滋賀の旅

大型連休中はどこにも行きませんでしたが、
先日、日帰りバスツアーに行ってきました。

一年半ほど前にも、こうしたツアーに参加しましたが、
その時とは全然違う、大きくて立派なバスが来ていました。
まず宝石店に連れて行かれ、地元食材バイキングの昼食、
滋賀県の長浜で自由行動、彦根城近くのお土産店に寄って帰ります。

長浜は海洋堂ミュージアムに行ったことがあり、
彦根城も一日、観光したことがありますが、
せっかく無料招待に当選したので、
お昼だけでも思う存分食べようと思いました。

さばそうめんと鱒の握り寿司中心に食べましたが、
その後の旅程を考え、あまり沢山は食べられませんでした。
名水でいれたというコーヒーを別料金で飲んでみました。

長浜では、まず「せんねん灸」の直営店でお灸体験をしました。
火を使わず、においもしないお灸を肩に貼ったまま、
反対方向の長浜駅に行き、買い物をしてきました。

長浜駅前、秀吉にお茶を出す、石田三成の姿。
光成推し

ツツジがきれいに咲いていました。
ツツジ

遠くに見える彦根城。桜の季節は大変美しいそうです。
彦根城

という訳で、長浜駅のスーパーで買ってきた、「サラダパン」。
長浜市の「つるやパン」が作っているそうで、中味はマヨネーズと刻みたくあんです。
サラダパン


そして、こちらが「サンドウィッチ」。
サンドウィッチ

「サンドウィッチ」を、ぺりっとめくってみると、マヨネーズと魚肉ソーセージが現れました。
ぺりっ
なんというか、もはや清々しさを感じます。
この後、つい、家にあった野菜を追加してしまいました。
食パンが丸い、というところが、なかなかニクイです。

サラダパンの方は、オーブントースターで温めて、おいしくいただきました。
シンプルで飽きのこない味だと思いました。


今回、思いがけずカッパの姿を発見しました。
バスの駐車場に停まっていた、水陸両用車。
この黄色いカッパちゃん、龍ちゃんのカッパ館で、見た事があります。
水陸両用車

楽しそう!天井にもカッパの絵があるようです。
楽しそう

いつか、ぜひこれに乗ってみたいと思いました。

連休は在宅

世間で大型連休と呼ばれている期間、家の者だけ前半帰省した以外、
どこに行くでもなく、家の中で過ごしました。

外に食べに行くと混んでいそうですが、そんな中、
連休中のお楽しみに、スーパーで駅弁を買ってきました。

いろいろあって迷いましたが、定番中の定番を、やはり買ってしまいます。
明石名物「ひっぱりだこ飯」。
ひっぱりだこ飯
カッパーマン:「インスタントみそ汁だけよういしました。」

そして、ましゅましゅも大好きな、かにめしです。
かにめし
ましゅましゅ:「レンジでほんのりあたためました。」

いっぽう、業務スーパーで念願の1リットル入り杏仁豆腐を買ってもらい、
喜んでいる姿です。
1リットル杏仁

盛り付け例、その1。フルーツが飾られています。
盛り付け例その1

盛り付け例、その2。赤いのがちょこん、と置いてあるだけで違います。
盛り付け例その2

そして、なんの工夫もない盛り付けをしてしまいました。
普通の盛り付け

味ですが、値段も値段なので、可もなく不可もなく、という感じでした。
使われている材料に、杏仁霜とかアーモンドパウダーとか書いてなく、
香料が使われています。

次の日、袋入りの「シラップづけマンゴー」をのせてみました。
グレードアップ

見た目も味も、格段にアップです!
前回、やや不満そうだったふたりも、
今回は満足し、こあらちゃんと一緒につるん、といただきました。

その後、ひっぱりだこ飯のたこつぼを、
何かに使えないか、話し合いが行われていました。
話し合い

たっぷりジュースを入れて飲んでみたい、ということで容量を量ると、
400ミリリットル入ることがわかりました。

3月から4月へ

珍しく、連続して鉄道で出かけた3月でしたが、
スギ花粉の飛ぶ時期となり、このところ何処にも行っておりません。
桜も散ってしまいました。
1か月何も書かないと大きな広告が出てしまうので、
この一ヶ月を振り返ってみました。

まず古い方から、ミニストップのあまおう苺ソフトです。
市内に店舗はあるのですが、自転車で行くのは苦しい距離で諦めていました。
そんな折、家の者を自家用車で送る用事がありました。

冷たい雨の降る寒い日でしたが、
またとないチャンス!と、店に寄り、持ち帰り用にカップをつけてもらいました。
ついに買いました!

ようやく家に着いて、カップを取ると・・・。

「べちゃっ。」
べちゃっ。

ゆめちゃんたちがちょっと悲しそうですが、仕方ありません。
ソフトクリームは、終始、甘酸っぱい味でした。
ミックスにした方が良かったと思いましたが、次のチャンスを待ちたいです。


ましゅましゅには、あっさり塩味のおせんべいが渡っています。
温かいチョッキを着てますが、現在は、衣替えをしております。
ぱりんこ買いました

実は減塩タイプも一度買ってみたのですが、
食べてみた結果、その一度きりとなりました。
シンプル塩味


そして最新の動きです。
看板のデザインが変わってしまった「かっぱ寿司」へ潜入した、
カッパーマンとましゅましゅです。
潜入!

お客さんで賑わっていて、お寿司も美味しくて、安心しました。
カッパーマンたちは、かっぱ巻きを、4カットでなく、6カットにして欲しかったようです。

早めに飲んでいる内服薬のおかげで、ひどい症状にはならないのですが、
目のまわりのかゆみが地味につらいです。
今後のおでかけ予定は、未定です。

鶴に恩返し

「こっこの恩返し」というお菓子をいただきました。
高速道路を走る時、黄色いヒヨコの看板は見えていたのですが、
静岡県では有名なお菓子だそうで、食べるのは今回が初めてです。
こっこ

箱をあけると、鶴に恩返しをするストーリーが描かれています。
かわいらしいシールも入っていました。
シール入り
ぷっち:「ヒヨコちゃんが石につまづいてコケてるわ~。」
クリーム:「ツルにおんぶされてる~。」


おひとつどうぞ。
おひとつどうぞ

開けてみました。
ふわふわ~
蒸しケーキですが、「こっこの恩返し」に入っているのは、
名古屋コーチンの卵を100パーセント使用した、「こっこゴールド」です。

しっとりしてみっちり詰まった蒸しケーキの中に、
練乳のような甘いクリームが入っていました。

静岡県のお土産といえば、うなぎパイくらいしか思い浮かばなかったのですが、
検索してみると、美味しそうなものがいろいろありました。
銀座や青山にも店があるオシャレなタルトの店「キルフェボン」の本店は静岡にあるとか、
浜松では、まるたや洋菓子店のチーズケーキ、治一郎のバームクーヘン等、
全国的に知られているそうです。

とりあえず、近いうちにチーズケーキを買ってこようと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク