地鶏のタタキ

出張レポートその41、やっと、続きをアップロード出来ました。

カッパーマンに渡ったおやつ、棒つきアイスの「ブラックモンブラン」です。
今、住んでいる所では売っていないので、
帰省中に、どうしても食べておきたかったのです。
ブラックモンブラン
子供の頃は、あたりが出たら、お店に持っていって、もう一本。
そんな感じでしたが、このパッケージを見ると、
当たりの棒を、佐賀県の本社に直接送り、
クオカードがもらえることになっていました。

残念ながら、当たりは出ませんでした。


もうひとつ、食べておきたかったのが、地鶏のタタキです。
鶏刺

母は、鶏刺しは、あまり好きじゃない、というので、
1パック、ほとんど全部が私の分となり、昼と夜に分けて、
思う存分、食べました。

いっぽう、ましゅましゅの食事は、
いたって普通のカップめんですが、食べた場所が、特別だったようです。
カップラーメン

明日からは、早いもので、もう9月です。
レポートは、まだ残り三分の一ほどあるのですが、
また、少しずつ作ります。

出張レポートその41一部アップ

本日、カッパーマンの出張レポートその41、
「夏休み2010」の一部をアップしました。

全部作ってからアップしようとすると、いつになるか、わからないので、
無理せず、少しずつ作って、アップすることにしました。

さて、レポートに出てくる、お昼の外食ですが、
野菜中心の、家庭料理というか、創作料理というか、そんな感じのものです。
豪華外食

ここに食べに来る前に、次のような会話がありました。

母:「今日の昼は、外食にするから。なんでもアンタの好きなもの。何が食べたい?」
私:「じゃあ、ピザ!宅配のでもいい。」
母:「イヤーーーッ!」
私:「じゃあ、ラーメン。」
母:「ギャーーーッ!」
私:「それじゃ、バイキング。食べ放題で、デザートもある所。」
母:「バイキングなんて、ぜったいイカン!」

そんな…。何でも好きなもの、って言ったのに…。
父は父で、「焼肉なんて、もう、絶対に行きたいという気がせんわ。」

結局、老人食…じゃない、ヘルシーなものを、食べに行ったわけですが、
個室だったので、カッパーマンも連れて行けたのは良かったです。


肉は、一番大きい器に、鶏肉が、ほんの少しだけ入っているだけでした。
いつも赤だしを食べているので、色の白っぽい味噌汁は、久しぶりです。
プレートその1

細長いお皿にも、色んなものが、ちょっとずつのっています。
ほろ苦い、ツクシの和え物も入ってます。
プレートその2

デザートの、あんずシャーベットは、すごく酸っぱかったです。
オトナの味ですね…。
デザート

氷しろくまは、天文館のむじゃきに行かなくても、
市内の喫茶店では、ごく普通に「白熊」があるのですが、
今回、食べに行くことは、出来ませんでした。
家で、カップのしろくまを食べたのみです。

レポートは、あと残り三分の二くらい、あるので、
また少しずつ作業したいと思います。

お盆休み2010

カッパーマンぷちは、お盆休みの帰省から、無事、戻ってきました。
一週間、オカアサマの家で過ごしました。

ごちそうを食べたり。
ごちそう

お手伝いをしたり。
おてつだい

ビッグかっぱと、お話をしたり、楽しく過ごしました。
ビッグかっぱとおはなし

宮崎市に出かけ、フェニックス自然動物公園でカピバラを見ようとか、
鹿児島に出かけて、氷しろくまを食べようとか、
ちょっと考えていましたが、実現しませんでした。

またぼちぼち、レポート作成したいと思います。

出張レポート更新しました

カッパーマンの「出張レポート」、今回は、お城に行った時の様子です。
行ってからひと月も経ってしまいましたが、
ようやくアップすることが出来ました。

順不同ですが、カッパーマン、これまでもいくつかお城に行きました。
大混雑で大変だった、世界遺産の姫路城。
姫路城

名勝・錦帯橋を見に行った時、足をのばして寄った、岩国城。
ロープウエイでラクちんでした。
岩国城

建物部分が復元された、福知山城、これは街の中にあります。
紅葉のシーズンを一週間ほどはずれた秋の一日でした。
お城

萩城址の写真もあります。
中は公園として整備されているそうですが、
この時は、中をまわる時間がなく、遠くから眺めただけでした。
hagi45.jpg

そして、彦根城。
中の階段がものすごく急だったのを覚えています。
彦根城

今回の竹田城跡ですが、そんな場所があることを、
まったく、知りませんでした。
竹田城跡
石垣しかないのですが、そこがまた、なんとも風情があり、
さすが、カッパーマンがタルタルと一緒に見ていた、
「日本100名城ガイドブック」にも載っているだけのことはあります。

さて、次は、どんなお城に行けるのでしょうか。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク