特別展「深海」

秋の三連休、カッパーマンぷちは、二回目の上野へやって来ました。
今回見る展示は、これです。
深海
7月6日に始まった当初、連日大盛況の様子が伝えられていた、特別展「深海」。
会期も残り少なくなったので、国立科学博物館へ出かけた次第です。

カッパーマンは以前、萩博物館で、ダイオウイカ標本を見ていますが、
今回は、いろんな深海の展示があるので、楽しみにしているようです。
キラッ

中に入りました。
深海では、光も届かず、バットもへしゃげる水圧がかかり、
過酷な環境であることが紹介されていました。
反対側の壁に、幻想的なチョウチンアンコウの演出があります。
幻想的なチョウチンアンコウ

その後、深海を調査するための船や各種装備品、
深海の生物たちの標本、深海の環境の説明などが続きます。
ダイオウイカの模型や標本、大迫力シアターを見た後、
食品サンプルと、使われている魚の展示もあり、面白かったです。
イカ模型

最後に待ち構えるのは、もちろん、おみやげコーナーです。
話題のダイオウイカ実物大ぬいぐるみは、大きすぎて半分しか撮れてません。
イカぬいぐる<br />み

深海の生き物のぬいぐるみも、いろいろありました。
やっぱり、イカが人気なんでしょうか。
図録も山積みで凄かったです。
いろいろいます

せっかくなので、常設展を少し見て、3Dシアターを見て、
ミュージアムショップを見て、帰りました。
ガブッ!

ショップには、いろいろ面白いものがあって、ついつい見入ってしまいます。
今回は、何も買わずに帰りました。

西武球場

カッパーマンぷちは、今年も西武ドームにやって来ました!

カッパーマン:「総力戦だッ!」
西武球場へ
選手は、誰1人、諦めていません!!という事です。

去年、パネルは5人いました。
出しきれ!


今年は、3人だけでした。また、岸投手と写真を撮りました。
岸クン

ドームの中は、お客さんがいっぱいです。
旗を振り始めると、黒っぽい服が固まるロッテ応援席以外は、
ほぼまんべんなく、西武ファンが座っているのがわかります。
お客さんいっぱい

カッパーマン:「たこ焼きを買ってもらいました。」
タコ焼き
今回も、客席を回る売り子さんを呼び止める勇気がなく、
サーティーワンアイスを買いそびれました。
たこ焼きは、歩いて売店まで買いに行ったものです。

7回裏の攻撃前、お客さんたちが青いジェット風船を飛ばしていました。
青い風船が飛ぶ

何か食べて帰りたい気もしましたが、
夕食の時間には少し早いので、まっすぐ家に帰りました。


ちょっと都会にお出かけ

都会の景色にたたずむ、カッパーマンぷち。
「激安の殿堂」が写っています。
この日は、池袋へお出かけしました。
ドンキ

ビックカメラです。
ビック

以前、池袋にあったデパートの「三越」、今はもう、ありません。
この日は、駅の東口にある西武百貨店に行きました。
西武

西武の7階で開催されていた、「私の針仕事展」を見てきました。
プロの手芸作家の作品と、こぎん刺し・アイヌ伝統衣装などが展示されていました。
キルト作品展

普通に、人が寝るお布団くらいの巨大な作品が並び、
緻密な作業の跡に、あいた口がふさがらない展示となっておりました。
凄すぎます。

そして展示会場より大賑わいなのが、併設の物販ブースです。
購買意欲旺盛な、大勢の手芸愛好家のお客様で、大変な混雑です。
チラッと見ただけで、見たこともない美しいむら染めの布や、
きれいで可愛らしいキットの数々、ここでつかまったら大変です。

さっさと帰ったので、何もお土産は買えませんでしたが、
みんなには後日、スナック菓子が渡りました。
雷鳥

お子様からお年寄りまで愛される味、となっていたのですが、
かっぱたちには、少し辛かったようです。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク