ほっかいどうみやげ

1月も終わろうという頃、どういうわけか、みんなに北海道のお菓子が渡りました。

「えびせんショコラ」、なんと!ロイズのチョコレートがかかった、
かっぱえびせんだそうです。
チョコがけかっぱえびせん

パッケージの「かっぱえび家」のみんなも可愛いです。
のほほんとしたかっぱパパ、おでこの広い所は、ステージと似ています。
箱も可愛いです

シールも買ってきてもらえました。
シールと袋

お父さんが河童、お母さんが海老。
そしてかっぱえびくんと、かっぱエビーちゃんのきょうだいです。
シール

次は、有名な「じゃがポックル」、あと「白い恋人」のホワイトチョコレートを使用した、
「白いバウム」こと、「TUMUGI」という商品です。
バウム

箱をあけてみました。
ましゅましゅが説明書きを読んでいますが、美味しさへの期待が高まっているようです。
中身

その後、「えびせんショコラ」を食べてみました。
甘辛味がなんとも美味しかったです。
小分け袋のこの量が、ちょうど良いのかも知れません。
白いバウムも、食べるのが楽しみです。
北海道土産は以上です。


これは、最近買った、オートミールです。
巨大オートミール

スーパーで売ってないので、通販で買ったのですが、
巨大な箱に約5㎏(2.26㎏が2袋)、どどーん!と大量にある姿は、
なんとなくペットの餌のように見えてしまいます。
好き放題食べて下さい

オートミールは子供の頃、父が食べていたのですが、
「べちゃべちゃして離乳食みたい」「おいしくない」と、
当時、他の家族には不評でした。
久しぶりに食べましたが、見た目はともかく、普通に食べられました。
ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で健康にも良いそうです。
これを常食にして、健康増進をはかりたいと思います。

2014年スタートしました

本日、今年最初の出張レポート、「冬休み2014」をアップしました。

下の写真は、アクリルたわしと、ましゅましゅが着ていたチョッキです。
左下は、ずっと着ていてボロボロになったもので、
新しく左上を編みました。
アクリルたわし

しかし、編み方がよくわからず、長方形を3枚作って、毛糸でかがるという、
謎の作り方をしているため、なんだか変です。
タワシよりもダメな感じです。
そこで、義母がましゅましゅに合わせて、新しく編んでくれたのでした。

手を出す穴の、位置と大きさもピッタリです。
ママンの家に行きたい!という希望者が殺到しそうですが、
タワシの編み方を教わったので、今後は私が編んであげねばです。
ぴったり!

地元ならではの商品も買ってきました。
宮崎県で「サンポー焼き豚ラーメン」と知覧茶、
あと、山口県で、ういろうを買いました。
食べ物いろいろ

ぷっちたちは、タイ土産の乾燥マンゴーを見ています。
ういろうは、少し温めて食べました。
タイのお土産

会員制大型スーパー「コストコ」のキッチンペーパーです。
義母が親戚と一緒に買い物に行ったそうで、6ロール分けてくれました。
いつものキッチンペーパーもひとつ置いてみましたが、迫力の大きさです。
キッチンペーパー

最後に「大内人形」です。
山口県の伝統工芸品で、このまんまるい形、切れ長の目の顔が、
なんとも可愛らしく、ずっと欲しいと思っていました。
今回、ついに買うことが出来て、大満足です。

大内人形
大きさは5㎝くらいで、5250円でした。

JR山口駅前にある、巨大大内人形です。
巨大大内人形

今年も、かっぱたちと一緒に、元気に過ごしたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク