秋のお出かけ・2017

出かけてから一ヶ月近く過ぎてしまったのですが、本日、
カッパーマンと仲間たち・出張レポートその75、
秋のお出かけ・2017」をアップ出来ました。
家族親戚の一部が集まり、墓参りとお寺、食事会などありましたが、
カッパーマンぷちはその間、家でビッグかっぱたちとお留守番です。

鶏のたたきが好きなので、思う存分食べました。
家族では私以外の者はこれが好きじゃないので、
私にだけ大量に盛られています。
うまそうだ

今回はじめて利用した空港、「矢場とん」の横綱豚さんがいました。
赤いキャリーケースが、なかなか似合っています。
お出迎え

そして、麦みそ、八女茶、知覧茶など買って持ち帰りました。
この知覧茶は安かったのですがとても美味しかったです。
いろいろ買いました
他にも空港で買った鯨ようかんと飫肥天、母が持たせてくれたパンなど、
帰りのかばんが異様に重たくなっておりました。

またね
カッパーマン:「また会える日まで、ガンバル!」

ビッグかっぱたちの元を遠く離れても、
カッパーマンたちは、いっしょうけんめい、がんばります。

はじめての御殿場

11月になりました。
先月、カッパーマンぷちはビッグかっぱの家に行ったのですが、
家から一歩も出ていないのでたいした写真がありません。
そんなカッパーマンの久しぶりの自由なお出かけ、目的地は、
御殿場にある「スタジオKキルトミュージアム&カフェ」です。

前日の晩御飯で、オムライスに字を書いてもらうカッパーマン。
うれしくてたまらないようです。
オムライス

さて、いつものマントと帽子で御殿場に到着し、
まずはお昼ごはん、これは「冷やしたぬきそば」です。
冷やし中華のように、きれいに具が盛られています。
カッパーマン:「うまそうだ。」
たぬきそば

てくてく歩いて目的地を目指します。
途中、歩道と敷地の境目に沢山の信号機を見つけました。
電気設備等を作っている会社の敷地のようです。
遠くには富士山も見えます。
信号機と富士山

そして目的地に到着です。
タレントでキルト作家のキャシー中島さんが、
お子さんたちが小さい頃、実際に住んでいた二階建一軒家を保存し、
室内にキルト作品を飾っている場所です。
キルトミュージアム

今まで何度か作品展に行ったことはあるのですが、
テーブルクロスにベッドカバー、クッションなど、
おうちの中に配置してあるのは、また違った趣がありました。
窓にのれんのように飾ってあるものは、
太陽の光が透けて、キルトの模様を効果的に見せていました。

併設された別棟のカフェで、ひとやすみです。
おちゃのじかん
えるちゃん、カッパーマンと一緒に写っているのは、
カッパーマンもすっかりおなじみ、カッパちゃんとちょりんちゃん、
そして初めて会うすみっコぐらしのむぎちゃんです。

カフェを出た後、すぐそばの「秩父宮記念公園」に行ってみました。
秩父宮両殿下が戦中戦後約10年間お住まいになったご別邸が保存されています。
建物内には立派な家具がありました。
由緒ある建物
カッパーマン:「おいらの視線の先に、富士山が。」

そして、この立派なしだれ桜。
咲いている時は、どんなに見事なことでしょう。
見事なしだれ桜

富士山も大きく見えて、
思う存分楽しく過ごした秋晴れの一日。
家でほっとするカッパーマンを見守る、ましゅましゅでした。
おつかれさまでした

プロフィール

カッパーマン(飼い主)

  • Author:カッパーマン(飼い主)
  • お皿と心にうるおいを。
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
リンク