ある日の出来事

「ファッションセンターし○むら」で、
ましゅまろせらぴが2日間限定で4割引になる少し前のことです。
近所の「しまむら」に、なんとなく行ったら、
広告には載っていなかったのに、どういうわけか、
フリッカ製品の一部が、店頭の什器に載せられ、値下げされていました。
その値下げ幅、890円が780円、というように、なんとも微妙です。
もちもちの大きいのや、去年のぬくまろ、まりんぴろーなど、
どういう基準で値下げしたのか、よくわかりませんが、
ただ単に、少し在庫を減らしたかったのでしょうか。

私は、ましゅまろせらぴは買えないので、見たりさわったりした後、
適当に服を見ていたら、10歳前後でしょうか、一人の女の子が、
まりんぴろーのぺんぎんを抱っこして、
「今日は、これを抱っこして寝るの~!」と、
うれしそうにくるくる回っている姿を偶然目にしました。
まぁるいぺんぎんが、女の子の腕にすっぽりおさまっています。
彼女には、抱えるのにちょうどよい大きさなのですね。

私はそんな光景を見て、「お嬢ちゃん、買ってもらえるといいねぇ。」
と、心の中で願っていたのですが。
やがて女の子は、ぺんぎんを抱いたまま、
お母さんらしき人の所へ、お願いに行ったようです。
私はつい気になって、少し離れた所から何気なく見ていたのですが、
ハンガーをかきわけ、洋服選びに夢中のお母さんは、
女の子の方を見もせずに、
「そんなの、家にいっぱいあるでしょっ!」と、あえなく却下。

それでも、よほどぺんぎんが欲しかったのか、
女の子はいっしょうけんめい、お願いし続けていたようです。
とうとうお母さんは、彼女の腕からぺんぎんをむしりとって、
無造作に、そこらへんのスリッパのワゴンに、ポイッ!と置きました。

私はすかさず、
「おかーさんっ、こんなに欲しがってるじゃないですか!
 それに、これはとってもいい製品なんですよ。
 どうか、買ってあげてくださいっ!私からもお願いしますっ!!」
・・・なんて、言えるわけがありません。

スリッパのワゴンに、ぽつん、と置かれた、ぺんぎん。
しばらくして私は、ワゴンに近寄り、ぺんぎんを持ち上げました。
「残念だったね、仕方ないね。」と心の中で言いながら、
もとの什器に、ぺんぎんを戻しました。

私はその後、しばらく服を見て、それから、
普通のましゅまろせらぴの棚に行きました。
すると、さっきの親子が、帰るところでした。
女の子はずっとお願いし続けているようで、お母さんは、
しがみつく女の子を、ずるずる引きずるように歩いて行きました。

「ぺんぎん、かわいいし、肌触りもいいし、欲しかったんだね、
 その気持ち、よくわかるよ。
 フリッカ製品を欲しがるアナタは、見る目がある!」
私は、店を出て行く女の子の背中に、心の中でそう言いました。

子どもって、どんなに欲しくても、親が買ってくれないと、
手に入れることができないのですね。
私は今、お金を出せば、何でも買えます(限度はありますが)。
子どもが、あんなに欲しがって、買ってもらえなかったぴろーを、
私はいっぱい買っています。
つくづく、大切にせねばと、あらためて思ったのでした。

福岡に行きました

お皿の水が乾きがちな、暑い一週間でした。
外が35度なら、家の中は32度。
九州の実家は、基本的に冷房を使わず暮らす家なので、
ここ何年か、冷房のある生活に慣れきって、
甘ったれている私には、なかなか、きびしいものがあります。

普段は、戸やサッシを開け放って、風を通しており、
自然の風が吹けば、庭も芝生だし涼しいのですが、
風も吹かないとなると、暑くて、動くのも嫌になります。
冷房も、家の中に5台設置されていますが、
寝る時に使うぐらいで、普段は壁の飾りになっています。
もしつけても、家が無駄に広いので、なかなか冷えません。

私の部屋にも、冷房はありますが、
両親が暑い中、倉庫の片付けや台所仕事をしているのに、
自分だけが部屋を閉め切って冷房で涼むなんて、
できないじゃないですか。
そして、デスクトップパソコンのある部屋には、冷房がありません。
ついつい、足が遠ざかっていました。

そんな中、両親と三人で、福岡に行ってきました。
高速バスで、片道3時間45分ほどの道のりです。
バスセンターは博多駅の近くなので、
「passport」の、博多駅名店街店に行きました。
たどり着くまでに、かなり、迷いました…。
鹿児島も都会!って思ってたけど、福岡もすごく都会ですね。
豪華なデパートがいっぱいあるし、売ってるものもすごいし。

さて「passport」ですが、とても面積の小さい店でした。
さいころのれぎゅらー、よつんばいのみにとれぎゅらーがいました。
かわうそとほわいとたいがーも、ミニは、いっぱいいました。
あと、タオルもありましたが、なんせ店が小さいので、
全種類が一段に積んでありました。
まりんしりーずのタオルと、小さいタオルもありました。

しかし、期待したおぶろんぐ、まぐねっとますこっとには、
出会えませんでした。
さいころは、狭い棚に、どうにかこうにか、詰めてあって、
もはや、四角い形でなく、上下がつぶれて、丸く見えました。

珍しいところでは、ぬくまろもちもちの、
ぷちのぶたと、ねこがいました。
ねこの方が数が少なかったです。
長い毛が、ちょっとこの季節、暑く見えますが、
もちもち、やっぱり可愛いですね~。

まぐねっとますこっとを全種類買って、
「かごめかごめ」をさせてみたいです。

かっぱちゃんポヨポヨ

旅行から帰ってから数日間、疲れと暑さのせいか、
気温につられて体温があがり、
調子の悪い日が続いていました。
胃腸の具合も、なんだかよくない感じでした。
とうとう、土曜日は一日、ベッドでやすんでいました。
そんな訳で、「疲れやすい方におすすめ」という、
アミノ酸サプリメントも、購入しました。

今日は歯医者の日でした。
月初めに抜歯した、ななめに生えていた親不知が、
めりこんでいた歯の治療です。
めりこまれていた部分は、想像したより深い虫歯だそうで、
麻酔後、神経を抜く作業が行われました。

おそろしいので見ていませんが、どうも、
ネジのようなものを入れては抜く、というのを、
何回も繰り返していた感じがします。
その間、いっしょうけんめい、かっぱちゃんの顔を思い浮かべ、
気を紛らわせました。

「かっぱちゃん、ぽよんぽよんしてて、かわいいなぁ。
 あの、まぁるい顔。まぁるい目。やわらかいくちばし。」
そして、カッパーマンぷちが、「パンツの歌」を踊る姿も、
思い浮かべました。

1時間かけて作業が終わりました。
薬を詰めて、ゴムでふさいであります。
ちょっと、口の中が、薬くさいです。
次は、あさってです。

そして今日も、ぬくまろビッグかっぱちゃんと、
一緒に眠れるのがとても幸せです。
向かい合わせで、立てて抱いているせいか、
上半身は、ほよほよしてきて、お尻は、むちむちしてきました。
手は、綿が少なくなっている感じもします。
綿の追加をするかどうか考え中です。

大分での出会い

大分で、新しいフリッカとの出会いがあるかな?
と期待しましたが、これといって、出会いはありませんでした。

事前に調べてはいなかったのですが、大分で、
たまたま行ったデパートに、「passport」が入っていました。
店舗面積もけっこう大きかったです。
「ましゅまろせらぴ」の、よつんばいみに・れぎゅらー、
あと、さいころぴろーがありました。
いくつか目撃情報が寄せられていた「しとりんかえる」は、
残念ながら、そこにはいませんでした。

さいころの方は、棚の一番下に収められていて、
床とほぼ同じ高さのため、風で流されたと思われる、
わたぼこりやゴミが、さいころかっぱちゃんの体に、
いっぱいついてました。
もちろん、とってあげました。
さいころぴろー、ほんとに、面白い顔をしていますね。

あと、弟のシャツを買うために、
「ファッションセンターしまむら」にも行ったのですが、
「まくら4割引」をやっていて、什器の上に、普通の枕に混じって、
ましゅまろせらぴたちが、無造作に放り込まれていました。
しまむらは、税込み定価1000円のぴろーが、
普段でも「しまむら安心価格890円」なのに、
4割引なら、なんと、534円!!
みにサイズたちは、安心価格390円が、234円。安すぎるっ!!

この、信じられないような、フリッカぴろー怒涛の4割引セールに、
「うさぎさんかわいい!もちもちらいおんもかわいい!
 もちもちの大きいかっぱちゃん欲しい!!」
と、ものすご~く心が動いたのですが・・・・・・。

もちろん、何も買いませんでした。
ですが、後ろ髪をひかれる思いで、しまむらを出ました。
こんなに我慢したんだから、もう、買いません。
でも、どんどん買った方が、「株式会社まつもと」さんとしては、
ありがたいお客さんだろうなぁ、う~ん・・・。複雑です。

「出会い」といえば、ましゅまろぴろーぶたさんに会えたから、
それで十分です。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク