出会い

今では10匹以上いる、かっぱ。
最初の出会いは、レギュラーサイズの「ぬくまろぴろー」でした。
ここから、すべてが始まりました。

「ぬくまろぴろー」かっぱとの出会い。それは2004年の秋でした。
私は2週間に一度、電車を乗り継ぎ1時間ほどかけて、
通院していました。その途中に雑貨屋の「passport」がありました。

実はその頃、インターネットの証券会社で株を買っていましたが、
「かっぱ」と名前のつく会社の株で、私はかなりの含み損がありました。
どんどん下がり続け、もう、どうしようもありませんでした。
いろんなことで、少しヤケクソになっていました。

病院の帰り道、雑貨屋に寄りました。そして、
「かっぱのぬいぐるみでも買って可愛がれば、株価も上がるか。」
という理由で、大きすぎず小さすぎないかっぱを適当に買ったのです。
実に、愛も何もない出会いだったのです。

店の人にきかれ、自宅用だと言うと、かっぱは、
店のポリ袋にそのまま入れられました。
しかし、その袋、かっぱに対して、少しサイズが小さいのです。
店の人は、かっぱの顔をぎゅうぎゅう押して、どうにかテープをとめました。

かっぱの顔が、袋から微妙にはみ出して、見えています。
これから、まだ電車に乗り、歩いて帰るのに、恥ずかしいと思いました。
「あのぅ、もう少し大きい袋に入れなおしてもらえませんか?」
と言うなら今しかない!と思いつつ、小心者の私は何も言えないまま、
レジで袋を受け取りました。

そして、黙って帰りました。

コメントの投稿

非公開コメント

そんな経緯が・・・

カッパーマンさんとかっぱちゃんの出会いにはそんないきさつが
あったのですね。
ごめんなさい、なんだか読んでてほのぼのして笑ってしまいました^^
また、楽しいお話読めるといいです。

そうなんです、はじめの出会いは、なんてことないきっかけでした。
それが今では・・・。また少しずつ、続きを書いていきますネ(^^)

プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク