富士川のかっぱまんじゅう

この夏、再び日帰りのバス旅行へ出かけて来ました。
かっぱたちは留守番でした。

メインは横浜中華街の食べ放題と散策で、食後の自由時間は、
「横浜人形の家」に、7周年を迎える「ほっぺちゃん」の展示を見に行きました。
子供向けアクセサリー通販「サン宝石」のキャラクターで、
基本形はしずくのような形にリボンをしてますが、他にも様々なバリエーションがあります。

なかなか見応えのあるジオラマが展示されていました。
宮殿で繰り広げられるほっぺちゃんのパーティ。
ほっぺちゃんの宮殿

そして水遊びするほっぺちゃんたち。
まるでディズニーワールドの、サミットプラメットのような、
ほぼ垂直のウォータースライダー。
可愛らしい見た目に似合わず、ほっぺちゃんたちは肝がすわっているようです。
ほっぺちゃんのビーチ


お留守番のみんなに、お土産です!
富士川サービスエリアに寄ったので、富士川楽座で「かっぱまんじゅう」を買ってきました。

カッパーマン:「かっぱまんじゅう!」
ぷちりん:「チョコレ―ト味おいしそ~。」

お土産ですッ
あんこにも厳選された材料が使われている、とありましたが、
つぶあんタイプは、むき出してビニール袋に入ってるだけだったので、
イラスト入りの箱に入っているチョコ味を買った次第です。


人形焼きタイプのおまんじゅうです。
じゃーん
カッパーマン:「みっちり詰まってる!」
ぷちりん:「福招くかっぱちゃん見つけたよ~。」


「株式会社かっぱ」というストレートな名前が素敵です。
会社名が「かっぱ」

富士山を抱っこした、二頭身のかっぱです。
二頭身の人形焼き

チョコあんが詰まっています。甘さも控えめで美味しかったです。
チョコぎっしり

甘いもののお供に欲しくなる飲み物は、コレで!
懸賞当選品でデロンギのコーヒーメーカーが届きました。

カッパーマン:「なんかカッコいい!」
コーヒーをどうぞ
ぱお:「おさとういれてください。」
こあら:「ミルクも入れて下さい。」


こうして8月も終わりです。

ビッグひよこ

博多に行った方からのお土産として家の者が頂戴した、あの有名なお菓子。
ぴよこ様が堂々のお披露目です。
な、なんと!
箱を見ると「内容量1個」、大ひよこと書いてありました。
ぷっち:「ええっ!!」
クリーム:「まさか・・・。」


さっそく箱をあけてみます。
ででーん!と箱のまん中に納まっています。
大ひよこ、一個入り


箱から取り出し、包装をあけてみました。
ひよこの下半身が箱に埋まっていたこともあり、
出すとさらに大きさが際立ちます。
でかい・・・

ほんとにでかいです!コーヒーカップと変わりません。
側面にシワがついてますが、箱に埋まっていたあとです。
どうやって食べましょうか

これを食べるにはカットするしかありません。
ただでさえ可愛らしいひよこ、普通サイズのも食べるのに気がひけますが、
そんなひよこを包丁で切るなんて!
もはや、この大きさが嫌がらせにすら思えてきましたが、
エイッ!とまっぷたつに切りました。

断面が、なんとなくハート型で、少し和みました。
白餡がみっちり詰まって、とおりもんと比べると全然甘くないです。

この大きなひよこは、工場の機械で作れないので、
職人の方がひとつひとつ、手作りされていて、数量限定、かつ福岡限定、とありました。

幕張の夏・2017

本日、「カッパーマンと仲間たち」の出張レポートその73、
「幕張の夏・2017」をアップしました。

帰りの新幹線で食べる駅弁は、いつも適当に売店で買っていたのですが、
今回、時間に余裕があったので、全国各地の駅弁を扱う「祭り」という店に、
家の者が連れて行ってくれました。

大勢のお客さんで賑わう店内で、「牛タンとうなぎの食べ比べ弁当」という、
豪華でお高い弁当を買いました。
行きがけの新幹線で食べた弁当は、スーパーで買ってきた3色そぼろ弁当でしたが、
それが4個買えるお値段です。
豪華お弁当
カッパーマン:「飼い主の好物そろい踏み。」

今回は、「河の人」の缶バッヂ、「うんたま君」のお仲間のはなまるくん、
そして「ひとくち*かっぱ」さんの置物、「もひもひきゅうりかっぱ」を買いました。
買ったもの

ケースに入った「もひもひきゅうりかっぱ」、
きゅうりを頬張っているのでこんな顔ですが、
置物には沢山種類があり、他のかっぱは、普通に丸い顔をしていました。

非常に小さいですが、きゅうりの模様まで出来ていて感心します。
もぐもぐ

そして、誰かさんたちにも豪華お土産です。
差し入れで頂いた、ピエールマルコリーニ、保冷バッグに入っていました。
きれいな箱
ぷっち:「キレイな箱~。」

もうひとつあります。
ピエールマルコリーニ
クリーム:「これもキレイな箱~。」

最初の箱にはチョコレートケーキ、もうひとつの箱には、
マカロンが入っていました。
マカロンの実物
ぷっち:「すごーい!!」
クリーム:「マカロンの実物ー!」


ピンク色のマカロンを食べてみましたが、
なんともいえないバラのいい香りがひろがりました。

雪だるまのアイス

7月のある日、甘味担当者たちの前に、
なんだかひんやりする袋が置かれました。
この袋は!?
クリーム:「この袋は!!」
ぷっち:「さーてぃーわんあいすくりーぃむ!」


滅多に食べられない贅沢なアイスクリームに大興奮です。
ましゅましゅ:「おうちの人が買ってきてくれました。」

カップの中には、雪だるまをイメージして、
下には大きなアイス、上にはちょっと小さなアイスが入っています。
憧れのアイス

みんなで真剣にパンフレットを見ています。
丁寧に読んであげてるのは、ましゅましゅです。
ふたつ入ってます

あまりのうれしさに、みんなでバランスを取って、
「なかよし」ポーズをしている所です。
仲良し!
ましゅましゅ:「あ、なんだか、わたしの顔が…。」

一度に食べるには多いのでは、と思ったのですが、
美味しかったので、アッという間に全部食べてしまいました。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク