夢中になれた理由

今は同じ名前で、新しい掲示板に模様替えしていますが、
去年の末、フリッカのホームページを知ってからは、
「フリッカ広場」「みんなの写真じまん」を見るのが、
何よりの楽しみになっていました。

特に「みんなの写真じまん」に、新しい写真がアップされるのが、
とても待ち遠しかったです。
私が、ここまでフリッカを好きになったのは、
「みんなの写真じまん」の影響が、とても大きいといえます。

写真といえば、ぬいぐるみが登場する個人のホームページも、
探すといろいろあって、写真もいっぱい紹介されています。
ですが、「みんなの写真じまん」ほど、夢中にはなれませんでした。

それはなぜか。
知らないぬいぐるみだからです。
「うちの子は、こんな性格です。こんなことを話してます。
こんな所に行きました。その時の写真です!」
などのページがあったとします。
私は、それらを見て、持ち主の方の気持ちには、とても共感できます。
しかし、見知らぬぬいぐるみの写真を見て、
心から可愛いと思えるか?となると、残念ながら、答えはノーなんです。
(追記:フリッカたちは、かっぱ以外でも全部かわいいし好きです。
 ここでいう知らないぬいぐるみとは、
 フリッカを知る以前に探したホームページでの、
 自分が普段見たことのないぬいぐるみ、です。
 自分も犬のぬいぐるみHPを5年前からしていた関係で、
 当時、いろいろ検索してました。)

ところが、フリッカでは、製造元の会社が掲示板を運営しています。
そこには、同じフリッカの持ち主の方が集います。
うちにいるかっぱと、同じかっぱの写真が出ていたりします。
いつも自分が可愛いと思っている、かっぱ。
知らない人のかっぱであっても、同じ姿をしていると、
かわいくてたまらないのです。
むしろ、「よそでは、こんな暮らしをしてるんだ。面白いな~!」
と思い、「もっと見たい!」という気持ちにまでなってくるのです。
また、あとで詳しく書きますが、「写真じまん」を見たのがきっかけで、
それまで特に意識していなかった他の生き物にも魅力を感じ、
とうとうブタを買うに至りました。

投稿写真を見て、もちもちかっぱと、たまごかっぱを、
欲しくてたまらない気持ちが高まった私に、
ある時、チャンスが訪れたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

かぶときゅうりの漬物

カッパーマンさんこんばんわっ!
キュウリおいしそー!最近スーパーの漬物売り場の前でかぶときゅうりの漬物がむしょうに食べたくなるんですが・・・・・・タッパーがないんで
冷蔵庫の保管の心配が先にきてしまう・・・・・100円ショップで買えばいいんだけど・・・・・・。あっ!余計なことでした。
写真じまんはやっぱりいいね!ぬいぐるにが本当にみんなのおうちで暮らしてる、生活しているそんな気になります。「あっ!○○さんちのこの子欲しい」と思ったことありません?
因みに私、はまっているのが「もちもちのひよこちゃん」
写真とコメントがマッチしたときすごい感動を覚えます。
写真じまんとフリッカ広場は、ほんとスバラシイ。

旧HPのアクセス件数が・・・・・・・・・・怖っ!

漬物!

ひでボンちゃんさん、こんにちはっ!
今ごろお仕事中で、ぷちたちはお留守番かな?
漬物、おいしいですよね!うちのかっぱたちも浅漬けが大好きです。
私は古漬けのキュウリの漬物は、嫌いなんですが、
小学生の頃は今と違って残すことが許されず、
10数個を丸呑みするのがしんどかったです。
給食が終わり、昼休みが終わり、5時間目が始まっても、
まだ食べさせられてる子もいた時代でした。
今、そんなことしたら、子どもの人権侵害でバッシングですよね。

…話がそれちゃいました。

「写真じまん」のもちもちひよこちゃん、可愛いですよね!
ぺちゃんこの、あの姿だけど、髪飾りまでつけてもらってて。
実はうちにもいるんですが完全に座布団として使ってるので、
なんだか申し訳なくなってきました。

旧トップページ、アクセス数、気をつけて見てなかったけど、
そんなに伸びてるんですか!?
何もせずにページを見ていると、家の玄関や窓に、
見え隠れする仲間たちも、可愛くてたまらないですね!
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク