あけましておめでとうございます

2017年も皆様にとって良い一年となりますよう
心よりお祈り申し上げます。

お年賀

本年もよろしくお願いいたします。

海の妖精

先月になりますが、「横浜国際キルトウィーク」が開催されたので、
初めて、一人で横浜方面に出かけて来ました。
かっぱたちはお留守番、カメラも持って行かず、のんびり過ごしました。

午後は横浜中華街に移動し、「Love Journey」というお店に行きました。
ここは、我が家にもいる「ムニュマム」などを作っている、
ぬいぐるみ製造会社の実店舗で、
「ダイオウグソクムシ」が大ヒットし、注目を集めているようです。

そして、ずっと気になっていた「イズトロクラッパ」を買いました。
写真左が、friccaのくらげちゃん、右がイズトロクラッパです。
ちっちゃいです


イズトロクラッパについていた説明によると、
「伊豆の海を綺麗にし、魚達がたくさん集まる海を作った妖精」とあります。
クラゲのようにも見え、カッパのようにも見えますが、「妖精」だそうです。
クラゲ

イズトロクラッパの頭のお皿をなでると、
海の力がみなぎると言われているそうです。頼もしいですね。
なお、足は8本あるようです。
あんよ

中華街では、パンダグッズの店や、幅広いお土産を置いている店、
エスニック・アジアン雑貨「チャイハネ」の、
和風雑貨に特化した店舗「チャイハネ・カヤ」などを見ました。
オリジナルのがま口など、珍しいものがいろいろあって面白かったです。

キルト展で、大賑わいの物販ブースでは何も買わず、
中華街でもさんざんウロウロして、結局買ったのは、
韓流百貨店で売っていた激辛スナック、
あと、食料品店で売っていた、細い缶のジュースでした。
お菓子とジュース

ジュースを家で飲んでみましたが、杏仁味は、液体でなく、
プルプルデザートで食べた方がいいと思いました。
激辛スナックは、体にもよろしくないので、
これで最後にしたいと思います。

出張レポートその55アップしました

遅くなりましたが本日、「カッパーマンと仲間たち」、
出張レポートその55、「夏休み2013」をアップしました。

カッパーマンたちが見ている金魚ですが、ちょうど一年前に帰省している時、
親戚の子供が、夏祭りの金魚すくいで取って来たものです。

紐のついたビニール袋に入っていた、小さな金魚たちは、
もはや、あのビニール袋に、本当に入っていたのか!?と、驚くばかりです。
儚げな美しさや、可憐さといったイメージからは、まったくかけ離れた、
ふてぶてしい態度の巨大魚になっています。
金魚を見ているコアラちゃん

義母の家にいた小鳥は、最後の一羽が、春に老衰で旅立ちました。
今は金魚しかいないのですが、生き物を見ているのは、やはり心和みます。

我が家で魚を飼うのは無理ですが、
口をパクパクさせているのが面白かったという、みんなの感想に応えて、
ちりめん細工で、金魚を作ってあげました。
ちりめん細工の金魚

そしてこちらは、義母が編んだものです。
出かけた先のトイレで、予備のトイレットペーパーが、
このような感じで飾られているのを見て、思い出して作ったそうです。
予備ペーパー入れ
ペーパーに、スポッとかぶせるようになっていて、帽子がのせてあります。
なんともいえない、昭和の香りというか、
こういった手芸品を、「おかんアート」というらしいです。

編み図がなくても作れるのが凄いです。
色違いがいっぱいあって勧められましたが、
とりあえずひとつだけ頂きました。

幕張に行ってきました

7月3日に書いてから、だいぶ、間があいてしまいました。

家の者が7月28日、千葉の幕張メッセで開催の「ワンダーフェスティバル」に参加した為、
私も販売物の作成手伝い、そして当日の店番と、
28日が終わるまでは、なかなか落ち着かず、ようやく今、ホッと出来ている感じです。

当日は朝の7時過ぎから夕方5時まで会場にいたのですが、
「かっぱ館」の展示だけは、ぜひ見ておきたいと思い、
お昼頃、席を離れて、行ってみました。

正面からの写真は、ブレてしまいましたが、
とにかく沢山の木造カッパが積み上げられて、
よくぞ四万十からこんなに運んできたもんだと感心しました。
海洋堂かっぱ館!

自分たちがいた同じホールに、とても気になる黄色いものがありました。
これも、午後に見に行ってきました。
かわいい!y
YASUYUKI KOBAYASHI様の、「みかんかっぱ」です。

このお皿やコップなどは、まだ商品化に至っていないそうですが、
もし発売されたら、全部欲しくなります。
全部欲しいです

みかんかっぱちゃんのフィギュアと、タオルが売っていました。
フィギュアは、色が塗ってあるのは3500円、塗ってないのは1000円です。
ちゃんと、みかんの箱に入っています。
みかんかっぱちゃん

未塗装ですが、みかん色のかっぱちゃんを買いました。バッジも可愛いです。
買いました

甲羅は、リュックのように背負っていて、
こんな大きな頭だけど、足と甲羅とで、ちゃんと自立するようになってます。
甲羅しょってます

みかんかっぱちゃんの顔は、缶バッチの平面の顔も、立体の顔も、
ほんとに可愛くてたまりません。
思いがけず、こんな可愛いかっぱちゃんに出会うことが出来て、
7時間の店番も報われました。



他に、「斑羊団」様の、鳥のブローチを買いました。
「ぶんちょしゃん」、1000円です。
灰色の文鳥やスズメ、インコもいて、一個に絞るのに迷いました。
文鳥しゃん

留守番していたみんなには、立派なお土産が渡ったので、
次回、書きたいと思います。
プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク