かっぱラーメン食べました

かっぱラーメン、先週末に食べるつもりでしたが、
どうしてもカレーうどんが食べたくなり、メニュー変更。
少し延期して、先日、やっと食べることになりました。

開封すると、スープの袋には、「とんちゃんラーメンスープ」と書いてあります。
このイラストの男性は「とんちゃん」。
後ろの赤い部分には、「うまかっちゃん」のパッケージにあるような、
博多のお祭りのイラストが描かれていました。
とんちゃんラーメン?

細麺を3分ゆで、スープは別に溶かして、盛り付けました。
ネギとゆで卵をトッピング。豚骨スープなので、汁が見事にまっ白です。
ラーメンだけだとさみしいので、炒め物を添えました。
いただきまーす

豚骨スープに細い麺、おいしくいただきました。
かなり、こってりした味でした。

そういえば、スーパーで豆腐を買ったら、
大内人形が描いてあることに気づきました。
お豆腐

今まではたぶん、この豆腐を買っても、気にしていなかったと思いますが、
あの大内人形を見てから、「あ!」と思い、写真におさめました。
大内人形、本物は高いので、今度地元の物産館で、
ストラップ等の小物を探してみたいです。

芸術の秋

カッパーマンぷちは先日、県立美術館に出かけました。
現在、「運慶流~鎌倉・南国朝の仏像と蒙古襲来」の展示があります。

まずは、ファミリーレストランで、お昼ごはんを食べます。
ハンバーグ、竜田揚げの皿に、パンとスープがついて、500円。安いです。
冷凍食品だし!などと思わず、ありがたく食べます。
昼食

そして、やって来ました!「運慶流」。
力強いポスターの前で、カッパーマンもポーズを決めます。
運慶流!
中は撮影禁止なので写真はありませんが、
運慶、そしてその流れをくむ仏師たちによる、仏像や彫刻が展示されていました。
「金剛力士像」を見て、西武ライオンズの「投げる金剛力士」や、
「北斗の拳」を思い出してしまいました。

特に仏像が好き、という訳ではなかったのですが、
間近で見ていると、なんだか心が洗われるような不思議な気持ちになりました。
目を閉じていると思っていたら、半眼をあけていることもわかりました。
なんだかもう、極楽浄土に行けそうな感じがして、ひたすら、
ありがたく見つめていました。

美術館に喫茶スペースが出来ていたので、ひとやすみしました。
セルフサービスの割には高かったですが、
ケーキセットなんて、すごく久しぶりに食べました。
運慶カフェ

美術館を出た後、駅前に、巨大大内人形が設置されたというニュースが、
以前テレビで放映されたので、見に行きました。
巨大大内人形

駅まで歩いたら、ちょっと疲れました。

横から見た図です。カッパーマンも満足そうです。
側面には、花の絵が書いてあったのですが…。
側面

この部分を見て、思わず「あ!鉄火巻き!」と喜んでしまいました。
鉄火巻き違う!
カッパーマン:「鉄火巻き違うぞ!」

「フシノのお殿様」、失礼いたしました。

人形といえば、行きがけ、石材店の店先に、こんなものがありました。
カッパーマン:「おう!」
かっぱ像

かわいいのか、そうでないのか、なんともいえない、かっぱ像ですね。
石材店の店先には、墓石以外にも、いろいろ展示されていますが、
カエルは見かけても、かっぱは見たことがなかったので、うれしかったです。
なんともいえない佇まい
事前に家の者が見つけていて、今回、わざわざ車を停めて、
焦って撮りましたが、なんとか写っていて良かったです。

というわけで、仏像、かっぱ像、大内人形など、
いろんなものを見て、おなかもいっぱいになった、一日でありました。

カレーパンとかっぱラーメン

「もちっとカレー」というパンを、おうちの人がみんなに持ってきてくれました。
せっかくなので、写真を撮りましたが、
前方のふたりは、パンが気になって仕方ないようです。
もちっと

ふたりが、パンに夢中になっているところへ、
「かっぱラーメン」なるものが出てきました。
地元のイベントの中で、「全国麺まつり」というブースがあり、
いろんな土地のラーメンが売られていたのですが、
そこで福岡県久留米市から出品されていたものです。
カレーパン

ましゅましゅ・ぱおちゃん:「かっぱラーメン・・・。」
あ、カッパーマンは、カメラの方を向きました。
かっぱラーメン

そうこうしているうち、もちっとカレーパンが温められ、
お皿にのせられて、出てきました。
そのままの体勢で、ぷっちとクリームも参加して、一枚。
パンです

もちっとカレーパンは、まぁまぁ、美味しかったです。
かっぱラーメンの方は、食べる時に、また写真におさめたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク