出張レポート、アップしました。

本日、出張レポートその36、「夏休み2009」をアップしました。

「鹿児島の天文館に出かけて、白熊を食べる」
「観光スポットになった、県庁に出かけ、おぐらでチキン南蛮を食べる」
「フェニックス自然動物公園で、カピバラを見る」

等など、お出かけの希望はあったのですが、
結局、特に何処にも行かず、家の掃除をしたり、近場で外食したり、
温泉に行ったりと、のんびり、過ごしました。
カッパーマンも、ビッグかっぱたちと、思う存分、ゆっくり遊んだようです。
いっぽうましゅましゅは、ずい分遠くに、出かけたみたいですね。
出張レポート、楽しんでいただけたら幸いです。

あと、コアランダーとゆめちゃんが来てから、
なかなか更新していなかった「仲間たちの紹介」ページを、
写真も一部撮り直したものを使い、アップしました。

京都ッ!
今回は、乗換えで駅構内を歩いただけでしたが、
京都にも、そのうち、ゆっくり行ってみたいです。

2009年の夏

去年の夏は、カッパーマンぷちが、先にオカアサマの家に行き、
あとから来たおうちの人が、みどりんとぽんぽんを、連れてきてくれました。
その後、ママンの家に移動。彦根城に出かけて、ひこにゃんに会いました。

今年の夏は、私はお盆の墓参り、
家の者は、どうしても行かなくてはならない場所があったため、
別行動で、それぞれの実家へ帰省したのでした。

以前は高速バス2本で帰れましたが、引っ越して遠くなってしまったので、
路線バス、特急、新幹線、高速バスと乗り継いで、丸一日かけての移動になりました。

写真は、特急列車です。観光列車仕様のため、展望スペースがありました。
すてきな特急電車

そして、なんと「京都」に到着です。すごいっ!
…とはいえ、駅構内を歩いたのみです。そのうち、ゆっくりお出かけしてみたいですね。
京都で乗り換え

朝8時の路線バスから始まった旅。
夜の8時過ぎ、ビッグかっぱ、もっちぃ、ぴよの待つ家に到着です。
みんなと再会

ほとんど毎日、家でのんびり過ごしていましたが、
一日だけ、カッパーマンぷちを、近場のワイナリーに連れて行ってあげました。
観光バス

いっぽう、ましゅましゅも、お出かけに連れて行ってもらったようです。
なんだか、都会っぽい景色ですが、さて何処なんでしょうか。
モノレール

近々、写真をまとめて、出張レポートを作成したいと思います。

キュウリの御守り

智恵の餅を食べたカッパーマン、駐車場に向けて歩きました。
途中のお店に「スティックきゅうり 150円」と書いてありましたが、
おなかと相談して、やめておきました。

天橋立駅です。
駅舎は、伊根の舟屋をイメージした建物になっていると、
帰ってからパンフレットを見て、知りました。
遠くからも、撮っておけば良かったです。
天橋立駅

輪を3回くぐると、文殊様の智恵を授かるという言い伝えがある、
智恵の輪灯篭のレプリカが、駅にありました。
人間がこの輪をくぐるのは無理そうですが、
何か智恵を使って、くぐったことにするのでしょうか。
智恵の輪灯籠

さて、今回のおみやげは、このキュウリの形をした、「病気封じきゅうり御守」です。
キュウリの輪切りの形が、法輪に似ているところから、
病の邪気を封じ込むと言われているそうです。
病気封じお守り

だいたい、お守りはどこに行っても似たようなものが並んでいて、
十二支の動物つきなど、手芸屋さんにパーツが売ってますが、
このキュウリ御守りは、見るのは初めてだったし、
キュウリの切り口が法輪で・・・というのも、初めて知りました。
キュウリ!

体調管理に気をつけつつ、御守りにも守られて、
病気にならないようにしたいものです。

日本三景

陸前松島、天橋立、安芸の宮島。
「日本三景」の、宮島に行ったことがある、カッパーマン。
今回、2つめの「天橋立」に出かけました。

「海の中の細長い土地が、向こうにつながっている。」
天橋立
曇り空の下、龍の姿に見立てられる天橋立の、
龍の頭側を目指して歩きました。

橋を渡り、天橋立の内部に到着です。
「日本三景碑」の前でポーズをとる、カッパーマン。
2つ目の「日本三景」

歩き始めの場所は、海水浴場にもなっていて、
少し寒そうな天気の中、皆さん遊んでおられました。
両側に松の木が生えている道を、ひたすら歩きます。
松林の中の道

向こう側まで歩くと3.6kmあるので、徒歩での往復はちょっとした運動です。
最初の方は歩いている人もいるのですが、進むにしがたい人も少なくなり、
全体の三分の一くらいの場所で、引き返しました。
松林の中を歩く
貸し自転車がいっぱいありましたが、自転車ならちょうどいい距離ですね。

さて、出発地点に戻り、「三人寄れば文殊の智恵」で有名な、知恩院に参拝です。
この多宝塔は、室町時代に作られた、国の重要文化財だそうです。
智恩寺・重要文化財の多宝塔

顔出しパネルで、うれしそうに記念撮影をする、カッパーマン。
顔の他、両手の部分も穴があいていて、人間なら、
小坊主さんになりきることが出来そうです。
顔出しパネル

参道の茶屋で「智恵の餅」をいただきながら、ひと休みしました。
お餅に、やわらかいあんこがかかっています。
お茶はポットに入っていて好きなだけ飲めます。
とっても美味しいお茶でした。
智恵の餅

あともうひとつ、「松島」に行けば、カッパーマン、「日本三景」を完全制覇です!
さて、いつ行けるのやら、楽しみにしていたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク