バスの短い旅

本日、カッパーマン出張レポートその29、「バスの短い旅」をアップしました。
写真はないのですが、到着した日の夕食は、
両親と3人で(カッパーマンたちは留守番)、ディナーバイキングに出かけました。
ふたり
写真は、お留守番しているカッパーマンたちです。

高齢者割引が設定されている他、メニューも、健康を意識した、
野菜や魚介類中心のメニューで、これでもか!というほど、小さく切ってあります。
パンも、ひとつを10等分くらいにしてあるし、コーヒーゼリーは、
味噌汁の豆腐か!というくらいに小さく切られています。
ガツガツ食べ放題!というより、食の細い中高年のお客さんに、
配慮していることが感じられる、バイキングでした。

90分時間があるのに、私と父はノンストップでガンガン皿に取ってきて、
私など、ついつい食べ過ぎてしまい、「うう、胃が!胃がいたいよう!」と苦しみ、
母にあきれられました。
父は、コーヒーゼリーを6つも7つも取っていて、母に怒られていました。

翌日の昼食も、食べに出かけました。
出張レポートにも書きましたが、ガツガツ食べた前日と違い、
個室で、順番に運ばれてくるお料理を、ゆっくり、食べることが出来ました。

半年ぶりに、ビッグかっぱちゃんを、思いきり、ぽよぽよしてきました。
やっぱり、ビッグかっぱちゃんは、あったかいです。
こうして、カッパーマンぷちも、私も、「また、がんばろう!」と、
元気をもらって、帰ったのでした。

さよなら広島市民球場

本日、カッパーマン出張レポートその28、「さよなら広島市民球場」をアップしました。

新球場建設にともない、今年度限りで閉場となる、歴史あるこの球場を、
ひと目、見ておかないと後悔する!ということで、
少々無理をして、プロ野球の交流戦を見に行きました。

前日は雨だったので、行くと決めたのは当日。
チケットをローソンで前もって買っておくことは出来ず、
まずは球場の窓口で、チケットを買いました。
広島!
今まで行ったことがあるのは、西武ドーム、東京ドーム、
千葉マリンスタジアムですが、この広島市民球場は、
路面電車が通り、デパートがすぐ近くにあるような、
街の真ん中にどーん!と、存在していました。アクセス抜群です。

チケットを確保した後、試合開始まで3時間ほど、
お店を見たり食事をしたりして過ごしました。
さすが広島、「東急ハンズ」があります!
幅広い趣味の道具が何でも揃っていて、都会はいいなぁ、
と思いながら見ていました。
他に、人形・模型の専門店、たまたま同じフロアにあった、
ロリータ服の店なども眺めました。

広い道路、路面電車、アーケード街。広島市内は、鹿児島の街と、よく似ていました。
特に、「路面電車王国」と言われるだけあって、
中には、目を見張るようなハイカラな車両が、
3両編成で走っていて、カッパーマンと一緒に「すごーい!」と、見とれていました。

野球は、残念ながら、おうちの人ごひいきの球団が負けてしまいました。

駐車場は、周辺にいっぱいあるから安心、との情報で出かけたのですが、
じっさいはとても混んでいて、お高い所にしかとめられませんでした。
帰り、料金を払って手続きし、しばらく待つと、
建物の中の透明な扉の向こうに、自分たちの自動車がウィーン!と現れました。
停めると、機械で運ばれていく、こういう駐車場を見たのは初めてでした。

こうして、高速代、ガソリン代、駐車場代、観戦チケット代など、
高くついてしまった野球観戦でしたが、テレビでしか見たことのない球場を、
じっさいに観客の一人となって試合観戦する、という体験ができたことは、
とてもいい思い出になりました。

くず餅

妖怪で有名な山陰地方のお土産に、「くず餅」をいただきました。
「くず餅」が何なのか、いまひとつわかっていないふたりが、
期待たっぷり、不安ちょっぴりで、箱を見つめています。
お土産

箱の中には、仕切りがついていて、ひとつ、ひとつにくず餅が入っており、
きな粉が、ひと袋、ついていました。

きな粉をかけてあげたら、とてもうれしそうでした。
「いただきまーす!」
いただきます

その他、ストラップもいただきました。
飾りのビーズ部分が、とてもきれいです。
ストラップ

さて、写真がたまっているので、ボチボチ「出張レポート」も、作りたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク