静岡のお菓子

横浜中華街に出かけた翌日は、市内の従妹の家にお邪魔しました。
手土産のうなぎパイを買いに行った時、
可愛らしいパッケージと、「季節限定」の文字につられ、
つい、買ってしまったのが「こっこ」です。
静岡のお菓子
クリーム入りの蒸しケーキで、普通味とバナナ味が2個ずつ入った袋と、
別にバナナ味の飴がついていました。

半分に切ってみましたが、けっこうクリームが入ってます。
蒸しケーキ部分も、みっちり詰まっていて、ズッシリ重量感がありました。
割ってみました

飴を見つめる、ぴよこ、そしてぷっちとクリームは、
別のお菓子を見つめています。
飴付き
出張していた家の者が、東京土産に買ってきてくれた、
「シュガーバターサンドの木」です。
お菓子がいっぱいの3連休を過ごしたのでした。

こっこが入っていたトレーは、チリリンズにぴったりです。
ピッタリ

こっこも、飴も、かなりの甘さでした。
静岡のお菓子のお供に、静岡のお茶が必要かも知れません。

ヨコハマまでひとっ飛び

ある日の朝、カッパーマンぷちがお出かけの準備をしています。

行ってきます!
ましゅましゅ:「皆さんによろしくね。お行儀よくして、しらない人についていかない、そして・・・。」
カッパーマン:「おう!まかせてまかせてっ。」


ベイスターズの歌が発車メロディになった駅に降り、
この日の宿に荷物を置いて、横浜中華街を目指します。

緑が美しい、横浜公園。
この日は全国高校野球選手権神奈川大会が行われており、
ブラスバンドの音が聞こえてきました。
ヨコハマ!

球場が駅から近いのはいいですね。
ベイスターズは、この日はナゴヤドームで中日戦です。
ベイスターズ

少し早く着いたので、関帝廟に行ってみました。
カッパーマン:「ストリートビューによる予習で、飼い主もようやく一人で来れました。」
関帝廟

という訳で、この日、かっぱちゃんたちが集まる夕食会の会場、
「東北人家新館」へ無事、到着しました。
今日のお店

がっぱあやさんと一緒に、はるばる来てくれた、
ちびがっぱちゃん、新作ドレスのちびすずちゃん・すずにぃちゃんです。
ようこそ

かっぱちゃんたちのために、キュウリメニューが運ばれてきます。
これは「ニンニク風味の胡瓜たたき」、みずみずしくて美味しそうです。
とりあえずビール、じゃないキュウリ

「胡瓜とエノキの東北和え」、他に「牛スネ肉と胡瓜の冷菜」もありました。
バンちゃんさんと一緒に来てくれたかっぱちゃんと、すっかり仲良しのカッパーマン。
これもキュウリ

夫婦ともかっぱさんおすすめの「中国東北地方の酢豚」。
人参玉ねぎピーマン等が入った、よく見かける酢豚とは違い、
お野菜はなく、平たい肉が揚げてあります。
カリッとして甘く、たいへん美味しかったです。
酢豚なんです

もちもちした太麺の「東北人家焼きそば」、細切りのお肉も美味しいです。
モチモチやきそば
他にもジンギスカン以外では初めて食べる羊肉のお料理もあり、
皆様と楽しく、美味しくいただきました。
羊肉を食べ終わった後の、骨が積み上げられたお皿のそばには、
hashshさんと一緒に来ていた、ひつじのひーちゃんが佇んでいました。

食べるのにひと息ついて、「たすけあい」をする、かっぱちゃんたち。
たすけあい
お目付け役が不在のためか、カッパーマンも円卓に乗って回転し、はしゃいでいました。

隣のテーブルがあいていたので、集合写真を撮影しました。
みんなの前に置かれているのはデザートの「中国東北地方の大学芋」です。
集合写真
大学芋はアツアツで、飴がびよーんと伸びました。

こうして楽しい夕食のひとときがアッという間に過ぎました。

宿に帰って、ダラダラする、カッパーマン。
おつかれさまでした

ましゅましゅに報告の電話をして、ぐっすりやすんだのでした。

みかんかっぱちゃん塗装

ワンダーフェスティバルで買った「みかんかっぱ」のキット、
切り離してバリを取り磨くところまでしたのですが、
1年くらい、そこで止まっていました。
先月、ガンバッて塗装をしました。

手に持ってると塗れないのでリップクリームに貼りました。
直立不動姿勢と、ぺたんと座ってるのと、胴体が2種類ついています。
最初はみかん色

かっぱ色の絵具で少しずつ塗っていきます。
チューブから出した色をそのまま塗ってるので少し濃いような・・・。
少しずつ塗る

老眼のためか、細かい所が見づらいです。
仕上げ剤を塗るとテカテカになりました。
テカテカ

お座りポーズの胴体を選んだので、
トイレ型の鉛筆けずりに座らせてみました。
鉛筆けずり

見本はこれです。
小さいサイズ

やっぱりどう考えても色が濃すぎて、
みかんかっぱじゃなくピーマンカッパになってしまいました。
塗り直しはいくらでも出来るのですが、またここで止まっています。
この夏の宿題にしようと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク