特別展「生命大躍進」

出不精の我が家が珍しく、連休の最中に外出しました。
カッパーマン:「おうちの人の希望で上野に行きます。」

国立科学博物館の特別展「生命大躍進」です。
開館前に着いたのですが、入るまでに30分以上かかりました。

大迫力の模型、ウミサソリ対ダンクルオステウスです。
迫力の模型

カッパーマン:「口の大きさがすごい!」
大人気です

大きな恐竜の化石も再現模型も、見ごたえがあります。
カッパーマン:「なんかカッコいい。」
カッコイイ化石

家の者の助けをかりて、化石にさわるカッパーマン。
竜脚類の脛の骨で、本物です。
化石にさわっています

会場の最後には、折り紙で再現された古代の生き物たちが展示されていました。
アノマロカリスとピカイアの折り方がホームページでダウンロード出来るそうです。
折り紙

同じ券で見られるので「世界のヒョウタン展」も見てみました。
ひょうたんの奥深い世界
水を持ち運ぶ容器として、また加工のしやすさから、様々な芸術品として、
ヒョウタンの奥深い世界を見ることが出来ました。
映画「ラストエンペラー」に出てくる、コオロギが入っている入れものが、
瓢箪の細工物であることを初めて知りました。

さて、この日の午後は野球観戦です。
上野から池袋に移動し、西武百貨店でデパ地下お弁当を買って、
西武球場前行きの電車でのんびり出かけます。

カッパーマン:「ウォウオーオーラーイオーンズ~。」
西武球場

という訳で、この日は終了です。
パンフレットを見せながら、みやげ話が報告されています。
報告

進化の枝分かれの先に、ゾウもコアラもいたけれど、カッパは見当たらなかったようです。

空弁

とある日の昼ごはんに「石狩鮨」を買ってきました。
駅弁じゃなくて「空弁」、新千歳空港のお弁当だと書いてあります。
石狩鮨
カッパーマン:「うまそうだ。」
ぱお:「北海道~。」


左が秋鮭、右がずわい蟹のむき身となっています。
ということは、左は私の好きな「ますの寿司」と同じ感じでしょうか。
短めの割りばしと、色のうすい醤油がついていました。
二列になってます

パキッ。
割りばしが・・・
カッパーマン:「飼い主が、割りばしの割り方を失敗しました。」

まず、そのまま少し食べてから、お醤油をかけてみました。
なんというか、寿司飯の酢が、ものすごくきいていて、
終始なんとなく酸っぱい感じで食べ終わりました。

カニです
ぱお:「やっぱり、カニといえば、これだね。」
カッパーマン:「おう!マヨネーズつけるとうまい。」
ぱお:「フライにしても絶品~。」


いっぽう、ましゅましゅとコアランダーは、カゴメから届いた品物を見ています。
カゴメカゴメ
コアランダー:「コーン鍋、おいしそう。」
ましゅましゅ:「ケチャップ、この前買ってしまいました。」


寒くなると鍋物の季節ですが、さすがにまだちょっと暑いですね。
残り4食になった冷し中華を、大事に食べたいと思います。

クルーンじゃなくてクールン

「レアチーズケーキが食べたい」という要望のもと、
買い物ついでにその都度探していましたが、見かけません。
そこで作ってあげることにしました。

私が子供の頃からあった、たいへん懐かしいお菓子の素です。
ものすごく久しぶりに買って、今回初めて商品名を知りました。
クールン
「えっ?クルーン!!」

一瞬驚きましたが、クルーンじゃなくて、「クールン」でした。
(クルーンは、横浜や巨人で活躍した外国人投手です。)

ビスケット生地に牛乳を加えて混ぜ、しっとりさせます。
ビスケット

アルミホイルをかぶせたお皿にの上にビスケット生地を敷き詰めます。
スプーンの背で押しつけるのが難しく、
ラップをかぶせて、指でぎゅうぎゅう押しました。
ぎゅうぎゅう

レアチーズの粉に、牛乳を入れて混ぜます。
交替でお手伝いをしています。
混ぜまーす


準備が出来ました。
あとは、冷蔵庫で冷やし固めたら出来上がりです。
準備出来ました

ちょっと心配そうに、冷蔵庫へと見送る、ふたりです。
ドキドキ

約一時間、待ってもらいました。

出来上がりです!!
出来上がり
クリーム:「箱の写真と、なんかちがう。」
(丁度いい大きさのお皿がなく、出来上がりが薄くなってしまいました。)
ぷっち:「お皿がオシャレじゃないわ。」
(我が家にはあまり食器がありません。)

この後、「まぁまぁね。」という感想で、満足してもらえたようです。

ものすごく甘いのでは、というイメージでしたが、程よくさわやかな味でした。
次、作る機会があれば、アルミホイルは、くっつかないタイプを使おうと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク