市川妙典サティ

「Withせらぴ」直営店、市川妙典サティへ行ってきました。
店内の様子が(株)まつもとのホームページに載っていて、
時計やカップ、クロス類などのWithせらぴ商品と同じ棚に、
弁当箱や箸、ゴミ箱などが見えたので、
「もしや新商品!?」と勝手に期待していました。

現地で確認したのですが、Withせらぴの商品と、
色味の似た、別の会社の商品が一緒に棚に並んでいました。
まりんのコーナーにある小物類も、生き物の種類は同じでも、
(株)まつもとの物とは異なる会社の商品がありました。

自然素材のタオルなどもけっこうスペースをとっていたので、
パッと見た時は「もしや、なちゅらるせらぴ!?」と思ったのですが、
これも、まったくべつの会社の商品でした。

というわけで、新商品は、写真にも写っている、
今年の色の「もちもちぴろー」れぎゅらーとみに。
そして、同じくホームページの、
「わく!ワク!袋2000円の一例」として右上に見える、
「防滴バスクロック 1800円」の2点でした。

「オープニング記念 個数限定わく!ワク!袋」ですが、
かなりお買い得な内容でした。
ホームページには、5000円、2000円、3000円とありますが、
1000円という設定の、まりんの物も、ありました。 

「バス」「リビング」「ダイニング」というように、
袋の種類があり、それぞれに合ったWithせらぴ商品が入っています。
旧ふりっかふれんずのマスコットやシールなどは、
どの袋にも入っていました。
もちもちみにぴろーも、入っています。

5000円は、「4」の写真で、
向かって右、棚の一番上にあり、
Withせらぴの商品のほとんどがセットになっている感じで、
よつんばいれぎゅらーがついています。
なんというか、みんな天井を向いて直立不動で、
グッズがぎっしり体にまきつけてあるので、
「早く助けて~」という感じです。

それにしても、大型連休中、
大渋滞にまきこまれながら奈良に行ったのに、
まさか、それからひと月もたたないうちに、
関東に直営店が実現するとは思っていませんでした。
正直なところ、かなり、夢のような話だと思っていたからです。

「わく!ワク!袋」は、定価の倍以上の品物が入っており、
透明な上に、きちんと内容物が書いて貼ってあります。
奈良ビブレで5000円相当買ったのですが、
5000円あれば、あきらめたあの品もこの品も、
そしてカップなど、割れた時用に予備まで買えた感じです。
ハ~ッ。
迷いましたが、わくわく袋は買わずに帰りました。

そんな訳で、Withせらぴは、何も買わなかったのですが、
初めて見る「PIYO CHAN」は、文句なしに可愛かったです。
完璧に可愛いのでなく、ほんの少しだけ「おもろい」要素があるというか、
みよ~ん、と横に長いくちばしが本当にユニークです。
ぬいぐるみがものすごく可愛くて、
見ているだけで、なんだか笑いたくなってしまいます。
絶妙な足の開き具合も好きです。

ホームページの写真ではぬいぐるみやタオルが写っていますが、
この裏にこまごまとしたグッズがいっぱいありました。
キーチェーンやストラップ類も充実、
手鏡やブラシ、つめ切り、耳かき、あぶらとり紙などの身だしなみ小物、
メモパッドや消しゴム、ボールペンなど文房具類類、
弁当箱やスプーン、コースター、マグカップなどの食器類。
大人も、若者も、小さい子どもも、いろんな年齢層をカバーできそうな、
充実したラインナップでした。

いろいろ、欲しいものはあったのですが、
厳選して2000円分くらい買いました。
価格設定は、少し高いかも知れませんが、
PIYO CHANがかわいいので許せますね。

売場は、エスカレーターの横なので、
エスカレーターや階段からも、店の裏側が見えます。
棚の一番上に積まれて飾ってあるよつんばいぴろーの一部は、
エスカレーター側から、顔が見えるように置いてあるので、
店側から見ると、7匹のうち2匹だけお尻を向けている、
という状態なのが、これまた可愛かったです。

直営店の発展と今後の店舗拡大を祈っています。

コメントの投稿

非公開コメント

いいな~。いいな~。パラダイス♪

私は¥5000のが欲しいです。写真ではたまごちゃんも居るように見えたのですが、かっぱんの兄弟もいるのでしょうか?今日行かれた方が結構居るようで、カッパーマンさんも誰かに会ったかも知れませんね。
ぴよちゃんは一番小さい子が欲しいです。やはり かっぱんの友達にです。口ばしつながりで・・・。ぴよちゃんのTシャツはあるのに、どうしてカッパちゃん達のTシャツは作ってもらえないのだろう(;_;)

最近かっぱんの為に何が出来るかと考えるようになりました。ちょっと過保護かな?

いいなーーー

さっそく直営店に行かれたのですね!いいなーーー。
詳細な報告ありがとうございます!!
「わく!ワク!袋」かなり魅力的です!
私はまだ食器類もマグネットも見たことないし。
絶対沢山買いすぎちゃいそうですー。
お弁当箱などは他社製品なのですね。今後、是非開発してほしいですよね。
直営店、私も早く行きたいです!全国にどんどん出来ると良いですね。

すてきなお店でした

まりもっちさん、たまごぴろーは、大きいのがいました。Tシャツは、写真プリントなどで自分で作ることも出来ると思います。過保護は、人間には弊害がありますが、かっぱんなら、いくら過保護にしても大丈夫ですよ。

さらさん、「わく!ワク!袋」は、単品の値段を考えると、ほんとにお買い得i-189でした。今はテーマパークや遊園地での取り扱いが多いですが、入園料のいらない、こういう普通のお店で、もっともっと、全国で、入手しやすくなるといいな、と私も思いました。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク