物園、ここしばらく行っていないので、写真で行った気分にさせて頂きました

こんばんは~。
動物園レポと宮島レポ拝見させていただきました。
私もよく動物園に行くのですが、動物は癒されますよね。
かっぱは心の中に!とはいいですね。私もいつもそう思っています。

宮島は2回ほど行ったのですが、まだ海に浮かぶ大鳥居を見た事がなくて潮が引いてる時にしか行ったことがないんです。
でも真下まで行って鳥居に石を投げて乗っかったら願いが叶うというのはやりましたよ。気合で乗せてきました。

ストラップのかっぱちゃんは可愛いですねっ。
最近よくかっぱちゃんグッズを見かけるようになりましたよね。

うちのこはるは今日からマフラーしだしたのですがまだちょっと暑いんだそーですi-229

拝見いたしました

動物園いいですよね~なんで新潟には一つも無いんだろう・・・。予算の関係かしらi-241 

リアル・タルタルi-229 タルタル様はきっと色から言ってホッキョクグマな気もしますが・・・。熊肉を見て「!!!ゆるさん!」と言ってる姿も可愛いです。・・・で食べましたか?大和煮というと牛肉や鯨の缶詰を思い出しますがお味はどうでしょう。

アクションカッパ 旦那の携帯に付けていましたが目が薄くなったりして可愛そうになってしまって今は天国に召されました。現在は飛騨のさるぼぼアクションストラップを付けています。この手の商品多いですよね。

こころのなかのカッパーマン!

出張レポートを拝見させていただきました。
充実した動物園ですね。
マルミミゾウなんて、昔読んでいた動物図鑑でしか
見たことがありませんでした。
フリッカの動物たちをひとつひとつチェックしていきながら
楽しそうにレポートするカッパーマンちゃんの姿に
いつもながらこころが満たされました。
「かっぱは心の中にいるのだ、おう!」
そう叫ぶカッパーマンちゃんのかわいいポーズには
涙が出てきました。
そうですね、動物園にはいなくても、カッパドキアにいなくても
カッパちゃんは、わたしたちの心にちゃんと住んでいます。
そしてわれらのヒーロー、カッパーマンちゃんも!
先日かっぱ橋へでかけたときも感じましたが
かっぱは、水に対する人の敬虔な気持ちや愛情が
形になったものだと思いました。
フリッカファンの人たちは愛情いっぱい。
だから、ほんとにかっぱはいるんです。

こんばんはv

レポート楽しく読ませていただきましたv
リアルフリッカちゃんが沢山いましたね。
楽しそうにしているカッパーマンちゃんをきっとどこからか、
かっぱも見てたはずv
動物園は小さい頃に行ったっきりなので、
大人の目でもう一度動物達を見てみたいなぁと思います。
秋の宮島vいいですね~vvタヌと鳥居を撮るのが夢です(笑)
動物園と宮島で和んだ瞬間、タルタル様のお怒りの顔が!!(笑)
ああ…目を閉じてもすぐに浮かんできます…(大笑)

ツヨシくん

ツヨシくんはこの動物園にいたんですね。
メスに餌を取られてしまい、頭を抱える姿が印象的で、まるで我が大家夫婦を見ているようでしたe-274
ぴよこ様はどこにいても落ち着いてらっしゃいますね。
石像の口の中にいても、慌てる様子がございません。
この落ち着き、我々も見習いたいものです。
かっぱの根付、中のかっぱちゃんのちょこんとした立ち姿がかわいらしいです。
我が家にもアクションストラップがあるのですが、かっぱでももみじでもなく忍者です。

i-266女将さん
かっぱ・・・。
我らの手の中に「もふもふ」っ、たしかなぬくもりがありますね。
狛犬の口の中に入れるアイデアは、友人によるものです。
ぴよこ様、実は、ちょびーっとだけ、ビビッていたそうですが、
絶対にナイショ!と念を押されました。

i-266バンちゃんさん
バンちゃんさん地方からは、陸路800kmなんですね。
厳島神社で、外国人観光客の皆さんを見ながら、
「もしかして、すごく遠くから来てるんだろうか?」と思い、
自動車で1時間ちょっとで来られることが、有難かったです。

徳山動物園はとても小さな所でしたが、
大混雑の人垣で動物が見えない!なんてこともなく、
本当にのんびり、お散歩気分で楽しむことが出来ました。
入園料も、たったの400円でした。

i-266こはるさん
宮島に行かれたことがあるんですね。
私は逆に、潮がひいてる時には行ってないので、
鳥居の下まで歩いていけるという、干潮の時も面白そうです!
かっぱのこはるちゃんほか、こあきちゃんや、
こふゆちゃんもいるんですよね。
今週末は寒くなるらしいから、マフラーやマントが活躍しそうですね。

i-266まりもっちさん
タルタル様は、色からして、やはりホッキョクグマが一番近そうですね。
熊肉大和煮は、まだ食べていませんが、
缶を開けて食べた時は、また報告します。
アクションカッパは、まりもっちさんのそのお話を以前聞いていたので、
持ち歩かず、大事に家においとくことにしようと思います。

i-266夫婦ともかっぱさん
マルミミゾウは、だいぶ長いこと、徳山にいるみたいでした。
このゾウをモデルに、まどみちおさんが書かれた誌もありました。
フクロウなどのフライトショーは、練習中、ということで、
機会あればまた行きたいです。

私も、夫婦ともかっぱさんのブログの題名、
「かっぱはね、ほんとにいるんだよ」という言葉に、
そうだね、そうだねと、いつも頷いています。
くちばし、お皿に、甲羅、ユニークでユーモラスな姿の、かっぱちゃん。
今日も、もふもふっ、と、そばにいるんですね。

i-266ゆーきさん
水族館って、けっこう大人同士でも行きますが、
動物園は、どうしても、小さい子を連れて行くイメージが強く、
大人同士でなかなか、行くチャンスがないんですよね。
珍しい動物以外にも、身近な野鳥や、
何十匹もいるモルモットも、なかなか見ごたえがありました。
タヌちゃんも、ぜひ、宮島で大鳥居と写真を!
そして、おいしいもみじまんじゅうを・・・。

i-266hashshさん
テレビで紹介された頃のツヨシくんは、頭を抱えてブンブン振り、
猛烈に困っている感じで可笑しかったですよね。
「メスに餌をとられるオス」という構図が笑いを誘うのでしょうか。
かっぱの根付に、大鳥居のストラップ、しゃもじのキーホルダー、
こういうのをちょこちょこ買ってたらキリがない!と思いつつ、
やっぱり、ついつい買ってしまいますね。

宮島はいつぞやの台風被害で大変だったんですよね。
もう、キレイに修復されたのでしょうか、良かったです。
ここは中学の修学旅行で行きました~。懐かしい~!
回廊途中で海に落っこちたおっちょこちょいがおりました・・・。
ぴよこ様、堂々とした佇まいですね~。大鳥居にも負けてませんっe-282
そして、タルタル様、お気は静まりましたでしょうか・・・。
よく熊の手は珍味と聞きますが・・・
あっ、申し訳ありません、聞かなかったことにして下さい~e-330

i-266がっぱあやさん
私も、バキバキと壊れ、めくれあがった回廊をテレビで見たことがあります。
毎年、何かしら被害はあるそうで、寄付の箱も置いてありました。
タルタル様は、どうにか落ち着きを取り戻されました。
家の者は、エゾシカやトドの肉は、現地で食べたそうです・・・。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク