今週のカッパーマンと仲間たち

カッパーマンとその仲間たちは、今週も元気に楽しく過ごしました。
まず、ぴろーたちの間で、いま流行(!?)の遊びに興じる、
カッパーマン、ましゅましゅ、ぷっちです。
ゾロゾロ

これは、ゆーきさん宅の、かっぱちゃんやたぬきちゃんの真似です。
一心不乱に回っているましゅましゅが可笑しいです。

そして、いつもの段ボールハウスを出て、
甲羅干しでなく、おなかを日光に当てようとしている、
みんなの様子です。
逆甲羅干し

たまごぴろーの足が、なんともいえず可愛らしいです。
段ボールハウスも、日光にあてました。

今は、段ボールハウスを出て、
それぞれ好きなことをして遊んでいるようです。

夜は、ふわふわタオルをかけてもらうことで、
みんなは眠った状態になります。
タオルは、しまむらで安かった時に買い占めて、
五種類揃っているので、色合いがきれいです。

ふわふわ

タルタルの、ふわふわしているところや、色を見ていると、
なんとなく、こういうお菓子を食べたくなります。
ふわふわのお菓子

タルタルにも、ひとつあげました。
お行儀がいいですね。
いただきます

さて今朝は、しまむらの大きなチラシが入っていたのですが、
たぶんフリース素材の、乳幼児用ベストの模様が、かっぱでした。
お値段は300円です。
「これを使って、かっぱの服を!」
以前は、徒歩圏内にあったしまむらですが、
今は、自動車じゃないといけません。
平日、家に自動車はないので、土日まで残っているといいのですが・・・。

バスボール発見

引越し先での、まつもと製品との出会いをまとめてみました。

最初に目についたのが、新聞折込チラシでした。
九州・中国地方に展開しているディスカウント店のようです。
うちゃちゃん
これの定価は、たしか1200円だったと思うので、
お値段は三分の一になっちゃってますが、
商品名や説明も正確で、写真もきれいに撮られているのが救いです。
時計の写真は、針の位置を「10時10分」にすることが多いですが、
顔が、ちょっと怒ってるように見えるのがなんとも可笑しいです。

しまむらにも行ってみましたが、入ってすぐ、発見しました!
枕の取れている、おねむりせらぴを・・・。
ワゴンの中も雑然としていました。
そんなワゴンの中に、体が寿司で、顔が歌舞伎というシリーズがありました。
公式ページで見ると、その名も「歌舞伎寿司」、
定価1600円とありますが、しまむらではもうちょっと安かった気がします。
値段をちゃんと見てきませんでした。

そして、前にも書いたんですが、
98円のましゅまろぴろーと、丼のシリーズ、
ましゅまろぴろーの方は点呼をとってきましたが40匹いました。

100均の店にあった、鍋つかみとランチョンマットですが、
その後も何回か行きましたが、売れてる様子がありません。

雑貨屋さんに行くと、ましゅまろせらぴの、
かっぱ・ぶた・うさぎがいて、懐かしくなりました。
Flat2、Rhyme with..もいましたが、堂々の定価です。

リサイクルショップも見てみました。
ぬいぐるみの山をほりくり返しましたが、何も見つかりませんでした。
別のリサイクルショップでは、過去にまりんぴろーや、
もちもちぴろーのさる・ねこなどを見かけたことがあります。
店内をウロウロして、なんとなく台所用品を見ていたら、
風呂用品の所で、フリッカバスボール発見!
一個しかありませんでしたが、うれしかったです。105円でした。

さっそく買って帰りました。
目薬や胃薬など、箱入りの薬が、ビニールでピッタリ外装されてますが、
そんな感じで箱がビニールでぴっちり包まれており、
ラベンダーの香りがもれないようになっていました。
ビニールをカッターナイフであけると、香りがしました。

さっそく風呂で溶かし、出てきたのは、うちゃちゃんでした。
うちゃちゃん
入浴剤が溶けた後も、なんだか、体にこびりついていたので、
スポンジでちょっとこすったところ、
顔のペイントが消えかかってしまいました。
アホなことをしてしまいました・・・。


まだまだ未開拓の場所がいっぱいあると思うので、がんばります。

復活

引っ越してから2週間以上、やっとインターネットが繋がりました。
さっそく、カッパーマンの出張レポートを2つアップしました。
「大分への旅」と「カッパーマン、西へ」です。
大分では、観光をする暇がまったくなかったのですが、
天気に恵まれて、屋外での挙式も無事行われました。

引越しでは、搬出には義母が、搬入には私の母が、
それぞれ手伝いに来てくれました。
私の母に、大量のかっぱを見られたら、何を言われるかと思うと心配で、
すぐには出してやることが出来ませんでした。
大きめの仲間たちは特大段ボール箱、
小さめの仲間たちは、押入れに入れて使う、
蓋つきの、透明な衣裳ケースに入っていたのですが、
輸送中のみんなを守るためにに、ケースの中で、上下も側面もすべて、
バスタオルでおおっていたので、母はまったく気づいていませんでした。

やがて片付けも一段落した二日目、
母は私が10年以上前から持っているぬいぐるみのことを、
「ぐーひーたちはどうしたんね?あんなに大事にしてたのに、もしかして捨てたんね?」
と言うので、そんな、捨てるわけないっ!と言ったところ、
「じゃあ早く出してあげんね。かわいそうに。」

というわけで、出してあげました。
みんな無事でよかったです。
かっぱたちは、片づけがまだ進まない数日間は、
昼間は南向きの部屋で過ごさせてあげましたが、
夜は、布団を敷くスペースをあけるために、
何往復もして別の部屋に連れて行きました。
寝る前、その部屋の扉を閉めるのが、すごくかわいそうに思えました。
今は、段ボールハウスも用意され、
南向きの部屋で、みんなのんびり過ごしています。

写真は、引越しと関係ないですが、
部屋に掃除機をかけるため、押入れに移動させられている、
かぱりん、タルタル、さらりんです。
押入れ

新しい土地でも、カッパーマンは、仲間たちといっしょに、
ピキピキとがんばっています。
これからも、そんなカッパーマンや仲間たちの様子を、
お伝えしていけたらと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク