「カッパ」との別れ

休暇が終わり実家を離れる日が来ました。
自動車なら別ですが、飛行機を使って帰省しているので、
大きなかっぱを連れて帰るのは、無理があります。
母も、「置いて行きなさい。
 こっちに帰ってきた時の楽しみにすればいいがね。」
と言うので、2003ぬくまろビッグかっぱは、
実家で留守番することになりました。

さて、かぱりんたちのいる自分の家に戻って来ましたが、
私は、店で姿を見ない商品が、ずっと気になっていました。
まず、気になって、欲しくてどうしようもない!というのが、
「しとりんシリーズ もちもちぴろー かっぱ」でした。
べちゃっ、とつぶれている、なんともユニークなその形が、
私の心をとらえました。
座布団に、顔がついて、手足が生えているような形。
本当にユニークです。

さらに、顔の面白さも、ぜひ実物を見たい!
という気持ちにさせました。
「みんなの写真じまん」に投稿されている写真で見ると、
なんというか、顔が「つって」います。
会社のページにある商品見本写真は、とても整っていて、
他の人の写真で見る「もちもちぴろー」とは、似ていませんでしたが、
その、つぶれ具合やひきつり具合が、面白いと思いました。

次に気になったのが、「たまごぴろー」です。
これまた、丸々と寸詰まった、面白い形が、なんともいえません。
本当に「たまご」みたいで、申し訳程度の手足がついています。
丸い目が、くりんくりんしていて、可愛くてたまりません。
検索すると、四方向から撮ってある写真があり、
顔を見ても、上から見ても、横から見ても、お尻から見ても、
その可愛らしさは無敵とも言えるほどでした。
さらに、これらの商品が、サイズ展開しているかと思うと…。

しかし、出会えませんでした。
しまむらを何軒かまわって、いくつか販売終了品を見つけましたが、
かっぱは、いませんでした。

そして2月も終わりに近づいた、ある日。
私は、ついに「カッパ・クリエイト」に、別れを告げました。
いつまでも含み損を抱えたままでいるよりも、
別の銘柄を買い、お金を動かした方がなんとかなる、と決心したのです。
現在、カッパの損の半分は取り戻しましたが…。

でも、カッパ株のことは、もう、どうでもよくなっていました。
こんなにかわいい、かっぱたちに出会えたんですから。ほんとに。
株とは関係なく、私にとって、かっぱたちは、
なくてはならない存在になっていたのです。

コメントの投稿

非公開コメント

みんなの「写真自慢」
でかかっぱたちの 名前を載せてやってありがとうございます
奴らも よろんでおります^^

実際 株ってのは難しいですね
伸び上がっていく 会社を見極めるには大変です
株の半分を でかかっぱたちが返す事はできませんが
こうして メールできることも出会いかと思ってます

カッパ-マン(飼い主)さんは既婚者だったんですね^^
同じく 私も既婚であります
(子供はでかかっぱです 笑)
主婦 かっぱ仲間として 今後メールさせていただきます
(迷惑じゃなければ)
おいしい野菜になる 畑を
カッパ-マンと共に見せてください
楽しみにしてま~す♪

でかかっぱさん、メッセージ有難うございます。
買ったら下がり、売ったら上がり、株は思い通りにならないです。
でも、かっぱ寿司株がきっかけとなり、
フリッカたち、そのファンの人たちに出会えたので、
これはお金うんぬんではかれない価値だと思ってます。

そうなんです、かっぱと一緒に陸海空を旅した私、
既婚者なんですよ~。人間の子どもは、いません。
主婦・かっぱ仲間として、これからもどうぞよろしくお願いします。
メールいつでもお待ちしてます~。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク