ななみちゃん

先日、私の両親が、この家に来ました。
埼玉と違って、九州からは近いので、
高速バス等、陸路を数時間で済みます。

家に着き、私が鍵を締めたり靴を並べたりして部屋に行った時、
すでに「ちょこっとレスト」が、尻に敷かれていました。

かっぱたちは、隠そうかとも思ったのですが、
覚悟を決めてそのままにしておきました。

「なんね、これはッ!ジャマやがね!」
「こんなにたくさん、何するんね?もうッ、うちに送り返しなさい!」
母の反応、思った通りです。
ひととおり文句を言われましたが、なんとか無事に済みました。

次の日、そういえば・・・と、二人にタルタル様を見せて、
「これは、何の動物だと思う?」
と、きいてみました。すると、

「ブタ!!」
「ブタでしょ。」
いっさい迷いのない、二人の一致した答えです。

「ちょっと待ってよ、ぶたは、こういう顔じゃないでしょ?
 よく見てよ、鼻も違うし。」
と言ったのですが、豚ではないときいて不満そうです。

父「ブタじゃないなら、何やろかね?これは。
  ・・・あ、ななみちゃんや、ななみちゃん!」
母「そうや、ななみちゃん。」
私「ちょっ、ちょっと待って!ななみちゃんて何?ななみちゃんって!」

「ななみちゃん」がわからない私を置き去りに、二人の検証は進みます。

父「でも、ななみちゃんはもっと目が大きいのに、これはちがうワ。」
母「ななみちゃんは色が白いがねぇ。これは、なんか変やね。」
私「だから、ななみちゃんって何ーッ!?」

ふたりの説明によると、「ななみちゃん」とは、
NHKBS放送のイメージキャラクターでした。
そういえば、番組の予告などで、
しっぽの大きな、2本足の白いのが出てきます。
私も、もちろん見たことはありますが、
名前までは知りませんでした。
「ななみちゃん」という名前を知っている、しかも二人とも・・・。

私「ななみちゃんではありません。動物名を言ってください。」
母「ぶたでしょ?ぶたじゃないのね?」
父「ぶたじゃないなら、何ね?これは。」

もう降参、という感じだったので、「熊です!」と教えてあげました。
すると、

父「クマ!?これが熊なんて、おかしいワ!こんな黄色い熊が、おるけ?」
 (おるけ?・・・存在するか?の意)

タルタル様を、裏返したり足をむにむにしたり、しています。
ふと、かぱりんの方にも目を向け、

父「パンツに名前が書いてあるが。か・・・ぱ・・・り・・・ん?」
母「まこち、アンタは、毎日何をしよるんね?」

パンツが、呆れられてしまいました。



二人が帰った後。タルタルに言いました。

「タルタル様・・・今日から、あなたは、『ななみちゃん』です!」

タルタル:「いやじゃ!」

コメントの投稿

非公開コメント

大笑いしました!

v-273こんにちは、カッパーマン様
今、仕事場の席を離れてテラスに出、ひとしきり大笑いしてきました。
ご両親とタルタル様をめぐるやりとりが、もうおかしくておかしくて…。
仕事場でちょっと見てみたら途中でもうやばくなり「くすくすくすくす」
耐えられなくなって外へ走りでました。
ななみちゃん、7月7日生まれでななみちゃんだそうです。まあ、タルタル様と似ていないこともないですが、黒い耳?みたいなものはあるし、意志があるというでっかいしっぽもついてるし、かといって、ななみちゃんはぶたには見えませんし…。ご当地ななみちゃんとかもいろいろあるみたいで、NHKBSはけっこう力を入れているキャラクターなのかもしれませんね。
タルタル様、心配しないでくださいね、私たちタルタル様ファンはぶたでもななみちゃんでもない「クマのタルタル様」をお慕いしておりますから。
ああ、おかしかった。

爆笑やで~!

カッパーマンさんの両親大好きですe-266
タルタルちゃん・・・e-254!? わたしゃe-251に見えるかな~とも思ってました。 
おるけ?こっちでも使います。方言でしょうか?
家ではタルタルちゃんは見本ですから、みんなしてタルタルちゃんみたく、言葉遣いに気をつける!とか言ってます。
カッパーマンさんのご両親のやりとりおもしれ~とかっぱんと見入ってしまいました。

ななみちゃん

わが家には多くのぴろーちゃんに混じって、
某公共放送から突然送られてきた
BS&ハイビジョンのキャラクターななみちゃんの
非売品のぬいぐるみがありますよ

言われてみれば、色はクリーム色で似ていますが、
ななみと言う名前は一般公募で選ばれた
おまんじゅうが大好きな
黒い耳があったり、大きなシッポ可愛いキャラクターですが、
タルタルちゃんとは随分感じが違いますよ

黄色いクマ!?
世界で一番有名な??浦安の埋め立て地に棲息しているクマは
色付いたイチョウのような黄色ですね

他のキャラクターと間違われないように
もっとfricca!ぴろーちゃんを有名にしないとダメですね

タルタル様

いやじゃ!の一言爆笑してしまいました(笑)
カッパーマンさんのご両親は最高ですねi-197
いいご家族でいいですねi-179
タルタル様、私はちゃんとクマに見えるけどなぁ~。

i-260夫婦ともかっぱさん、ブタから、いきなり「ななみちゃん」に飛躍する私の両親は、もしかしてななみちゃんもブタだと思っている!?・・・んな訳、ないですね。しかし、自信たっぷりに「ブタ!」と言うなんて。ねことか、りすとか、ねずみあたりに間違うならわかりますが、「ブタ」には驚きました。
タルタル様、しっかり熊と認めてもらい、ホッとひと安心です。
そういえば・・・うちの母は、私が通販で買った、
ポストペットのピンクの熊「モモ」を見た時も、ブタって言ったんです!
あんまりだ・・・。

i-260まりもっちさん、「ブタ」も「ななみちゃん」も、
二人の意見が一致してるのが面白いですね。
タルタル様、「見本」と言ってもらえて、ますます調子にのっています。

i-260バンちゃんさん、ななみちゃんぬいぐるみお持ちなんですね。
私もNHKの「ドォーモくん」は知ってたんですが、
あの白いのは、名前までは知りませんでした。
舞浜にいるクマは、たしかに黄色いですね!濃い感じの。
タルタルは、黄色といっても、蒸しケーキのような、
やさしい色ですよね。

i-260こはるさん、「ちゃんとクマに見える」の言葉に、
タルタルも、クリームも安心しています。
父に、されるがままのタルタルも、なかなか面白かったです。

きゃはは。私も爆笑してしまいました。
でも確かに●ッキーとか、●ティとかに比べるとフリッカの知名度はまだまだですものね。

そういえば。
こないだフィギュアスケートを見ていた時の私と旦那の会話。
私「演技終了後、リンクにぬいぐるみを投げ込んでいる人がよくいるやん?カッパちゃん投げ入れたら選手の目に留まってさー、あわよくばキス&クライで選手に持ってもらえるかもしれへんよね?そしたらフリッカ、有名になるんと違う?」
旦那「じゃあ、あなた、自分のかっぱでそれできる?」
私「。。。あかん、できへん、そんなこと。。」

黄色いクマ

カッパーマンさんのお母様はもしやうちのハハと似ているかも・・・と思ってしまいました。
たしかに黄色いくまちゃんはクマと言われるまでわからないかもしれませんよね。くまのぬいぐるみって黄色のものが多いのが少し不思議なのですが(プーさんとか・・・)
前にテレビで愛媛県のとべ動物園で人工哺育された白くまのピースちゃんの特集を見たときに、黄色いクマはやっぱり白くまと思ってしまいました。(ものすごーくかわいくて、小熊のときの映像はまさに動くぬいぐるみと言う感じでした。)
でもほんとに黄色いクマが生息しているのにはびっくりしました!

すみません……私も爆笑してしまいました(大笑)
タルタルちゃん、ごめんね?(苦笑)ちゃんとクマちゃんだよ?v
私もタヌと出かける時、母に見つかる事が多いんです;
その度に『またそんなん(そんなんって;)連れてって!』とあきれられるんですが(笑)
タヌは大きいので鞄に隠れてても(隠れ…られない)すぐ見つかっちゃうんですよー;;
ご両親の反応がうちと似ていてつい、笑ってしまいましたよ~(笑)

i-260shikiさん、フィギュアスケートの件は、
私も思ったことがあります!あれでテレビに映れば、
もしかして一気に人気急上昇!?と。
でも、リンクに投げるのは、やっぱり抵抗がありますよね。
フリッカの知名度はまだまだですが、商品名を知らなくても、
「かわいくて肌触りの良いぬいぐるみ(抱き枕)」として、
好きな人は、いっぱい、いそうな気がします。がんばれフリッカ!

i-260かっぱちゃん大好きさんのお母様も、ぴろーちゃんたちのこと、
ジャマでしょ!とか、おっしゃるのでしょうか・・・。
白くまピースちゃんの小さい頃の番組、
ほんとに「動くぬいぐるみ」、衝撃の可愛さでしたね!
タルタルたちは、耳の裏のピンク色がチャームポイントでしょうか。
もしかして、(株)まつもとの、「のうさぎ」と、
同じ布地を使ったから、この色なのかも!?

i-260ゆーきさん、タヌちゃんは「頭隠して尻隠さず」でしょうか?
でも、本人は、しっかり隠れているつもりなんでしょうね。
そんなタヌちゃんを想像すると、
かわいくてつい、笑ってしまいます。

そうそう!
ハンカチ王子のハンカチみたく、ネットやテレビで「あの●●ちゃんが持ってたかわいいぬいぐるみは何?」とか「あれはどこで手に入るの?」って話題になって、メーカーに取材が殺到して、ブームになって。。って、つい妄想してしまいますよね(笑)
でもブームが終わればすぐに飽きられ忘れられるのが昨今。
マニア?なぐらいがかえって良いのかもしれないとも思いました。

i-260shikiさん、そうですね~、「ブームにのって大量生産、ブームが去って見向きもされなくなり、余って投売り」、そんな商品も、世の中にはありますもんね。friccaは、じわじわと良さが浸透する、息の長い商品として、これからもがんばって欲しいと願います。特に、かっぱの可愛さi-176に関しては、絶対に、ぬいぐるみ業界ナンバーワン!だと思っています。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク