まゆまろのおつかい

先週半ば、満開だった桜は、だんだん葉が混じっていき、
この週末の雨と強風で、残っていた花も、ことごとく飛ばされました。
わかばの季節になっていきます。

写真は、かっぱちゃんたちの棚を掃除した際、
ちょっとだけ、移動していた時の様子です。
段ボールハウス

みんな、のんびりしています。
大掃除

たまごちゃんです。
この可愛らしさは、もう、奇跡としか言いようがありません。
たまごぴろー

そして、まゆまろに命じて、「蒟蒻畑」を入手し、
ご満悦のタルタル様です。
蒟蒻畑

ぷるぷる、モチモチ、ふわとろ等、いろんな食感のお菓子がありますが、
蒟蒻畑の、なんともいえない弾力、「もむもむ」とでも言ったら良いでしょうか、
私は大好きです。

冷やし中華、始めました

キルティングのバッグが完成してから、一週間経ちました。
バッグの出来た日

みんな、なんとなく名残惜しそうに囲んでますが、
郵便局から旅立ったバッグは、今頃、何処かに届いているかも知れません。
封筒が再利用のため、紙を貼って会社名を隠してあります。
送られる日

そして…。
先週は咲いていなかった桜も、今や満開となり、
石油ファンヒーターもいらない暖かさとなりました。
さっそく、今年初めての、冷やし中華の登場です。

カッパーマン:「にいさん!キュウリで、麺が見えないゾ。」
にいさん:「やっぱり、これがなくっちゃね。」
冷やし中華登場

さてプロ野球が遅れて開幕しました。
平日昼間の放送を見られない家の者に代わって、
私がなんとなく見ています。おやつを食べながら。

地元のスーパーに、「ドトールコーヒービーンズチョコ」というのが売ってました。
都会にしかお店がないので、行ったこともないのに、
あこがれもあって、なんとなく買ってしまいました。
おやつ

フリッカのカップで、コーヒーと一緒にいただきました。
お菓子は、苦味がきいて、なかなか美味しかったです。
カップは、ぞうさんもあったんですが、割ってしまったのが悔やまれます。

野球は、今のところ、ロッテも楽天も0点であります。

キルティングのバッグ

4月2日、手芸本出版社のメールマガジンの臨時号が届きました。
被災地の子どもたちが使う通園・通学用バッグの制作協力を、
呼びかける内容でした。

自分に出来ることがあれば、いつか、と考えていたのですが、
これならば、と思い、キルティング布を買いに行って、
久しぶりにミシンを出して2枚作りました。

キルティング布は、しまむらで買ったのですが、
青系の方は、ハワイアンと恐竜のモチーフで、無難な感じ、
ピンク系の方は、サーカスのイラストで、色合いもナチュラルです。

カッパーマンが、作り方の紙を、真剣に確認しています。
作りましょう

まずは、両脇に、ジグザグミシンをかけます。
「やぎみるく」の箱が見えますが、裁縫作業で出る糸くずなどを捨てる、
卓上ゴミ箱として、こうした紙パックを再利用しています。
ジグザグミシン

縫い代を割るため、アイロンを使っているところです。
かぱりんたちも、作業を見守っています。
縫い代をアイロンで割る

アイロンは、スイッチを切ったあともしばらくは熱いので、
その余熱で、ハンカチにアイロンをかけました。
ついでに

持ち手は、同じ布で作りました。
菜箸を使って、いっしょうけんめい、おもてに返しているところです。
持ち手

黙々と作業を続け、外もすっかり暗くなりました。
最後に、名前を書くための白い布を縫い付けたら終わりです。
ミシンについている電球のあかりが、あたたかい希望の光のようです。
希望の光

出来上がりです。
少し、持ち手が太かったような…。
たすけあい

持ち手の太さを少し修正して、6日に発送しました。
呼びかけの詳細ページを確認したら、
4月15日の締め切りまでに目標1000枚のところ、
6日の時点で、既に3069枚に達しているそうです。

私の作ったバッグも、どこかの子どもさんの役にたてばいいなぁ、と思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク