おうちでタコ焼き

我が家には、電気式のたこ焼器があります。
多分、実家にもあります。
タコ焼き器
珍しくタコを買ったので、家にあった100円ショップのお好み焼き粉で、
タコ焼きを作ることにしました。

「日清製粉グループ」のタコ焼きレシピのページに載っていた、
キッチンペーパー製てるてる坊主の胴体に銀紙を巻いたもので、
油をぬっているところです。
油をぬります

ぱおちゃんとカッパーマンが見つめる中、
生地を注ぎ、タコと、家にあった天かす・カットキャベツを入れます。
生地とタコをいれます

さらに生地を注ぎます。
しばらくしたら、ひっくり返します。
生地でうめます

ひっくり返すのに使っているのは、持ち帰り弁当「ほっともっと」のお箸です。
カッパーマン:「もう少しだ。」
ぱお:「もう少しだね。」

くるくるころころ

26個のタコ焼きが出来ました!
いっぱい出来ました!

適当な作り方で成型に失敗したのもありますが、
ソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりをのせたら、もうわかりません。
いただきまーす
カッパーマン:「うまそうだ。」
ぱお:「いただきまーす。」


タコ無しで作ったり、ウインナーを入れて作ったこともありますが、
やっぱり、タコが入っているのが一番です。

3月のいろいろ

3月もアッという間に過ぎて、もうすぐ4月です。
偕楽園に梅を見に行ってから1年が過ぎました。

3月のある日、ひな祭りのお菓子が渡っています。
桃味のキャラメルコーンと、ひなあられです。
ひな祭りのお菓子

裏返してみると「50円」というシールが貼ってあります。
ひな祭りを2日過ぎて、たまたまスーパーに行ったら、
値下げワゴンにひな祭りのお菓子各種が積まれていました。
50円!

キャラメルコーンの方は、桃の味がして美味しかったです。
ひなあられは、砂糖がまぶしてある、甘いものでした。
カラフルな甘いあられ

そして、これは普通の値段で買ってきた「アメリカンソフトクッキー」です。
沖縄の有名なクッキーに、もしかしたら似ているのでは、と思ったのです。
クッキーです

「私だけの至福のひととき」、なんだか期待が高まります。
わたしだけの…

中身のクッキーがすごく小さく思えて、まさかイメージ写真より小さいのでは?と、
パッケージに置いてみましたが大きさはピッタリ同じでした。
イメージ

キュッキュとミッミのおやつの時間です。
いただきまーす
チョコやマカダミアが入った、柔らかめのクッキーでした。
チョコが多いのか、かなり甘かったです。

イメージといえば彼ら「てのひらマスコット」は通販で買いましたが、
届いてみると、目がすごく小さくて、買う前のイメージ画像とはだいぶ違いました。
なんというか、顔が地味です。
でも、その控えめな顔、そして足の裏が可愛いと今は思います。


そして、ましゅましゅは台所でひとり、カゴメの株主優待品を確認するのでした。
カゴメ商品

こうして3月も淡々と過ぎていきました。
来月は、花見に行けたらいいなと思います。

2月のいろいろ

ぼんやり過ごしていたら、アッという間に3月になってしまいました。
2月、お出かけはしてませんが、かっぱたちは家の中でノンビリ楽しく過ごしていたようです。

「みやざき犬(みやざきけん)」のマンゴーラングドシャを頂きました。
みやざき犬
ひぃくん、むぅちゃん、かぁくん、三匹合わせて、
日向(ひむか)の国・宮崎県のシンボルキャラクターです。
先月は巨人やソフトバンク、オリックス等、プロ野球のキャンプが宮崎に集まりましたが、
彼らも3匹揃って、ソフトバンクのパレードに参加している様子がテレビに映りました。

中身には、みやざき犬たちのイラストが入っています。
マンゴーラングドシャ
地元のお土産は、なかなか自分で食べる機会がないのですが、
マンゴーラングドシャ、とても美味しかったです。

そして重要なのが2月14日です! 
北海道の有名お菓子メーカー「六花亭」のチョコレートが渡っています。
バレンタインデー
「カラフル・マンス」、薄い丸型のチョコレートです。
パッション、マンゴー、ストロベリー、ラズベリー、抹茶、メープル、紅茶、ビターと、
8種類の味が入っていました。

そしてある日、どこにも出かけないのに、なぜかお弁当が登場しています。
お弁当だ!

コアランダーとましゅましゅが、コアラを見に行った時に使ったお弁当箱。
家の者が急に「明日は弁当いらない」という日があり、
味の検証のため、自分用に詰めたものです。
ドキドキ

さつま芋の甘辛煮、カラシ醬油を塗ったさつま揚げ、豚肉の野菜巻き。
ポテトサラダだけはスーパーの惣菜の詰め替えです。
食べまーす
なんでもないおかずでも、弁当箱に詰めると、
なぜか美味しそうに思えるのが不思議です。

食べた後はお昼寝です。
食後はお昼寝

2月下旬は、久しぶりに風邪で寝込み、苦しい日々でした。
こんな時ばかりは、元気の出るものを!と、珍しくイチゴを買いました。
珍しくイチゴ
「広告の品」298円のとちおとめでビタミンを摂取出来ましたが、
残念ながら、鼻が詰まっていたため、味がわかりませんでした。

今はすっかり回復したので、あらためて美味しいイチゴを食べたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク