ホワイトデーのチョコレート

すべての年中行事や記念日を無視している我が家が、
唯一、世間の流れにのっているのが、バレンタインデーとホワイトデーです。
この時期に売り場をウロウロして、いつもは買わないようなお菓子を買います。

3月14日、ホワイトデーのチョコレートが登場しました。
カッパーマンは袋の中をのぞいていますが、中身はすでに、
ぷっちたちに確保されています。
ホワイトデー

クリーム:「きれいだワ。」
ぷっち:「かわいいワ。」
美しいワ!
色とりどりの小さなチョコレート、宝石のように思えているようです。

ちなみに、バレンタインデーは、銘菓ひよこの、「ひよこちょこちょこ」でした。
ひと月たっても、空箱が保存されています。
バレンタインデー
ひよこの形ではないですが、とても美味しい焼きトリュフでした。

ホワイトデーのチョコレートが登場した時、
ちょうど、家にはレモンケーキと、京都・小川珈琲の「ティスティングセット」も届いていて、
美味しくいただきました。
レモンケーキとコーヒー

モロゾフのチョコレートの箱を飾っていたリボンです。
さらりんや、ましゅましゅの色に似ています。
リボン

リボンは、結んであるのでなく、形だけ作って、
ワイヤーで留めてありました。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク