お買物いろいろ

先日、ショッピングモールに出かけ、
ファストファッションの「FOREVER21」で、アクセサリーを買ってきました。

ヘアクリップやパッチン留めなど、2つ一組で150円、
このへんの派手なのは、お人形サン用に、
自分には280円の指輪などを買いました。
財布にやさしい、お値段です。

ぷっち:「カワイイわ。」
クリーム:「カワイイ。」
アクセサリー

せっかくなので、ちょっとだけ、つけてあげました。
うれしそうです。
うふふ

お人形サンにつけると、こんな感じです(体長52cm)。
お人形サン


花より団子で、もちろん、おいしいものも、お土産に買ってあります。
「新発売」の文字につられて買ってしまった、マンゴー杏仁です。

クリーム:「ソースが、フタについてるわ!」
マンゴー杏仁
持ち帰るときに揺れて、ついてしまいました。
食べるときは、もちろん、フタについたソースを、きれいに取って中に入れました。

ぷっち:「うふふ~、オミヤゲは、まだあるのよ~。」
クリーム:「ノリよ、ノリ~。」
みんな:「・・・・・・・・。」
ノリがあるわよ!

コーヒーと輸入食品の店で、韓国海苔を、また買ってしまいました。
海苔・・・

海苔があると、ついつい、白米を食べ過ぎてしまうので、
気をつけたいと思います。

横須賀・横浜

本日、「カッパーマンと仲間たち」に、
出張レポートその49、「横須賀・横浜」をアップいたしました。

横須賀駅は、発車メロディが、山口百恵さんの曲でした。

駅から歩いて15分ほどの「三笠公園」に行きました。
東郷平八郎像のうしろにあるのが、「三笠記念艦」です。
東郷平八郎像

船は、陸に埋まっていて、中は資料館になっています。
一部、部屋が復元されていました。

荒れ果てて、原型を留めない姿にまで変わり果てていた三笠を、
ここまで復元し、保存するまでの道のりなど、
興味深い展示がありました。
戦艦・三笠

この日は、午前中に三笠を見て、午後は横浜スタジアムで、
プロ野球セパ交流戦の観戦です。
カッパーマンは、はじめて、横浜スタジアムにやって来ました。
横浜スタジアム

球団は「熱いぜ!」、そして、球場は、非常に暑かったです。

その後…。
カッパーマンに、もう一度、横浜に行くチャンスが訪れました。
ましゅましゅも、一緒です!
中華街の一日

この日は、夫婦ともかっぱさんと、
「かっぱかふぇ」代表のかっぱちゃんたちに会って、
忘れ難い、楽しい一日を過ごしました。

帰ってから、「飼い主が食べてばかりで、おいらたちの写真が少ない」と、
また、指摘を受けました。
いや、ほんとに美味しくて、我を忘れていました。

こうして、念願だった横浜に、行くことが出来ました。

次のお出かけは、さて、何処に…。

シリコンヘラ

先日、100円ショップの「セリア」で、いろいろと衝動買いをしました。
カエルさんの手ぬぐい、使いかけの刺繍糸を収納するケース、
歯ブラシ、エコバッグ、そして「シリコンヘラ」です。
100円ショップでおかいもの

ちょっと見づらいですが、持ち手にかっぱちゃんのイラストがのってます。
あと、台紙のかっぱちゃんも、なかなか可愛らしいです。
かっぱちゃんシリコンヘラ

これは、子供用調理器具シリーズの所にありました。
以前から、私は安全重視のケース付きピーラーや、
机に置いたまま調味料を入れられる軽量スプーンなど、
このシリーズを使ってたんですが、久しぶりに見たら、
以前は見たことのなかった、かっぱの絵を、台紙に発見したのです。

なかなか、かっぱの器具はなくて、イラストだけなのかなぁ、と諦めかけた所、
黄緑色の「シリコンヘラ」を見つけました。
本来は、お菓子作りの道具のようですが、
マカロニサラダやポテトサラダを混ぜるのに使おうと思います。

さて、この日は珍しく、おみやげを買って帰りました。
セブンイレブンの和菓子です。
コンビニスイーツ

2段になっていて、トッピングのトレーをはずすと、下に寒天があります。
別添えの、抹茶みつをかけているところです。
抹茶ソース

そして、トッピングを戻すのでしょうが、きれいに盛れないので、
トレーを思い切り、ぐしゃ!と寒天の上に、ひっくり返しました。
うふふふふ

食べれば同じよ~!ということで、
誰かさんたちは、満足している様子です。

大きな駄菓子

近年、大人用に、サイズの大きな「メガ駄菓子」があると、
聞いたことはあったのですが、スーパーの売場で、
「ジャンボヨーグル」というものを見つけてしまいました。
駄菓子

カッパーマン:「挑戦するゾ!」
挑戦するゾ

という訳で、食べてみます。

子どもの頃、小さな木のスプーンがついて、
たしか20円だったこのお菓子が、駄菓子の中では一番好きでした。
これは、大きさは10倍近く、お値段も210円、付属のスプーンも、
アイスについてるのと同じ大きさです。

砂糖のかたまりだから、買ってはいけない最たるものだと迷ったんですが、
誘惑に負けました。
クリーム?

半分くらい食べて…残りは、また明日にしました。
子どもの頃は、やっぱり、物足りない量だからこそ、おいしく感じたんでしょうか。

気をとりなおして、みんなが見ているのは、
高知県の四万十に建設中の、かっぱ館のチラシです。
いつか行けるかな?

7月7日、午後1時にオープン予定です。
ファイナルの応募作品の写真は、「第三回応募作品」のページから見られます。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク